2007年12月02日

何だよ、いったい

JFL後期第17節@七ヶ浜
ソニー仙台FC10-00ガイナーレ鳥取
1-0
【経過】

11石原慎也(警)
4山本僚(警)
11石原慎也→7平間智和
9村田純平(得)
9村田純平(警)



24大谷哲也→12嵯峨克修

20西洋祐→25桐原聡太郎

【選手】
(先発)
1内田謙一郎
2橋本尚樹
4山本僚
5亀ヶ渕幹
17藤倉寛
20西洋祐
14千葉真也
24大谷哲也
10高野和隆
11石原慎也
9村田純平

(サブ)
21金子進
25桐原聡太郎
12嵯峨克修
16門馬匡史
6桐田英樹
7平間智和
8本多進司

【監督】
佐藤英二

【天候】


【入場者数】
753名
時間
前32'
後07'
後08'
後22'
後27'
後27'
後32'
後35'
後35'
後39'
後41'
後44'
【経過】
(警)18樋口大輝





(警)1井上敦史
18樋口大輝→24徐暁飛
13堀池勇平→11西村英樹

27釜田佳吾→30畑野伸和


【選手】
(先発)
1井上敦史
22増本浩平
7戸田賢良
15徐晩喜
18樋口大輝
8中垣雅博
14川田和宏
10実信憲明
13堀池勇平
27釜田佳吾
31秋田英義

(サブ)
21修行智仁
3山村泰弘
24徐暁飛
2安東利典
11西村英樹
30畑野伸和
26ヴィンセント・ケイン

【監督】
ヴィタヤ・ラオハクン

【審判団】
主審:小曽根潮
副審1:岡宏道
副審2:武山大輔
第4審:山田雅文
テクノラティ タグ:


<JFL今季最終成績>
10勝9分15敗 勝点39 得点42 失点51 差−9 第14位
(一部データに不明な点もありますので、TextMatchReportは公式記録UP後に作成します)


結局、岐阜戦から3連敗で閉幕しました。


現地に応援に行かれた皆様、お疲れ様でした。



さて・・・、愚痴を書こうと思うんですが、
みみっちくなるのもアレなんで、畳むとします。


続きを読む
posted by KAZZ at 19:44 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(試合・07年) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年11月25日

もう頭の中はオフシーズンなのか?

JFL後期第16節@市原臨海
ジェフリザーブズ21-11ガイナーレ鳥取
1-0
【得点】
9河野将吾

10堀川恭平

【警告・退場】




【選手交代】
18竹田忠嗣→7河野太郎
31金沢亮→10堀川恭平
14野澤和良→15入江利和




【選手】
(先発)
1瀧本雄太
38山中誠晃
5宇野勇気
6小沼純矢
14野澤和良
18竹田忠嗣
22野澤健一
20蓮沼剛
2鳥養祐矢
9河野将吾
31金沢亮

(サブ)
17上野拓也
15入江利和
26安川洋介
7河野太郎
10堀川恭平
23渡邊健雄
29海野将光
時間
前29'
前42'
後40'

時間
前39'
後21'
後39'

時間
後11'
後24'
後29'
後35'
後35'
後42'
【得点】

31秋田英義


【警告・退場】
19田村和也(警)
13堀池勇平(警)
22増本浩平(警)

【選手交代】



13堀池勇平→11西村英樹
27釜田佳吾→24徐暁飛
8中垣雅博→30畑野伸和

【選手】
(先発)
1井上敦史
22増本浩平
7戸田賢良
15徐晩喜
19田村和也
8中垣雅博
14川田和宏
10実信憲明
13堀池勇平
27釜田佳吾
31秋田英義

(サブ)
21修行智仁
3山村泰弘
24徐暁飛
2安東利典
11西村英樹
30畑野伸和
26ヴィンセント・ケイン
テクノラティ タグ:


<得点>
ジ) 9河野将吾(前29')、10堀川恭平(後40')
鳥)31秋田英義(前42')

<ガイナーレ鳥取のメンバー>
(先発及び出場したサブ)
GK: 1井上敦史
DF:22増本浩平、 7戸田賢良、15徐晩喜、19田村和也
MF:10実信憲明、14川田和宏、 8中垣雅博(後42'→30畑野伸和)、13堀池勇平(後35'→11西村英樹)
FW:31秋田英義、27釜田佳吾(後35'→24徐暁飛)

(出場しなかったサブ)
GK:21修行智仁、DF: 3山村泰弘、 2安東利典、FW:26ヴィンセント・ケイン

<警告・退場>
ジ)なし
鳥)19田村和也(前39'・警)、13堀池勇平(後21'・警)、22増本浩平(後39'・警)

<JFL今季成績>
10勝9分14敗 勝点39 得点42 失点50 差−8 第14位(暫定)
データに不明な点が多々ありますので、公式記録UP後に追記します 07/11/27 21:07 追記済)


2年前にバードスタジアムで行われた天皇杯5回戦で、
ジェフ千葉とセレッソ大阪の試合がありました。
その試合でジェフはセレッソに2−5で大敗したんですが、
試合後に、当時のジェフの監督だったイビチャ・オシムが取材に答えて
「ジェフの選手たちの中には、既にオフシーズンだと思っている者がいる」
という名言を吐いたのを、今もよく覚えています。

なんでこういう話を前振りに持ってきたかというと、
今日の試合が、どうもそういう様相だったらしいからなんです。

当然、試合なんぞ観に行っていないんですが、
現地で見た人の話を総合するに、
例によってグダグダっぽい感じだったようです。

いやね、目標達成が不可能なのはわかりますよ。
それで、言うなれば消化試合を戦わなければならないという
モチベーションが非常に保ちにくい状況なのもわかります。

でも、ガイナーレを応援する人たちが、
大好きな選手たちのそんな光景を見たいと思いますか?
勝つ気はあっても態度に表れない、そんな状態を見て
応援する人たちが喜ぶと思いますか?

そんなの、違うでしょ?

たとえ消化試合であっても、確実にシーズンは進み、
そしてまた来季はやって来るんですよ。
だったら、来る次のシーズンに少しでも何かを積み重ねるべく
残る試合に課題を持って臨んでくれませんか?
で、奮闘努力して勝ってくれませんか?

ガイナーレは、おっとりし過ぎなんですよ。
もっとがむしゃらにやっていいんです。
相手にワイルドに牙を剥いて、厳しくいっていいんです。
プロなんだもの。サッカーでメシ喰ってるんだもの。
それぐらいは、やって当たり前なんですよ。

次のソニー仙台戦が今季最終戦ですが、
これまでにないほど力の入ったガイナーレってのを
七ヶ浜から発信してやってくださいよ。

それができる可能性を持ってる人たちだからこそ、
我々はガイナーレを応援するんですから。
可能性があるのに何もしないなんてのは、なしにしてくんないと、
損をするのは自分たち自身なんですよ。
posted by KAZZ at 20:53 | 島根 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(試合・07年) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年11月18日

自滅した理由は何か?

JFL後期第15節@バード
ガイナーレ鳥取00-13FC岐阜
0-2
【得点】




【警告・退場】

18樋口大輝(退)

【選手交代】
14川田和宏→9小林崇法
8中垣雅博→27釜田佳吾
13堀池勇平→19田村和也



【先発】
1井上敦史
22増本浩平
7戸田賢良
15徐晩喜
18樋口大輝
8中垣雅博
10実信憲明
14川田和宏
13堀池勇平
24徐暁飛
31秋田英義

【サブ】
21修行智仁
19田村和也
2安東利典
11西村英樹
30畑野伸和
9小林崇法
27釜田佳吾
時間
前35'
後30'
後34'

時間
前21'
前34'

時間
後08'
後19'
後26'
後30'
後34'
【得点】
32相川進也(PK)
9ジョルジーニョ
11高木和正

【警告・退場】
2深津康太(警)


【選手交代】


13大友慧→9ジョルジーニョ
16李成浩→24齋藤竜
20小島宏美→8吉田康弘

【先発】
1日野優
16李成浩
2深津康太
3菊池完
6平岡直起
7北村隆二
20小島宏美
13大友慧
11高木和正
32相川進也
10片桐淳至

【サブ】
33海野剛
24齋藤竜
35原田崇史
23岩田昌浩
8吉田康弘
9ジョルジーニョ
31和多田充寿
テクノラティ タグ:


<得点>
鳥)なし
岐)32相川進也(前35'=PK)、 9ジョルジーニョ(後30')、11高木和正(後34')

<ガイナーレ鳥取のメンバー>
(先発及び出場したサブ)
GK: 1井上敦史
DF:22増本浩平、 7戸田賢良、15徐晩喜、18樋口大輝
MF: 8中垣雅博(後19'→27釜田佳吾)、10実信憲明、14川田和宏(後08'→ 9小林崇法)、13堀池勇平(後26'→19田村和也)、24徐暁飛
FW:31秋田英義

(出場しなかったサブ)
GK:21修行智仁、MF: 2安東利典、11西村英樹、30畑野伸和

<警告・退場>
鳥)18樋口大輝(前34'・退)
岐) 2深津康太(前21'・警)

<JFL今季成績>
10勝9分13敗 勝点39 得点41 失点48 差−7 第13位(暫定)


この試合を一言で集約するなら

「自滅で落とした試合」

・・・となりますね。


頭の岐阜の嵩にかかった攻撃を抑えてから、
ガイナーレにもチャンスはあったと思うんですよ。

出色だったのは樋口の縦への抜ける動きで、
これが後方からの縦一本とジャストに合って見せ場を作った時は
これはひょっとしたら・・・と思えたものです。
中垣にもいい見せ場がありました。

が、それをぶち壊したのが樋口のハンドでした。
向こう側のペナでの出来事だったので
状況がよく把握できなかったのですが、
兎にも角にも、あれはこの試合の大きな転換点でした。

前回の退場劇は主審の行動にも問題があったものでしたが、
今回のはさすがに庇いきれないものがあります。
ただ、伸びしろのある選手だけに、こういう失敗を糧にしていかなければ。

ともあれ、これで与えたPKを相川にいかれました。
ただ、前半はそこまで傷口も広くなかったと思うんですよ。

問題は後半でした。

リスクを背負ってでも加点しに出ようとして
中盤を削って前を厚くするに出たんですが、
その最初の駒が西村でなくコバだった、というところが・・・。
コバは案の定、途中で失速してしまいました。
そりゃそうですよ。あの脚の状態なんですから。

同様に、中垣を釜田に代えて、更に前掛かりにしたわけですが、
これで結局、後方の負担が一気に増大することになり、
そうこうしているうちに押し返されてしまいます。

そして、ジョルジーニョの追加点に直結する
田村の「スルー」が出てしまった時に至っては、
もう目も当てられませんでした。

でも、まだその時は時間もあったのですし、
早い再開を促すこともできたのに、例によってもさもさやる始末。
4分後にもクリアミスを拾われて高木に駄目押しを喰らいました。


ガイナーレの自滅の原因とは、いったい何だったのかと思うに、
残念なことだけれども、萎縮しちゃったんだろうなと。
11人対11人の時は、まだやり合う気力もあったし、
10人に減っても、前半のうちは糸口を見出す気力ぐらいはありました。

しかし、コバや釜田を送り出して攻撃偏重にシフトした辺りから、
糸口を見出すどころか、それが見出せない焦りばかりが増幅して、
やがてそれが相手に対する萎縮につながったような気がします。
また、ホーム最終戦という気負いもあったかもしれません。

ただただ、残念です。
岐阜は強かったですよ。前期の長良川の試合を観ていないんですが、
それでも強いと感じましたね。
順位面では上位にいても不思議ではありません。
スキル、スピード、メンタリティ、フィジカル。
どれを取っても岐阜の方が一枚も二枚も上手だったと思います。

ならば、それらに対抗するために
ガイナーレは組織力で対抗するしかなかったのですが・・・。

残り2試合。
最も求められるのは、上を目指して勝ち抜いていくために
プレー面ではもちろん、精神面でも自滅しないためのタフネスを
しっかりと身に着けた上で勝つことしかないですね。

我々は、それを成し遂げて勝つガイナーレの姿を信じて
応援するしかないんですから。
posted by KAZZ at 09:12 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(試合・07年) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年11月11日

次なる戦いを自覚した選手たちの勝利

JFL後期第14節@バード
ガイナーレ鳥取21-11アローズ北陸
1-0
【得点】

17鶴見聡貴
22増本浩平

【警告・退場】
8中垣雅博
15徐晩喜
10実信憲明
18樋口大輝

【選手交代】
15徐晩喜→19田村和也

13堀池勇平→11西村英樹


17鶴見聡貴→24徐暁飛

【先発】
1井上敦史
22増本浩平
7戸田賢良
15徐晩喜
18樋口大輝
8中垣雅博
10実信憲明
14川田和宏
13堀池勇平
17鶴見聡貴
31秋田英義

【サブ】
21修行智仁
19田村和也
24徐暁飛
11西村英樹
30畑野伸和
9小林崇法
27釜田佳吾
時間
前09'
前11'
後26'

時間
前13'
前25'
後18'
後38'

時間
後23'
後30'
後34'
後40'
後40'
後43'
【得点】
17木本敬介



【警告・退場】





【選手交代】

20今井大悟→9松下和磨

8渡辺誠→19西野誠
10上園和明→23菅野将太


【先発】
21藤川康司
7谷田悠介
3橋元圭一郎
5金明輝
8渡辺誠
10上園和明
6長山一也
20今井大悟
17木本敬介
11永冨裕也
15石田英之

【サブ】
1森本悠馬
4柳澤宏太
19西野誠
23菅野将太
9松下和磨
13小林羊汰
テクノラティ タグ:


<得点>
鳥)17鶴見聡貴(前11')、22増本浩平(後26')
北)17木本敬介(前09')

<ガイナーレ鳥取のメンバー>
(先発及び出場したサブ)
GK: 1井上敦史
DF:22増本浩平、 7戸田賢良、15徐晩喜(後23'→19田村和也)、18樋口大輝
MF: 8中垣雅博、14川田和宏、10実信憲明、13堀池勇平(後34'→11西村英樹)
FW:17鶴見聡貴(後43'→24徐暁飛)、31秋田英義

(出場しなかったサブ)
GK:21修行智仁、MF:30畑野伸和、FW: 9小林崇法、27釜田佳吾

<警告・退場>
鳥) 8中垣雅博(前13'・警)、15徐晩喜(前25'・警)、10実信憲明(後18'・警)、18樋口大輝(後38'・警)
北)なし

<JFL今季成績>
10勝9分12敗 勝点39 得点41 失点45 差−4 第12位(暫定)
(textmatchreportは、公式記録がUPされてから書きます)


朝のうちはそこそこ晴れていて、
ホンマに雨なんぞ降るんかいな(予報では降水確率60%)と思っていて、
開場後、スタンドでまったりハム喰ってたら
みぞれ混じりの猛烈な雨が降ってきましてね。
「なんじゃこら〜〜〜〜〜〜!」ってなもんです。

その後、雨は止んだんですが、今度はでけぇ雷が一発来まして、
これで開始が数分遅れ(アナウンス上は5分でしたが)になりました。
全く、傍迷惑な雷様です。

さて、開始直前には虹まで出てくるおまけ付きで始まった試合は、
一瞬の隙を衝いたアローズが先制しましたが、
すかさずガイナーレはほぼ同パターンで同点に追いつきます。

両者の得点へのプロセスがあまりにも似通っていて、
何だか笑っちゃうような雰囲気さえありました。

その後は一進一退の攻防でしたが、
アローズは以前のピークにいる時ほど怖さもなく、
何より、いやらしさがありません。
アローズが攻勢に出る時間もありましたが、
失点するようなムードまでは見えてきません。

そしてガイナーレは、後半26分、
ゴール前の混戦から増本がドバッと押し込んで勝ち越すと、
ややペースの落ちたアローズを上手くいなして時間を使い、
久方ぶりの勝利につなげました。

どんなメンタリティがこの日のガイナーレの選手諸君にあったかは
知る由もないのですが、ただ1つ言えることがあるとしたら、
既に始まっている次なる戦いを、誰よりも自覚していたのは
他ならぬ選手たち自身ではなかったか、ということです。

荒天の難しいゲームでしたが、それをしっかり勝ち切れたのは
前向きなイメージが彼らの中にあったからでしょう。


試合後には、山村泰弘(#3・DF)、濱田正人(#6・DF)、
そして小林崇法(#9・FW)の3選手の現役引退発表が行われました。

怪我の多かった小林については、ある程度予想できていたのですが、
山村や濱田に関しては予想外で、これには観衆も驚いていたようです。
私も驚きました。

あと、OBである内山英紀と平田順也の御両人が観戦に来てました。
それぞれの道で頑張っている彼らもまた、
ガイナーレの今、そしてこれからがとても気になる様子。


ともあれ、次なる戦いの本格的な始まりに向けて
デカい号砲が、ガイナーレ自身の手によってぶっ放された一日でした。



・・・ていうか、マジ寒いよ。
posted by KAZZ at 23:14 | 島根 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(試合・07年) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年11月03日

課題は前半

JFL後期第13節@栃木県陸(暫定データ)
栃木SC22-02ガイナーレ鳥取
0-2
【得点】
13横山
13横山



【警告・退場】
27高野
4谷池

【選手交代】


37高安→35深澤
13横山→41小原

【先発】
1原裕晃
27高野修栄
4谷池洋平
19山崎透
14石川裕之
37高安亮介
40米田兼一郎
30久保田勲
6小林成光
13横山聡
9山下芳輝

【サブ】
35深澤幸次
41小原昇
時間
前05'
前15'
後17'
後41'

時間
後21'
後36'

時間
HT
HT
後21'
後33'
【得点】


13堀池
7戸田

【警告・退場】



【選手交代】
19田村→24徐暁飛
14川田→11西村

15徐晩喜→30畑野

【先発】
1井上敦史
22増本浩平
7戸田賢良
15徐晩喜
19田村和也
8中垣雅博
10実信憲明
14川田和宏
13堀池勇平
17鶴見聡貴
27釜田佳吾

【サブ】
21修行智仁
3山村泰弘
6濱田正人
11西村英樹
24徐暁飛
30畑野伸和
26ヴィンセント・ケイン


<得点>
栃)13横山2(前05'、前15')
鳥)13堀池(後17')、 7戸田(後41')

<ガイナーレ鳥取のメンバー>
(先発及び出場したサブ)
GK: 1井上敦史
DF:22増本浩平、 7戸田賢良、15徐晩喜(後33'→30畑野伸和)、19田村和也(HT→24徐暁飛)
MF: 8中垣雅博、10実信憲明、14川田和宏(HT→11西村英樹)、13堀池勇平、17鶴見聡貴
FW:27釜田佳吾

(出場しなかったサブ)
GK:21修行智仁、DF: 3山村泰弘、 6濱田正人、FW:26ヴィンセント・ケイン

<警告・退場>
栃)27高野修栄(後21'・警)、 4谷池洋平(後36'・警)
鳥)なし

<JFL今季成績>
9勝9分12敗 勝点36 得点39 失点44 差−5 第12位(暫定)

<現時点での第4位と、その差>
第4位:FC岐阜 勝点差 −17
(データ等はわかり次第追記などします)


前半2点行かれた時は、どうなることかと思いましたが、
よく後半に盛り返したと思います。

ただ、もうちょっと前半を何とかしのげなかったのかな、
という気もしますけどね。

前半をキッチリしのいで後半に勝負をかけるという戦略なら、
やはり前半は無失点に抑えておかないといけないような。
それができていないと、マズいことにもなりますから。

ともかく、3試合連続ドローです。
次はアローズ北陸戦@東山ですが、これこそはキチッと勝ちたいです。

ただ、そのアローズ、本日の高崎戦で7−0で大勝してましてね。

まあ、大勝の次の試合は概ね点が入らないという流れになるんですが、
ガイナーレとしては、そこんとこをしっかり衝いて、
キッチリとこの難敵に勝ちたいものですね。
posted by KAZZ at 20:06 | 島根 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(試合・07年) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年10月28日

何のためのフットボールなのか?

JFL後期第12節@バード
ガイナーレ鳥取20-12横河武蔵野FC
2-1
【得点】

19田村
17鶴見


【警告・退場】
7戸田(警)
18樋口(警)

18樋口(警×2→退)

【選手交代】
6濱田→18樋口
13堀池→24徐暁飛

31秋田→27釜田


【先発】
1井上敦史
22増本浩平
7戸田賢良
19田村和也
6濱田正人
8中垣雅博
10実信憲明
14川田和宏
13堀池勇平
17鶴見聡貴
31秋田英義

【サブ】
21修行智仁
18樋口大輝
24徐暁飛
20鄭光槌
30畑野伸和
4下屋敷恒太郎
27釜田佳吾
時間
前39'
後17'
後25'
後43'

時間
前28'
後13'
後15'
後34'

時間
HT
HT
後29'
後32'
後41'
【得点】
24原島


24原島

【警告・退場】


22石川(警)


【選手交代】


18大多和→9村山

8池上→13常盤

【先発】
21大石一夫
29大沢雄樹
32瀬田達弘
2小山大樹
22石川清司
24原島喬
7太田康介
10本多剛
8池上寿之
11高橋周大
18大多和卓

【サブ】
26金子芳裕
5立花由貴
6尹星二
13常盤亮介
17中島健太
9村山浩史


<得点>
鳥)19田村(後17')、17鶴見(後25')
横)24原島2(前39'、後43')

<ガイナーレ鳥取のメンバー>
(先発及び出場したサブ)
GK: 1井上
DF:22増本、 7戸田、19田村、 6濱田(HT→18樋口)
MF: 8中垣、10実信、14川田、13堀池(HT→24徐暁飛)、17鶴見
FW:31秋田(後32'→27釜田)

(出場しなかったサブ)
GK:21修行、MF28鄭光槌、30畑野、FW: 4下屋敷

<警告・退場>
鳥) 7戸田(前28'・警)、18樋口(後13'・警、後34'・警×2→退)
横)22石川(後15'・警)

<観客数>
1,324名

<JFL今季成績>
9勝8分12敗 勝点35 得点37 失点42 差−5 第12位(暫定)

<現時点での第4位と、その差>
第4位:YKK AP 勝点差 −13(暫定)


まあ、言いたいことはたくさんあります。

樋口退場のプロセスに関する主審の行動の拙さとか、
(そもそも、警告提示を失念していたかの如き行動を取るなんて・・・)
どうしようもなくグダグダ感満載の前半とか、
その前半に5本連続CKゲットしながら1つも得点につながらなかったとか、
熱くなりすぎて戸田が余計な警告を喰らったりとか、
終盤に同点ゴールを許してしまったこととか。


でも、この試合で最も残念だったのは、
同点に追いつかれたことそのものよりも、
その直後のガイナーレの連中が見せた態度でした。

誰一人として、自軍ゴールからボールをかっさらうこともせず、
(実際、センターサークルにボールを持ってきたのは横河の選手)
なんとなく、漫然と試合再開を待っていたのです。

そんなことでは萎えますよ、正直な話。

何故自分たちから能動的に試合再開を促そうとしないのか。
何故そういった弱気を一瞬でも見せてしまうのか。

いったい彼らは、何のためにフットボールをしてるんですかね?

あの場面で、何としても勝ち越してやるんだという
強い気概が感じられなかったことが、非常に残念でなりません。

後半の活性化された状態を見るにつけ、
どうしてもあんなメンタリティに陥ってしまう
気持ちの弱さのようなものが、実にもどかしく思えます。
それも、シーズンも押し詰まってきたこの期に及んで、ですよ。

誰か、そんな弱気を払拭できるような
強い闘争心を持ったピッチ上のリーダーはおらんのですかね?
posted by KAZZ at 02:45 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(試合・07年) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年10月21日

下手な審判は敵より怖い・・・

JFL後期第11節@バード

JFL後期第11節@バード
ガイナーレ鳥取10-11FC刈谷
1-0
【得点】

17鶴見

【警告・退場】
15徐晩喜(警)
14川田(警)
15徐晩喜(警2→退)
7戸田
10実信
11西村



【選手交代】
6濱田→11西村
13堀池→27釜田
17鶴見→28鄭光槌

【先発】
1井上敦史
22増本浩平
7戸田賢良
15徐晩喜
6濱田正人
8中垣雅博
10実信憲明
14川田和宏
13堀池勇平
17鶴見聡貴
31秋田英義

【サブ】
21修行智仁
18樋口大輝
19田村和也
11西村英樹
28鄭光槌
30畑野伸和
27釜田佳吾
時間
前04'
後10'

時間
前21'
前24'
前33'
前36'
前39'
後11'
後42'
後44'

時間
HT
後39'
後44'
【得点】
14宮田


【警告・退場】






24石橋
14宮田

【選手交代】




【先発】
1来栖由基
3原賀啓輔
19西原巧己
22高橋良太
24石橋竜太
6酒井康平
9加藤知弘
10日下大資
14宮田知洋
17伊藤智弘
18平林輝良寛

【サブ】
31盛田健嗣
2西村俊寛
7小林健史
16岡戸佑樹
23坂脇一義


<得点>
鳥)17鶴見(後09')
刈)14宮田(前04')

<ガイナーレ鳥取のメンバー>
(先発及び出場したサブ)
GK: 1井上
DF:22増本、 7戸田、15徐晩喜、 6濱田(HT→11西村)
MF: 8中垣、10実信、14川田、13堀池(後39'→27釜田)
FW:17鶴見(後44'→28鄭光槌)、31秋田

(出場しなかったサブ)
GK:21修行、DF:18樋口、19田村、MF:30畑野

<警告・退場>
鳥)15徐晩喜(前21'・警、前33'・警×2→退)、14川田(前24'・警)、 7戸田(前36'・警)、10実信(前39'・警)、11西村(後11'・警)
刈)24石橋(後42'・警)、14宮田(後44'・警)

<観客数>
2,118名

<JFL今季成績>
9勝7分12敗 勝点34 得点35 失点40 差−5 第12位

<現時点での第4位と、その差>
第4位:YKK AP 勝点差 −14
データに不明な点が多々あるため、詳細は後ほど一応修正 2007/10/22)


その昔、著名な野球選手(確か元阪神の吉田義男氏だったと思います)が、
「下手な味方は敵より怖い」という名言を残したことがあるんですが、
この試合に当てはめるなら、

「下手な審判は敵より怖い」

というのに尽きるような気がします。

副審コンビは、まずまず良かったように思うんですが、
問題は主審と第4審でした。

主審は、何を思ったか序盤から浮き足立ってしまい、
前半だけで5枚の警告を鳥取にだけ出してました。
別段、どうってことのないファウルにすらです。

結果的にCBの一角を占める徐晩喜が
警告2枚で早々に退場させられる始末。

前半、刈谷に1点先行され、嫌なムードが漂ってしまいます。

後半、今度は主審が刈谷の選手を邪魔しにかかったのです。

ガイナーレ陣内で刈谷のとある選手がドリブルで持ち上がって
味方への展開をしようとした矢先に、
主審がこの選手の行く手を(結果的に)阻み、数度ぶつかってしまいます。
もちろん主審が意図的にそうしたわけではないのですが、
あまりにも周囲を見ていないが故の醜態に、我々のゴール裏からは失笑が漏れました。

更に試合終盤、ガイナーレの選手交代時のこと。
主審と第4審とのコミュニケーションがうまくいかず、
ピッチ上にいる交代対象選手を明示するのにやたらと時間を喰う始末で、
これでガイナーレは反撃の機会を事実上失ってしまいました。

後半のロスタイムは4分台だったのですが、
恐らく実質的には1〜2分ぐらいしかなかったような気がします。
しかも、終了のホイッスルも明確に吹かないために
いつ終わったのかハッキリしないような状態で、
見ているこっちはキツネにつままれたような状況で試合終了の時を迎えました。

ガイナーレのサッカーはお世辞にも良かったわけではありませんが、
それでも10人で戦った後半の試合模様はなかなか面白かったですよ。
刈谷は頭から飛ばしすぎたツケが後半に回ったように思えました。


あと、どっかのカメラマン(たぶん新聞社の人だろうと思いますが)が、
前半、写真を撮影する際にやたらとフラッシュを焚くのに閉口させられました。
選手が閃光に影響されたらどうするんでしょうか。
後半はさすがにフラッシュ使用を自粛したようですが・・・。


ともあれ、トンデモ過ぎて現実感にやたら乏しい試合でした。
試合の興趣を壊した主審と第4審は、
いっそのこと下の方のカテゴリからやり直してください。


続きを読む
posted by KAZZ at 04:19 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(試合・07年) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年10月14日

さあ、もう一度歩き出せ

JFL後期第10節@沖縄北谷

JFL後期第10節@沖縄北谷
FC琉球10-12ガイナーレ鳥取
1-1
【得点】


14石井豪

【警告・退場】
18大久保(警)


【選手交代】


6濱田→13杉山
15石井雄→29儀間

26鎌田→33佐藤拓

【先発】
1野田恭平
18大久保将人
23三好拓児
15石井雄真
6濱田照夫
4佐藤真也
20栗田泰次郎
26鎌田安啓
7秦賢二
14石井豪
19蒲原達也

【サブ】
21吉本哲朗
13杉山洋一郎
22小檜山譲
27三原廣樹
29儀間康太
33佐藤拓也
16黒田福太郎
時間
前25'
後17'
後35'

時間
後05'
後39'

時間
後17'
後17'
後19'
後32'
後36'
後41'
【得点】
31秋田
13堀池


【警告・退場】

31秋田(警)

【選手交代】
6濱田→18樋口
13堀池→11西村


8中垣→30畑野


【先発】
1井上敦史
22増本浩平
7戸田賢良
15徐晩喜
6濱田正人
8中垣雅博
14川田和宏
10実信憲明
13堀池勇平
17鶴見聡貴
31秋田英義

【サブ】
21修行智仁
3山村泰弘
18樋口大輝
19田村和也
11西村英樹
16青柳雅信
30畑野伸和


<得点>
琉)14石井豪(後35')
鳥)31秋田(前25')、13堀池(後17')

<ガイナーレ鳥取のメンバー>
(先発及び出場したサブ)
GK: 1井上
DF:22増本、 7戸田、15徐晩喜、 6濱田(後17'→18樋口)
MF: 8中垣(後36'→30畑野)、14川田、10実信、13堀池(後17'→11西村)、17鶴見
FW:31秋田

(出場しなかったサブ)
GK:21修行、DF: 3山村、19田村、MF:16青柳

<警告・退場>
琉)18大久保(後05'・警)
鳥)31秋田(後39'・警)

<JFL今季成績>
9勝6分12敗 勝点33 得点34 失点39 差−5 第13位

<現時点での第4位と、その差>
第4位:アローズ北陸 勝点差 −13
不明なデータは公式記録がUPされてから書き足しますデータを書き足しました。2007/10/16)


まずはJFL再開を白星で飾れて良かったですね。
私もホッとしました。

とはいえ、現実的に4位との差は縮まっていないのも確かで、
これを詰めるには相当な努力と運が必要でしょう。

しかし、それで今後のゲームを捨てていいはずもなく、
やはり最後の最後まで勝利を追求するサッカーをしてこそ
ガイナーレは更に一歩、歩みを進めることができると思うんですよ。

次の刈谷戦も、その先の試合も、とにかく最後の最後まで
闘志を捨てずに勝利を追求することを強く願いたいものです。

ここからもう一度、歩き出していけばいいんですよ。
何も恐れず、一歩を踏み出すことが大事なんです。
posted by KAZZ at 19:38 | 島根 | Comment(0) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(試合・07年) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年10月07日

紅白戦ならぬ「緑」白戦

天皇杯の代わり(のつもり)の紅白戦(というか緑白戦)@伯耆SP公園

ガイナーレ鳥取紅白戦、もとい緑白戦@伯耆スポーツ公園
緑組22-00白組
0-0
【得点者】
24徐暁飛
17鶴見聡貴

【先発】
1井上敦史
22増本浩平
7戸田賢良
15練習生
6濱田正人
24徐暁飛
10実信憲明
8中垣雅博
14川田和宏
17鶴見聡貴
31秋田英義

【選手交代】
なし
【得点者】



【先発】
21修行智仁
2安東利典
19田村和也
3山村泰弘
18樋口大輝
14堀徹也
16青柳雅信
30畑野伸和
11西村英樹
4下屋敷恒太郎
26ヴィンセント・ケイン

【選手交代】
14堀→7山崎(前半途中)
7山崎→10山根(HT)
10山根→14堀(後半途中)
26ケイン→7山崎(後半途中)


<得点>
緑)24徐暁飛?(CK?→頭)、17鶴見(ドリブル持ち込み)
白)なし

<緑組のメンバー>
GK: 1井上
DF:22増本、 7戸田、15練習生、 6濱田
MF:24徐暁飛、10実信、 8中垣、14川田
FW:31秋田、17鶴見

<白組のメンバー>
GK:21修行
DF: 2安東、19田村、 3山村、18樋口
MF:14堀(前→ 7山崎、HT→10山根、後→14堀)、16青柳、30畑野、11西村
FW: 4下屋敷、26ケイン(後→ 7山崎)


紅白戦(ユニの色で言うと緑白戦?)を見てきました。
見てると、元SC鳥取、現SC鳥取ドリームスの
堀徹也・山根伸・山崎邦夫の3人がいました。
どうも人数不足ということで呼ばれた模様。
例の15番の練習生(彼は外国人登録になる模様)もいました。

練習着のままなのは堀池(久しぶりに見ました)、釜田、小林、三好。
彼らのうち、堀池と小林が交代で手前側のラインズマンをやってました。

晴天の下、多くのギャラリーに見守られての試合でした。


さて、その試合。

緑・白共に積極的に動き、声も出ていました。
白眉だったのは白組の西村。孤軍奮闘気味に動き回っておりました。
白組助っ人の堀がこれを補完する動きで作っていく感じです。

一方の緑組も、鶴見あるいは徐というサイドにいる選手を使って
ワイドに攻め込んでいくような印象を持ちました。

そんな中、前半先制したのは緑組。
CK(?)から徐(と思われる)が頭で合わせて決めています。
白組も負けじと攻め込んでいきましたが、基本的には緑組ペース。
緑組は前半の中盤でも鶴見が持ち込んでゴールを決めて2点目。
白組はいいところまで行くんですが、あと一歩がつながりません。

こうして、風下のはずの緑組ペースのまま前半を終了。

後半になると、白組も西村を中心に反撃開始。
とはいえ、後半も基本的には緑組が優勢なペースで、
白組は徐々に中盤が間延び加減になってきます。
ボランチをやっていた青柳のところで流れが止まるせいか、
彼は随分と味方の選手から叱咤激励を受けていたようです。

ただまあ、良くしたもので(?)、
緑組も徐々に疲れてきて動きが止まり気味になってきました。
そこを衝いての白組の攻撃は幾つかありました。
下屋敷や西村の活きのいいショットもあるにはありましたが、
それ以上の波状攻撃に結びつきません。

復帰したケインの動きがやや重く、
(風邪を引いていたとのこと)
この点がやや計算外だった印象もありました。
(結局、ケインは後半途中で交代して下がりました)

結局、後半は得点がなく試合終了。
2−0で緑組が勝ちました。


さて、この試合の中で出色の選手を挙げてみます。

【緑組】
★15練習生…初動が早く、フィジカルも強く、いい守りっぷりでした。
★ 8中 垣…渋い働きで中盤を引き締めていましたね。
★24徐暁飛…右MF。高い位置で攻撃参加多数でした。

【白組】
★11西 村…白組の大黒柱。孤軍奮闘でチームを引っ張った。
★ 3山 村…守りで引き締め。復調気配。
★19田 村…ステディなDFリーダーとして健闘。

【番外】
★14堀(白)…今から戻ってきても十分やれるのでは?


チーム全体としては、やはりフィニッシュに物足りなさを感じました。
特に白組はフォローが足りず、パスの方向が限定されていたのが
ちょっと気になるところです。
もう少し味方が的確にフォローに行ってあげないと、
ボールが上手く前に運べないような気がしました。

あと、前半の元気なうちは全般的に声がよく出ていましたが、
後半途中からはフィールドプレーヤーよりも両GKの声の方が
目立つようになってきてしまいました。

まあ、本来なら今日は山形で試合をしていたはずの彼らが
その悔しさをバネに試合をしているというのは読み取れました。
この意気込みで来週からのJFL再開に臨んでほしく思いました。
posted by KAZZ at 21:59 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(試合・07年) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年09月23日

怒りを通り越して呆れた

第87回天皇杯2回戦@松江市陸

第87回天皇杯2回戦@松江市陸
ガイナーレ鳥取(鳥取県)10-13鹿屋体育大学(鹿児島県)
1-2
【得点】


19田村


【警告・退場】
31秋田

【選手交代】
18樋口→22増本
11西村→9小林


8中垣→30畑野
時間
前15'
後13'
後28'
後37'

時間
前13'

時間
後12'
後12'
後13'
後23'
後32'
【得点】
3木村
9比嘉

9比嘉

【警告・退場】


【選手交代】


19有田→14中筋
8赤尾→15中根


<得点>
鳥)19田村(後28')
鹿) 3木村(前15')、 9比嘉(後13'、後37')

<ガイナーレ鳥取のメンバー>
(先発及び出場したサブ)
GK: 1井上
DF:24徐暁飛、 7戸田、19田村、18樋口(後12'→22増本)
MF: 8中垣(後32'→30畑野)、14川田、10実信、11西村(後12'→ 9小林)
FW:17鶴見、31秋田

(出場しなかったサブ)
GK:21修行、DF: 3山村

<警告・退場>
鳥)31秋田(前13'・警)
鹿)なし

<この結果>
ガイナーレ鳥取は昨年に続き2回戦敗退

<公式記録>
http://www.jfa.or.jp/domestic/category_1/games/2007/ep_cup_2007/pdf/23.pdf


試合を観に行ってないんで、詳しい中身まで知る由もありませんが、
それにしたってですよ、


何処の世界に前年と全く同一の轍を踏み、

大学生に質量とも上回られ、

勝ちにも行けないプロがいるんですか?

しかも、アウェイでならまだともかく、

隣県の島根県での試合でこのザマですよ。



何だか、怒りを通り越して呆れますね。

このチームにはプロとしての誇りとか、

向上心とか、そういうもんはないんですか?


こんなチームがJを目指すですって?


ちゃんちゃらおかしいっすよ。
posted by KAZZ at 19:34 | 島根 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(試合・07年) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年09月16日

まずは1勝

第87回天皇杯全日本サッカー選手権1回戦@バード

第87回天皇杯全日本サッカー選手権1回戦@バード
ガイナーレ鳥取(鳥取県)21-00佐賀大学(佐賀県)
1-0
【得点】
18樋口
31秋田

【警告・退場】
31秋田

【選手交代】
24徐→22増本



10実信→9小林
11西村→30畑野
時間
前35'
後03'

時間
後20'

時間
前17'
前18'
後25'
後30'
後32'
後39'
【得点】



【警告・退場】


【選手交代】

15市川→11小田
8廣瀬→17平川
10諸冨→16白上


<得点>
鳥)18樋口(前35')、31秋田(後03')
佐)なし

<ガイナーレ鳥取のメンバー>
(先発及び出場したサブ)
GK: 1井上
DF:24徐(前17'→22増本)、 7戸田、19田村、18樋口
MF:11西村(後39'→30畑野)、10実信(後32'→ 9小林)、 8中垣、14川田、17鶴見
FW:31秋田

(出場しなかったサブ)
GK:21修行、DF: 3山村

<警告・退場>
鳥)31秋田(後20'・警)
佐)なし

<観客数>
722名

<ガイナーレの次のカード>
vs 鹿屋体大(鹿児島県)@松江市陸
(2007/09/23 13:00 Kick Off)


試合を観ていないので内容についての言及は避けますが、
まずは1つ勝てて良かったのではないかと。
序盤で徐が相手選手と交錯したのが原因で交代したのが
誤算と言えば誤算だったと思いますが、
あとを見事に埋めたと思われる増本の頑張りや、
樋口、秋田などが着実に加点したことで
勝利を得ることができたという感じではないかと。

大学生など、格下だと思われる相手との試合ってのは
実は思ったより難しいんですね。
例えば今日なんか、ロッソ熊本が地域リーグのツエーゲン金沢に
逆転負けをしてしまってたりします。
勝って当たり前みたいに思われるのは、逆に言うと
やる方にすれば大きなプレッシャーになり得るものです。
そのような圧力を跳ね返せるかどうかが、
こういうノックアウト方式の試合では非常に重要になってきます。

次は鹿屋体大(1-1,PK4-3で流経大に勝利)ですが、
数年前にも対戦していい試合をしてしまっているだけに
今回はしっかり勝ちきれるように頑張ってほしいものです。
posted by KAZZ at 17:38 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(試合・07年) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年09月09日

ひたすら登れ、勢い良く

JFL後期第9節@西京極

JFL後期第9節@西京極(暫定データ)
佐川印刷SC20-34ガイナーレ鳥取
2-1
【得点】



7東

8大槻

【警告・退場】

20松岡(警)
19中森(警)
24吉沢(警)
8大槻(警)


【選手交代】
23辻本→20松岡
19中森→24吉沢

11町中→9平井
時間
前20'
前30'
前33'
後13'
後22'
後42'

時間
前13'
後05'
後09'
後14'
後27'
後41'

時間
HT
後10'
後28'
後32'
後38'
後44'
【得点】
18樋口
7戸田
8中垣

17鶴見


【警告・退場】
31秋田(警)




9小林(警)

【選手交代】


8中垣→9小林

31秋田→4下屋敷
17鶴見→3山村


<得点>
印) 7東(後13')、 8大槻(後42')
鳥)18樋口(前20')、 7戸田(前30')、 8中垣(前33')、17鶴見(後22')

<ガイナーレ鳥取のメンバー>
(先発及び出場したサブ)
GK: 1井上
DF:24徐、 7戸田、19田村、18樋口
MF:11西村、10実信、14川田、 8中垣(後28'→ 9小林)、17鶴見(後44'→ 3山村)
FW:31秋田(後38'→ 4下屋敷)

(出場しなかったサブ)
GK:21修行、MF: 2安東、30畑野、FW:22増本

<警告・退場>
印)20松岡(後05'・警)、19中森(後09'・警)、24吉沢(後14'・警)、 8大槻(後27'・警)
鳥)31秋田(前13'・警)、 9小林(後41'・警)

<JFL今季成績>
8勝6分12敗 勝点30 得点32 失点38 差−6 第15位

<現時点での第4位と、その差>
第4位:FC岐阜 勝点差 −13(暫定)
(3位YKK APが1試合未消化のため)
不明なデータはまた後ほどデータを修正しました。2007/09/11 21:14)



何だか知りませんが、
前半の比較的短い間にドドッと加点できたことで貯金ができて、
結果としてこの貯金がものを言ったようです。

とはいえ、これだけやれたことはやはり大きいでしょうね。

新加入の徐がどんな感じだったかなど、
細かいことは試合を観ていない関係でわかりませんが、
何にせよ、やろうと思えばこんな感じで爆発できるわけで、
やはりこれがガイナーレの持つポテンシャルなんだなと感じました。
これを磨いていけば、まだまだ来年に向けて
十分に目処は立てられるでしょう。

来週からは天皇杯ですが、
この勝利で勢いづいてくれることを切に望みます。
posted by KAZZ at 20:32 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(試合・07年) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年09月03日

4得点より1失点

鳥取県サッカー選手権大会決勝戦(a.k.a. 天皇杯鳥取県予選決勝)@バード

鳥取県サッカー選手権(天皇杯鳥取県予選)決勝@バード
ガイナーレ鳥取43-01鳥取県立境高校
1-1
【得点】
17鶴見
17鶴見
31秋田

9小林

【警告・退場】


【選手交代】
8中垣→27釜田
31秋田→30畑野
27釜田→9小林
時間
前21'
前28'
前35'
後22'
後44'

時間
前10'

時間
前37'
HT
後23'
後43'
【得点】



11矢倉


【警告・退場】
11矢倉(警)

【選手交代】



8松原→17梅木


<得点>
鳥)17鶴見2(前21'、前28')、31秋田(前35')、 9小林(後44')
境)11矢倉(後22')

<ガイナーレ鳥取のメンバー>
(先発及び出場したサブ)
GK:21修行
DF:16青柳、 7戸田、19田村、18樋口
MF:11西村、10実信、 8中垣(前37'→27釜田、後23'→ 9小林)、14川田、17鶴見
FW:31秋田(HT→30畑野)

(出場しなかったサブ)
GK: 1井上、DF: 3山村、FW: 4下屋敷、22増本

<警告・退場>
鳥)なし
境)11矢倉(前10'・警)

<第87回天皇杯決勝トーナメント1回戦の相手>
佐賀大学(佐賀県代表)


相手は高校生で、しかもU-18代表にまで選出される選手を欠く布陣。
・・・とくれば、もっとドカ勝ちしてもいいはずなのですが・・・。

試合を観ていないので詳しい言及はできませんが、
データを見る限り、安心できる感じの試合ではないような気がします。

特に4得点したことよりも、1失点喰らったことの方に
もう少し考慮を行き届かせてほしいような。

1回戦はバードで佐賀大相手なんですが、
去年のようなことにだけは、くれぐれもならないように願いたいですね。
posted by KAZZ at 01:07 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(試合・07年) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年08月26日

何も変わらぬようだ

JFL後期第8節@龍ヶ崎

JFL後期第8節@龍ヶ崎
流通経済大学41-22ガイナーレ鳥取
3-0
【得点】


4飯田
29細貝
Own Goal
23武井

【警告・退場】
2鎌田(警)

【選手交代】
12田村→15船山

9池田→36武藤

10平木→14金久保
時間
前04'
前06'
前27'
後06'
後27'
後29'

時間
前25'

時間
HT
後13'
後26'
後32'
後38'
後39'
【得点】
11西村
31秋田





【警告・退場】


【選手交代】

16青柳→22増本

18樋口→27釜田

10実信→9小林


<得点>
流) 4飯田(前27')、29細貝(後06')、Own Goal(後27')、23武井(後29')
鳥)11西村(前04')、31秋田(前06')

<ガイナーレ鳥取のメンバー>
(先発及び出場したサブ)
GK: 1井上
DF:16青柳(後13'→22増本)、 7戸田、19田村、18樋口(後32'→27釜田)
MF: 8中垣、14川田、11西村、10実信(後39'→ 9小林)
FW:17鶴見、31秋田

(出場しなかったサブ)
GK:21修行、DF: 3山村、MF:30畑野

<警告・退場>
流) 2鎌田(前25'・警)
鳥)なし

<JFL今季成績>
7勝6分12敗 勝点27 得点28 失点36 差−8 第15位

<現時点での第4位と、その差>
第4位:FC岐阜 勝点差 −16(暫定)
(3位YKK APが1試合未消化のため)
(この他、不明部分は後日)(データを修正しました。2007/08/27 20:03)


何も変わってなかったんでしょうね、結局。

水口前監督が辞めて、ビタヤが新監督になったからといって、
そう簡単に何もかも変わるわけじゃなかった、と。

もちろん、サポですから諦める気は毛頭ありません。

ありません・・・、が・・・



せっかく変化するきっかけをもらったんですよ。

もうちょっと積極的に生まれ変わろうとする

そんな気概で試合に臨んでくださいな。



来週は天皇杯鳥取県予選ですが、
しっかり切り替えて臨んでいただきたいものです。
posted by KAZZ at 17:37 | 島根 ☁ | Comment(6) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(試合・07年) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年08月12日

プロとは何ぞや?

JFL後期第7節@東山陸

JFL後期第7節@東山陸
ガイナーレ鳥取00-01三菱自動車水島FC
0-1
【得点】

【警告・退場】

14川田(警)
【選手交代】
30畑野→10実信

27釜田→18樋口
8中垣→4下屋敷
時間
後33'

前33'
後10'

前33'
前42'
後14'
後31'
後34'
後39'
【得点】
25中川
【警告・退場】
4山下(警)

【選手交代】

14菅→7川口


11松岡→30森前
21高松→6渡辺

(今回から表記法を若干変更しました)


<得点>
鳥)なし
水)25中川(後33')

<ガイナーレ鳥取のメンバー>
(先発及び出場したサブ)
GK: 1井上
DF:22増本、 7戸田、16青柳、19田村
MF: 8中垣(後31'→ 4下屋敷)、30畑野(前33'→10実信)、14川田、17鶴見
FW:31秋田、27釜田(後14'→18樋口)

(出場しなかったサブ)
GK:21修行、DF: 3山村、 6濱田、FW: 9小林

(フォーメーション表)

ガイナーレ鳥取のスタメン
釜田佳吾 秋田英義
鶴見聡貴 畑野伸和
川田和宏 中垣雅博
田村和也 増本浩平
青柳雅信 戸田賢良
  井上敦史  


<警告・退場>
鳥)14川田(後10'・警)
水)4山下聡也(前33'・警)

<観客>
2,369名

<JFL今季成績>
7勝6分11敗 勝点27 得点26 失点32 差−6 第14位

<現時点での第4位と、その差>
第4位:YKK AP 勝点差 −14(暫定)
(当該チームが試合未消化のため4位との差のみ暫定。他は2007/08/14 17:38修正済)


試合について、あれこれ言うのも嫌になるほど、
今日の出来は酷すぎました。
下手すると、最初から勝利なんか目指していなかったんじゃないか、というほど。

結局、ガイナーレ鳥取の選手、首脳陣、フロントたちにとって、
「プロ」とはいったい何を指す言葉なのでしょうか?
ただ体裁だけプロになって、それで満足してるだけでしょうか?

そんなことなら、今すぐプロの称号を捨てて
アマチュアにでも戻ったらいい
んですよ。
もちろん、J参入宣言や準加盟は直ちに撤回して。

・やる気
・チャレンジ
・相互補完
・勝利への意欲


これらがまるでない「四無主義」で勝ちを拾えるなんて考えは
甘ったれてるにも程がありますよ。

今日ほどサポやってて悔しいと思ったことはないですね。
posted by KAZZ at 23:08 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(試合・07年) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年08月05日

薄氷でも勝ちは勝ち

JFL後期第6節@秋田西目

JFL後期第6節@秋田西目
TDK SC11-12ガイナーレ鳥取
0-1


14松田【得】

4小沢【警】


25松ヶ枝【警】
9富樫→15三浦【替】
前07'
前31'
前31'
前31'
前36'
後08'
後09'
後18'
後26'
後30'
後36'
後41'
【得】8中垣
【警】11西村

【警】7戸田

【得】31秋田
【替】27釜田→22増本


【警2→退】11西村
【替】30畑野→2安東
【替】17鶴見→4下屋敷


<得点>
T)14松田(前31')
鳥) 8中垣(前07')、31秋田(後08')

<ガイナーレ鳥取のメンバー>
(先発及び出場したサブ)
GK: 1井上
DF:11西村、16青柳、 7戸田、19田村
MF: 8中垣、14川田、30畑野(後36'→ 2安東)、17鶴見(後41'→ 4下屋敷)
FW:27釜田(後09'→22増本)、31秋田

(出場しなかったサブ)
GK:21修行、MF:10実信、FW:26ケイン

(フォーメーション表)
(推測が混じっている点に御留意ください)

ガイナーレ鳥取のスタメン
  秋田英義  
釜田佳吾 鶴見聡貴
川田和宏 畑野伸和
  中垣雅博  
田村和也 西村英樹
青柳雅信 戸田賢良
  井上敦史  


<警告・退場>
T) 4小沢(前36'・警)、25松ヶ枝(後18'・警)
鳥)11西村(前31'・警、後30'・警×2→退)、 7戸田(前31'・警)

<JFL今季成績>
7勝6分10敗 勝点27 得点26 失点31 差−5 第13位

<現時点での第4位と、その差>
第4位:アローズ北陸 勝点差 −13


まあ、なかなか厳しい試合だったようですね。
後半途中には退場者まで出てしまう状態でしたから。

でも、どうにか勝った、と。
薄氷の勝利でしたが、それでも勝ちは勝ちですよ。

次はホーム東山で水島戦。
順位と勝点が非常に近いだけに、
何としても叩いておかなくてはいけない相手であります。
posted by KAZZ at 18:23 | 島根 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(試合・07年) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年07月29日

勝利を熨斗紙付きでくれてやったようなもの

JFL後期第5節@バード

JFL後期第5節@バード
ガイナーレ鳥取00-01Honda FC
0-1
30畑野【警】

30畑野→8中垣【替】
18樋口【警】


27釜田→26ケイン【替】

22増本→4下屋敷【替】
前31'
後03'
後11'
後18'
後20'
後27'
後30'
後30'
後32'
後40'
後44'
後44'

【警】13堀切


【替】24鵜飼→23川島大
【警】5川島啓

【替】10関→15吉村

【警×2→退】13堀切
【得】3石井
【替】19柴田→20河住


<得点>
鳥)なし
H) 3石井(後44')

<ガイナーレ鳥取のメンバー>
(先発及び出場したサブ)
GK: 1井上
DF:11西村、 7戸田、19田村、18樋口
MF:30畑野(後11'→ 8中垣)、17鶴見、14川田
FW:27釜田(後30'→26ケイン)、31秋田、22増本(後32'→ 4下屋敷)

(出場しなかったサブ)
GK:21修行、DF:16青柳、MF: 2安東、10実信

(フォーメーション表)

ガイナーレ鳥取のスタメン
  秋田英義  
釜田佳吾 増本浩平
川田和宏 鶴見聡貴
  畑野伸和  
樋口大輝 西村英樹
田村和也 戸田賢良
  井上敦史  


<警告・退場>
鳥)30畑野(前31'・警)、18樋口(後18'・警)
H)13堀切(後03'・警、後40'・警×2→退)、 5川島啓(後27'・警)

<観衆>
1,368名

<JFL今季成績>
6勝6分10敗 勝点24 得点24 失点30 差−6 第14位

<現時点での第4位と、その差>
第4位:FC岐阜 勝点差 −14
(不明部分は後日)(不明部分追記しました。 2007/08/01 22:44)


端的に言ったら、表題のような表現が最も適切かと。

前半、見せ場はたった1度しかなく、
後半になって多少落ち着いたかと思ったら、
元々合っているかどうか疑問の残る4−3−3を推進すべく
無理矢理そこに人を当てはめる選手交代に走り、
混乱と停滞で時間をいたずらに費やした挙げ句、
終了間際に決勝点を献上してしまったのですから。

これじゃ勝てっこないですよ。
posted by KAZZ at 02:46 | 島根 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(試合・07年) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年07月22日

結果が全て

JFL後期第4節@佐川守山

JFL後期第4節@佐川守山
佐川急便SC22-00ガイナーレ鳥取
0-0
9御給【得】
30高橋【得】


11嶋田→15竹谷【替】
8山根→7小幡【替】
17堀→27大沢【替】
前22'
前30'
HT
HT
後19'
後29'
後42'


【替】17鶴見→8中垣
【替】30畑野→10実信
【替】22増本→4下屋敷


<得点>
急) 9御給(前22')、30高橋(前30')
鳥)なし

<ガイナーレ鳥取のメンバー>
(先発及び出場したサブ)
GK: 1井上
DF:11西村、16青柳、19田村、18樋口
MF:14川田、31秋田、30畑野(HT→10実信)、17鶴見(HT→ 8中垣)
FW:22増本(後19'→ 4下屋敷)、27釜田

(出場しなかったサブ)
GK:21修行、DF: 6濱田、MF: 2安東、FW:26ケイン

(フォーメーション表)
(推測が含まれていることを御理解御了承ください)

ガイナーレ鳥取のスタメン
釜田佳吾 増本浩平
鶴見聡貴 畑野伸和
川田和宏 秋田英義
樋口大輝 西村英樹
田村和也 青柳雅信
  井上敦史  


<警告・退場>
急)なし
鳥)なし

<JFL今季成績>
6勝6分9敗 勝点24 得点24 失点29 差−5 第14位

<現時点での第4位と、その差>
第4位:横河武蔵野FC 勝点差 −13
(不明データは後日)


この結果を受けて置物・・・失礼、監督が何を言い出すのか知りませんが、
せっかく上位連覇のチャンスが待っていたというのに、
終わってみるとこの結果というのは・・・。

今のガイナーレにとっては結果が全てなんですよ。
それなのに、嗚呼それなのに・・・。

何がどうなってこうなったのやら・・・。
posted by KAZZ at 18:51 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(試合・07年) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年07月15日

ROLL OVER YKK AP

JFL後期第3節@バード

JFL後期第3節@バード
ガイナーレ鳥取32-11YKK AP
1-0

19田村【得】
27釜田【得】
7戸田【警】


30畑野【警】

17鶴見【得】


30畑野→2安東【替】
11西村【警】
18樋口→16青柳【替】
8中垣→13堀池【替】
前02'
前02'
前05'
前24'
前39'
前42'
前44'
HT
後08'
後14'
後29'
後33'
後33'
後39'
後42'
後44'
【警】6濱野



【警】13長谷川
【得】7朝日

【替】9北野→14猿田

【替】15瀬戸→16景山
【替】7朝日→20木村




【警】16景山


<得点>
鳥)19田村(前02')、27釜田(前05')、17鶴見(後08')
Y) 7朝日(前42')

<ガイナーレ鳥取のメンバー>
(先発及び出場したサブ)
GK: 1井上
DF:11西村、 7戸田、19田村、18樋口(後39'→16青柳)
MF:30畑野(後33'→ 2安東)、 8中垣(後42'→13堀池)、14川田、17鶴見
FW:22増本、27釜田

(出場しなかったサブ)
GK:21修行、MF:10実信、FW: 4下屋敷、26ケイン

(フォーメーション表)

ガイナーレ鳥取のスタメン
  増本浩平  
釜田佳吾 鶴見聡貴
川田和宏 畑野伸和
  中垣雅博  
樋口大輝 西村英樹
田村和也 戸田賢良
  井上敦史  


<警告・退場>
鳥) 7戸田(前24'・警)、30畑野(前44'・警)、11西村(後33'・警)
Y) 6濱野(前02'・警)、13長谷川(前39'・警)、16景山(後44'・警)

<JFL今季成績>
6勝6分8敗 勝点24 得点24 失点27 差−3 第12位(暫定)

<現時点での第4位と、その差>
第4位:YKK AP 勝点差 −11(暫定)


あんな水浸しのピッチで試合する両者の心境とは・・・。
でもまあ、一風変わったサッカーが観られたとは思いました。

YKKは持ち前の攻撃力を水含みのピッチにかなり削がれていたようで、
この面ではほぼガイナーレに恩恵があったと言えそうです。

ただ、失点場面は逆に水含みのピッチが
ガイナーレに災いしてしまったとも言えるのですが、
これは両者イコールコンディションなので、
単に運が悪かっただけとも言えるような気がします。

戸田のDF復帰は、まずまず無難な出来だったと言えますが、
DFリーダーがいなくても向こうが勝手に自滅してくれたので、
その意味ではこの試合はそれほど・・・。

むしろ、累積警告による出場停止で戸田が出られない次節をこそ
どうするのかが見物と言えそうです。

あと、畑野。
もういい加減、この人を選手起用するのは止めた方がいいのでは。
最初に1つそれなりの仕事をしたことに安心したのか、
(早い段階で鶴見にスルーパス。でも、それだけ)
それ以降引っ込むまで貢献度がなかったというのは・・・。
彼が占有している1枠を他に回せばいいのに、と思うんですがね。

ま、次は佐川急便が相手です。
今回みたいにピッチが味方してくれるとは限りません。
次こそ正念場でしょう。
posted by KAZZ at 02:45 | 島根 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(試合・07年) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年07月07日

レス・ザン・ゼロ

JFL後期第2節@水前寺

JFL後期第2節@水前寺
ロッソ熊本32-12ガイナーレ鳥取
1-1

11高橋【得】
19上村【得】

23有村【警】
9北川【得】

17熊谷→5山口【替】

33小森田→20関【替】

9北川→22森川【替】
前11'
前26'
前32'
前35'
後02'
後06'
後09'
後25'
後26'
後29'
後34'
後40'
後44'
【得】19田村


【警】31秋田


【替】8中垣→10実信

【替】27釜田→26ケイン

【替】30畑野→13堀池

【得】26ケイン


<得点>
熊)11高橋(前26')、19上村(前32')、 9北川(後06')
鳥)19田村(前11')、26ケイン(後44')

<ガイナーレ鳥取のメンバー>
(先発及び出場したサブ)
GK: 1井上
DF:11西村、 2安東、19田村、18樋口
MF:30畑野(後34'→13堀池)、 8中垣(後09'→10実信)、14川田、17鶴見
FW:27釜田(後26'→26ケイン)、31秋田

(出場しなかったサブ)
GK:21修行、DF: 6濱田、16青柳

(フォーメーション表)
(若干の推測が混じっていることを御了承ください)

ガイナーレ鳥取のスタメン
釜田佳吾 秋田英義
鶴見聡貴 畑野伸和
川田和宏 中垣雅博
樋口大輝 西村英樹
田村和也 安東利典
  井上敦史  


<警告・退場>
熊)23有村(後02'・警)
鳥)31秋田(前35'・警)

<JFL今季成績>
5勝6分8敗 勝点21 得点21 失点26 差−5 第11位(暫定)

<現時点での第4位と、その差>
第4位:YKK AP 勝点差 −13(暫定)
(不明なデータ等は後日)
(データ等追加修正済み。 2007/07/08 07:39)


現状のガイナーレというのは
MORE THAN ZERO」の世界にいるのではなく、
LESS THAN ZERO」の世界にいるような気がします。

つまり、Jに参入するために必要と思われる基準をゼロだとすると、
それを満たして安堵できるクラブがいる世界が「MORE THAN ZERO」で、
そうでないクラブがいる世界が「LESS THAN ZERO」ということです。

では、ガイナーレ鳥取が「LESS」から「MORE」に転化するには
いったい何が必要なのか、ということなんですが、
これは正直、かなりたくさんのものが必要になると思います。

差し当たり早急に必要なのは以下の2点でしょう。


・理想は理想として持ちつつ不測の事態にも臨機応変に対応できるフロント
・選手たちを混乱に陥れることのない監督及びコーチ


どちらも、今のガイナーレには確実に足りないものです。
もちろん、これら以外にも足りないものは多くあるんですが、
その足りないものを、どうやって補っていくか。

今後はその手腕が大いに問われていくでしょう。
悠長なことなんて、もう言ってはいられないのです。
posted by KAZZ at 22:31 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(試合・07年) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年07月01日

似非ポゼッションサッカー(訂正あり)

JFL後期第1節@バード

JFL後期第1節@バード
ガイナーレ鳥取21-11アルテ高崎
1-0

14川田【得】
22増本【警】
11西村【警】

22増本→26ケイン【替】
14川田→13堀池【替】
30畑野→2安東【替】

27釜田【得】
前06'
前32'
前36'
後05'
後13'
後21'
後35'
後43'
後44'
後44'
【得】鳥取Own Goal



【替】18ボナフィナ→8小川



【替】13杉山→23石川


<得点>
鳥)14川田(前32')、27釜田(後44')
高)OG(前06')

<ガイナーレ鳥取のメンバー>
(先発及び出場したサブ)
GK: 1井上
DF:11西村、16青柳、19田村、18樋口
MF:30畑野(後43'→ 2安東)、 8中垣、14川田(後35'→13堀池)、17鶴見
FW:22増本(後21'→26ケイン)、27釜田

(出場しなかったサブ)
GK:21修行、DF: 6濱田、MF:10実信、FW:15内山

(フォーメーション表)

ガイナーレ鳥取のスタメン
釜田佳吾 増本浩平
鶴見聡貴 畑野伸和
川田和宏 中垣雅博
樋口大輝 西村英樹
田村和也 青柳雅信
  井上敦史  


<警告・退場>
鳥)22増本(前36'・警)、11西村(後05'・警)
高)なし

<JFL今季成績>
5勝6分7敗 勝点21 得点19 失点23 差−4 第11位

<現時点での第4位と、その差>
第4位:YKK AP 勝点差 −13
(不明なデータ及びレポート表等は後ほど)


まず、試合でなくそのあとの話から。
試合後にちょっとしたサポーターズミーティングが
竹鼻GMを交えてゴール裏で行われました。
私を含む多くのサポがGMに質問をぶつけていたのですが、
その中で、現在のガイナーレ鳥取はどういうサッカーを指向しているか
という話になった時、竹鼻GMは明快な口調で
ポゼッションサッカーを目指しています」と言ってました。


ハァ!?


あんな、横や後ろに安易に球を渡すしか能がないサッカー
あの人はポゼッションサッカーだと言い張るんですか?
ああいうのは一般的に「消極的な球回し」と称すべきものでしょう。
それを横文字を使って聞こえを良くしたってダメだと思うのですが。

さて、試合ですが、そんなポゼッション・・・、
失礼、消極的球回しの上にチェックまで消極的になり、
開始6分でオウンゴールを献上してしまう始末。
ボールウォッチャー多すぎですよ。

相手の隙をついて川田の直接FKで同点にしたんですが、
そこから膠着状態に入ってしまいました。

決着が付いたのは終盤、放り込まれたクロスを
釜田が頭で合わせて決勝点を叩き込みました。

確かに結果としては勝利を挙げることができ、
勝点3をゲットできたという意味では非常に大きかったのですが、
端的に言うとそれだけの試合であって、
お世辞にも褒められた内容ではなかったと言っておきます。

(若干訂正しました。2007/07/02 01:21)
(データ等追記しました。2007/07/02 20:18)
posted by KAZZ at 04:17 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(試合・07年) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年06月23日

情けねえなあ、オイ

JFL前期第17節@長良川

JFL前期第17節@長良川
FC岐阜42-22ガイナーレ鳥取
2-0

29松江【得】
10片桐【得】


29松江→9ジョルジーニョ【替】
17山田→18木島【替】
10片桐【得】



10片桐【得】

28佐藤聡→14田中【替】
23岩田【退】
前15'
前21'
前31'
前32'
前41'
後15'
後22'
後26'
後30'
後31'
後32'
後33'
後33'
後41'
後44'
【得】8中垣


【警】17鶴見
【得】22増本



【警】18樋口
【替】13堀池→4下屋敷
【警】4下屋敷

【替】18樋口→2安東

【退】7戸田


<得点>
岐)29松江(前21')、10片桐3(前31'、後26'、後33')
鳥) 8中垣(前15')、22増本(前41')

<ガイナーレ鳥取のメンバー>
(先発及び出場したサブ)
GK: 1井上
DF:11西村、16青柳、19田村、18樋口(後33'→ 2安東)
MF: 8中垣、14川田、13堀池(後31'→ 4下屋敷)、17鶴見
FW: 7戸田、22増本

(出場しなかったサブ)
GK:21修行、DF: 6濱田、MF:30畑野、FW:15内山

(フォーメーション表)
(実際のフォーメーションと違う場合があります)

ガイナーレ鳥取のスタメン
増本浩平 戸田賢良
鶴見聡貴 堀池勇平
中垣雅博 川田和宏
樋口大輝 西村英樹
田村和也 青柳雅信
  井上敦史  


<警告・退場>
岐)23岩田(後44'・退)
鳥)17鶴見(前32'・警)、18樋口(後30'・警)、 4下屋敷(後32'・警)、 7戸田(後44'・退)

<審判団>
不明

<JFL今季成績>
4勝6分7敗 勝点18 得点17 失点22 差−5 第14位

<現時点での第4位と、その差>
第4位:YKK AP 勝点差 −13
(一部修正 07/06/24 18:02。不明データはまた後日)


まあ、何というか、情けないの一言に尽きますねえ・・・。

それ以外の言葉が浮かんできませんよ。



・・・強いて言うなら、

M監督は即刻お辞めいただきたい

・・・ってとこでしょうか。


・・・あと、

T社長も即刻お辞めいただきたい

・・・ってことでもありますね。
posted by KAZZ at 22:00 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(試合・07年) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年06月16日

ガッカリだぜ・・・

JFL前期第16節@布勢陸

JFL前期第16節@布勢陸
ガイナーレ鳥取11-01ジェフリザーブス
0-1
8中垣【警】
7戸田【得】
19田村【警】
3山村【警】




8中垣→30畑野【替】
13堀池→10実信【替】

10実信【警】
7戸田→22増本【替】
前20'
前29'
前30'
前44'
HT
HT
後03'
後18'
後23'
後27'
後32'
後42'
後44'




【替】5宇野→9河野淳
【替】18竹田→20蓮沼
【警】26安川
【得】20蓮沼


【替】2鳥養→7河野太


<得点>
鳥) 7戸田(前29')
ジ)20蓮沼(後18')

<ガイナーレ鳥取のメンバー>
(先発及び出場したサブ)
GK: 1井上
DF:11西村、 3山村、19田村、18樋口
MF: 8中垣(後23'→30畑野)、14川田、13堀池(後27'→10実信)、17鶴見
FW: 7戸田(後44'→22増本)、27釜田

(出場しなかったサブ)
GK:21修行、DF:16青柳、MF: 2安東、FW: 4下屋敷

(フォーメーション表)

ガイナーレ鳥取のスタメン
釜田佳吾 戸田賢良
鶴見聡貴 堀池勇平
川田和宏 中垣雅博
樋口大輝 西村英樹
田村和也 山村泰弘
  井上敦史  


<警告・退場>
鳥) 8中垣(前20'・警)、19田村(前30'・警)、 3山村(前44'・警)、10実信(後42'・警)
ジ)26安川(後03'・警)

<観客数>
1,707名

<JFL今季成績>
4勝6分6敗 勝点18 得点15 失点18 差−3 第12位

<現時点での第4位と、その差>
第4位:YKK AP 勝点差 −10
(データを若干修正しました。2007/06/17 22:54)


こういう試合はしっかり勝たなきゃダメでしょう・・・。

戸田の待望の初得点で波に乗れると思っていたのに、
終わってみればドローって、どういうことですか。

こういう終わり方は悔しいですよ。

ある意味、負けに等しいかもしれません。

もう、ホントにガッカリです・・・。
posted by KAZZ at 21:01 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(試合・07年) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年06月09日

理想主義の弊害

JFL前期第15節@岩田球

JFL前期第15節@岩田球
FC刈谷10-00ガイナーレ鳥取
1-0
13篠川【警】

雷雨により24分間中断【特】
雷雨により39分間中断【特】
10日下【警】


14宮田→11中山【替】
10日下→6酒井【替】
6酒井【得】
前13'
後10'
後11'
後17'
後26'
後28'
後28'
後31'
後34'
後37'

【替】10実信→30畑野
【特】雷雨により24分間中断
【特】雷雨により39分間中断

【替】7戸田→15内山
【替】8中垣→2安東


<得点>
刈) 6酒井(後37')
鳥)なし

<ガイナーレ鳥取のメンバー>
(先発及び出場したサブ)
GK: 1井上
DF:11西村、 3山村、19田村、18樋口
MF:10実信(後10'→30畑野)、 8中垣(後28'→ 2安東)、14川田、17鶴見
FW: 7戸田(後28'→15内山)、27釜田

(出場しなかったサブ)
GK:21修行、DF:25田尾、MF:13堀池、FW:22増本

(フォーメーション表)

ガイナーレ鳥取のスタメン
釜田佳吾 戸田賢良
鶴見聡貴 実信憲明
川田和宏 中垣雅博
樋口大輝 西村英樹
田村和也 山村泰弘
  井上敦史  


<警告・退場>
刈)13篠川(前13'・警)、10日下(後26'・警)
鳥)なし

<特記事項>
後半11'から24分間、後半17'から39分間、雷雨により中断有り。

<JFL今季成績>
4勝5分6敗 勝点17 得点14 失点17 差−3 第12位

<現時点での第4位と、その差>
第4位:横河武蔵野FC 勝点差 −8
(データが出揃ったので書き換えました。2007/06/12 20:00)


何でしょうねえ。

雷雨による2度の中断という不測の事態を別にしても、
勝っておかなければならない相手にこの事態とは・・・。

監督がどんな理想を今のチームに持ってるのか知りませんが、
もし今後もろくに補強をせず、今のメンツを活かす方向で行くなら、
そういうのはもう捨てちゃった方が良くないですかね。

何だっていいんですよ、結果さえ出れば。
今季はとにかく結果を出すことにこだわってくれないと。
Jに上がったら、もっと結果を求められますよ。
今からそのことに真剣に打ち込んでいかないと、
とてもじゃないけど闘い抜いていけないですよ。

今の状況を見てると、監督が持っていると思われる理想に
どうも何かこだわりがありすぎるような気がします。
posted by KAZZ at 16:55 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(試合・07年) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年06月03日

一皮剥けてほしい

JFL前期第14節@布勢陸

JFL前期第14節@布勢陸
ガイナーレ鳥取32-01FC琉球
1-1
27釜田【得】

27釜田【得】
7戸田【警】
27釜田【得】

10実信→30畑野【替】
27釜田→15内山【替】
17鶴見→13堀池【替】
前32'
前38'
前42'
後01'
後11'
後11'
後23'
後29'
後35'
後37'

【警】4佐藤



【替】9當間→28小野



【警】28小野


<得点>
鳥)27釜田3(前32'、前42'、後11')
琉)16黒田(後27')

<ガイナーレ鳥取のメンバー>
(先発及び出場したサブ)
GK: 1井上
DF:11西村、 3山村、19田村、18樋口
MF:10実信(後23'→30畑野)、 8中垣、14川田、17鶴見(後35'→13堀池)
FW: 7戸田、27釜田(後29'→15内山)

(出場しなかったサブ)
GK:21修行、DF:16青柳、22増本、MF: 2安東

(フォーメーション表)

ガイナーレ鳥取のスタメン
釜田佳吾 戸田賢良
鶴見聡貴 実信憲明
川田和宏 中垣雅博
樋口大輝 西村英樹
田村和也 山村泰弘
  井上敦史  


<警告・退場>
鳥) 7戸田(後01'・警)
琉) 4佐藤(前38'・警)、28小野(後37'・警)

<審判団>
主審:今村義朗、副審:田頭正芳・権田智久、第4審:倉橋健二
(副審のどちらかが後半途中に第4審と交代しました)

<観客数>
1,407人

<JFL今季成績>
4勝5分5敗 勝点17 得点14 失点16 差−2 第11位(暫定)


まあね、ぶっちゃけた話、この試合の琉球の出来からしたら
5〜6点は差をつけて勝たなきゃダメですよ。
もちろん、失点はゼロで。

勝ったこと自体は、当然ながら喜ばしいことですし、
特に前節僅か27分でお役御免にされた釜田が
鬱憤晴らしのハットトリックを決めたことや、
昨季のチーム得点王である内山が復帰してきたことなど、
喜ばしく思える面もありました。

しかしながら、先制するまでは消極的プレーで
応援するこちらをヤキモキさせ、
後半3点目を取ってからは雑なサッカーで勢いを止めてしまったり、
反省点も多い試合だったように思います。

それと、西村英樹の右SB。
確かにこれという破綻もなく、本人も無難にこなしていましたが、
それはロッソ熊本戦の際の増本と同じで
今回の琉球があまりにもロープレッシャーだったからこそであり、
今後、相手のプレッシャーがキツくなってくると
攻撃指向のサイドバックというのは厳しくなるかもしれません。

そこのところを含み置いて考えないと、
まだまだ安心はできないと考えていいでしょう。

逆に言えば、そういう懸案や反省点を踏まえて一皮剥けていけば、
ガイナーレには、まだいくらでもチャンスはあるってことです。
今回の勝利を、ぜひ今後につながる勝利にしてほしいものですね。


それにしても、
琉球の選手紹介時に「涙そうそう」が流れたのには笑いました。
あれは三村ロンドさんのセンスなのでしょうか?
たぶん、あれであちらの戦意が萎えたのだろうと思います。
「ハイサイおじさん」でなかっただけ良かったような(をぃ

ま、何だかんだ言いつつも、爽快な試合ではありました。
posted by KAZZ at 03:11 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | ガイナーレ鳥取(試合・07年) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年05月27日

理解不能

JFL前期第13節@バード

JFL前期第13節@バード
ガイナーレ鳥取10-02佐川印刷SC
1-2

27釜田→30畑野【替】
22増本【警】
30畑野【警】

18樋口→13堀池【替】

22増本→4下屋敷【替】
4下屋敷【得】
前18'
前27'
前39'
後00'
後05'
後05'
後10'
後13'
後13'
後28'
後31'
後36'
後37'
後42'
【警】11町中



【得】22高橋

【替】11町中→9平井


【得】9平井
【警】31川本
【警】19中森
【替】16濱岡→10村尾
【替】18大坪→15大野


<得点>
鳥) 4下屋敷(後13')
印)22高橋(後05')、 9平井(後28')

<ガイナーレ鳥取のメンバー>
(先発及び出場したサブ)
GK: 1井上
DF:22増本(後13'→ 4下屋敷)、 3山村、19田村、18樋口(後05'→13堀池)
MF:11西村、10実信、14川田、17鶴見
FW: 7戸田、27釜田(前27'→30畑野)

(出場しなかったサブ)
GK:21修行、DF:16青柳、MF: 2安東、 8中垣

(フォーメーション表)

ガイナーレ鳥取のスタメン
釜田佳吾 戸田賢良
鶴見聡貴 西村英樹
川田和宏 実信憲明
樋口大輝 増本浩平
田村和也 山村泰弘
  井上敦史  


<警告・退場>
鳥)22増本(前39'・警)、30畑野(後00'・警)
印)11町中(前18'・警)、31川本(後21'・警)、19中森(後36'・警)

<審判団>
不明

<観客数>
1,443人

<JFL今季成績>
3勝5分5敗 勝点14 得点11 失点15 差−4 第11位(暫定)


選手がどうこうってのも、確かに声を大にして言いたいんですが、
それより何より、うちの監督でしょう。

見てて、とにかく何がしたいのか皆目わからんのです。

いや、見てる我々だけがわからんというのであれば、
これは案外と高等な戦術を試しているのかと思うこともできましょう。

しかし、見ていた感じ、肝心のピッチ上の選手たちもまた
監督の意図を計りかねているような感じに見受けられました。

そりゃそうですよね。
別に動きが悪いわけでも、ポジショニングが悪いわけでも、
まして何処か重大な故障をしたというわけでもなく、
普通に仕事をこなそうとしていたはずの釜田が、
たった27分間(言うまでもなく前半です)でお役御免となって、
先日選手登録をされた畑野という選手を入れてきました。

この畑野が何らかの出色のプレーを見せて
勝利に貢献してくれたというのなら、まだいいでしょう。
しかし、そんな期待には程遠い出来しか見せてくれませんでした。
これは、そんな無意味且つ中途半端な交代しかさせない監督の責任です。

その後も、意味不明な交代を続け、後半20分になるまでに
全ての交代枠を使い切るという拙速ぶりを披露しました。

とはいえ、その交代絡みでいいこともあって、
最後の交代出場選手となった下屋敷が
投入された直後にゴールを叩き込んだのが、
この日一番盛り上がったシーンでした。

でも、その後は相手に勝ち越され、
こちらはもう何をしていいのかわからないような状態で、
結局そのまま佐川印刷に逃げ切られたという次第。


1試合中に3つもポジションを動かされる選手は出るわ、
戦略なき交代ばかりするわ、攻撃圧力をあっさり放棄する手に出るわ、
もう、うちの監督のやることはわかりませんね・・・。
というより、理解しろって方が無理なのかもしれません。

鳥取県に出してもらえるらしい1,000万円で
もっと優秀な監督でも探した方がいいんじゃないですか。
posted by KAZZ at 02:56 | 島根 | Comment(0) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(試合・07年) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年05月20日

中身ダメダメでも、勝ちは勝ち

JFL前期第12節@東山陸

JFL前期第12節@東山陸
ガイナーレ鳥取10-00流通経済大学
1-0

17鶴見【得】
18樋口→28下松【替】

27釜田→8中垣【替】
19田村【警】
3山村→16青柳【替】
HT
後14'
後14'
後20'
後22'
後40'
後41'
【替】36沢口→33成田


【替】38武藤→11武田


<得点>
鳥)17鶴見(後14')
流)なし

<ガイナーレ鳥取のメンバー>
(先発及び出場したサブ)
GK: 1井上
DF:22増本、 3山村(後41'→16青柳)、19田村、18樋口(後14'→28下松)
MF:11西村、10実信、14川田、17鶴見
FW: 7戸田、27釜田(後22'→ 8中垣)

(出場しなかったサブ)
GK:21修行、MF: 2安東、13堀池、FW:24金

(フォーメーション表)

ガイナーレ鳥取のスタメン
釜田佳吾 戸田賢良
  実信憲明  
鶴見聡貴 西村英樹
  川田和宏  
樋口大輝 増本浩平
田村和也 山村泰弘
  井上敦史  


<警告・退場>
鳥)19田村(後40'・警)
流)なし

<審判団>
主審:福田哲郎、副審:今岡洋二・小笠原 健、第4審:平藪政昭

<観客数>
2,581人

<JFL今季成績>
3勝5分4敗 勝点14 得点10 失点13 差−3 第11位
(不明分等は後日)


まあ、極論すれば勝ったことに意義があった試合ってことです。

中身はお世辞にも褒められたものではなく、
よくあんな内容の試合で勝てたなというのが偽らざる本音ですが、
あれほど中身がダメダメな試合でも、勝ちは勝ちってことで。

ただ、勝ったことに喜んでばかりもいられない
・・・というのが正直なところで、
次の佐川印刷戦で何処まで内容を高められるかが
勝敗のカギを握りそうな気がします。
posted by KAZZ at 23:05 | 島根 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | ガイナーレ鳥取(試合・07年) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年05月13日

追撃態勢整えよ

JFL前期第11節@笠岡陸

JFL前期第11節@笠岡陸
三菱自動車水島FC00-02ガイナーレ鳥取
0-2
2萩生田【警】




25中川→29松永【替】
7川口→14菅【替】




4山下→6渡辺【替】
後01'
後09'
後11'
後17'
後17'
後22'
後30'
後31'
後36'
後37'
後39'
後43'

【警】7戸田
【警】18樋口
【得】19田村
【替】27釜田→8中垣


【警】14川田
【警】10実信
【替】3山村→2安東
【得】14川田


<得点>
水)なし
鳥)19田村(後17')、14川田(後39')

<ガイナーレ鳥取のメンバー>
(先発及び出場したサブ)
GK: 1井上
DF:22増本、 3山村(後37'→ 2安東)、19田村
MF:18樋口、10実信、14川田、11西村、17鶴見
FW:27釜田(後17'→ 8中垣)、 7戸田

(出場しなかったサブ)
GK:21修行 、DF:16青柳、MF:13堀池、FW:24金

(フォーメーション表)

ガイナーレ鳥取のスタメン
釜田佳吾 戸田賢良
  川田和宏  
鶴見聡貴 西村英樹
  実信憲明  
樋口大輝 増本浩平
山村泰弘 田村和也
  井上敦史  
※提示データを基に、およそこうであろうという推測で作っています。


<警告・退場>
水) 2萩生田(後01'・警)
鳥) 7戸田(後09'・警)、18樋口(後11'・警)、14川田(後31'・警)、10実信(後36'・警)

<審判団>
不明

<JFL今季成績>
2勝5分4敗 勝点11 得点9 失点13 差−4
(不明部分は後ほど)

いやいや、ようやく待望の2勝目をマークですよ。
よく我慢して2点取れたなと思います。

もちろん、これに満足してしまうのではなく、
ここから更なる追撃態勢を整えて、
上位を厳しく追っかけていくことが大事です。

そのためにも、選手たちにはますますの奮起を望みます。


それと、応援に行かれた皆さん、お疲れ様でした。
posted by KAZZ at 16:05 | 島根 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | ガイナーレ鳥取(試合・07年) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年05月06日

で、結局何がしたかったの?

JFL前期第10節@バード

JFL前期第10節@バード
ガイナーレ鳥取11-11TDK SC
0-0

27釜田【得】

22増本【警】

17鶴見→14川田【替】
8中垣→2安東【替】

16青柳→11西村【替】
前05'
前34'
HT
後11'
後22'
後26'
後28'
後32'
後33'
【得】26池田

【替】13木村→9富樫

【警】6高林


【替】5加賀→20横山


<得点>
鳥)27釜田(前34')
T)26池田(前05')

<ガイナーレ鳥取のメンバー>
(先発及び出場したサブ)
GK: 1井上
DF:16青柳(後33'→11西村)、 3山村、19田村
MF:22増本、 8中垣(後28'→ 2安東)、10実信、18樋口、17鶴見(後26'→14川田)
FW:27釜田、 7戸田

(出場しなかったサブ)
GK:21修行、DF: 6濱田、MF:13堀池、FW: 4下屋敷

(フォーメーション表)

ガイナーレ鳥取のスタメン
釜田佳吾 戸田賢良
鶴見聡貴 実信憲明
樋口大輝 増本浩平
  中垣雅博  
田村和也 青柳雅信
  山村泰弘  
  井上敦史  



<警告・退場>
鳥)22増本(後11'・警)
T) 6高林(後21'・警)

<審判団>
主審:大塚晴弘、副審:金田英司・河井敏行、第4審:鳥越 誠

<観客数>
887人

<JFL今季成績>
1勝5分4敗 勝点8 得点7 失点13 差−6
(不明部分は後ほど)


見てて、とにかく何をどうしたいのか
こちらにまるで伝わってこないって、どうですかね。

別にDFラインが高めに押し上げていくでもなく、
サイドハーフと連携を取って前掛かりにするでもなく、
戸田というターゲットマンを活かそうとするでもなく、
とにかく何がしたいのが、全然こちらに伝わってこないのが、
どうにも気になってしまいます。

結局、戦術、特に攻めのそれに確固たる軸がないんじゃないでしょうか。
だからいざこちらからビルドアップする際に
どうしてもまごついてしまうんじゃないかと。

とにかく前を窺ってガツガツ行ったらいいんじゃないですか。
釜田の同点ゴールだって、そういう形で生まれてるんですし。
そういうシンプル且つ大事な考え方が、
今のガイナーレには欠乏しすぎているような気がします。

恐らく、監督が何をしたいかを明確にしないから、
選手間でも戸惑いやお互いの思惑に齟齬が生じて
偶発的要素にしか得点機を見出せなくなってるんじゃないでしょうかね。

私にはそんな気がしてなりません。
posted by KAZZ at 21:51 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(試合・07年) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年05月03日

時間の使い方を間違ってはいないか?

JFL前期第9節@都田

JFL前期第9節@都田
Honda FC10-01ガイナーレ鳥取
1-1



6田阪→18糸数【替】
4安部【警】
19柴田→15吉村【替】

17牧野【警】
7増田【得】
17牧野→20河住【替】
後01'
後11'
後11'
後15'
後20'
後23'
後25'
後30'
後33'
後33'
後40'
【警】16青柳
【替】18樋口→13堀池
【替】11西村→14川田



【得】14川田



【替】16青柳→25田尾


<得点>
H) 7増田(後33')
鳥)14川田(後25')

<ガイナーレ鳥取のメンバー>
(先発及び出場したサブ)
GK: 1井上
DF:19田村、 2安東、16青柳(後40'→25田尾)
MF:10実信、11西村(後11'→14川田)、22増本、18樋口(後11'→堀池)、17鶴見
FW: 7戸田、27釜田

(出場しなかったサブ)
GK:21修行、DF: 3山村、MF: 8中垣、FW: 4下屋敷

(フォーメーション表)

ガイナーレ鳥取のスタメン
釜田佳吾 戸田賢良
鶴見聡貴 西村英樹
樋口大輝 増本浩平
  実信憲明  
田村和也 青柳雅信
  安東利典  
  井上敦史  



<警告・退場>
H) 4安部(後20'・警)、17牧野(後30'・警)
鳥)16青柳(後01'・警)

<審判団>
主審:吉田哲朗、副審:今村義朗・大塚篤史、第4審:二宮和国

<JFL今季成績>
1勝4分4敗 勝点7 得点6 失点12 差−6
(不明部分は後ほど)


まあ、見ての通りドローだったんですが、
前節までに比べれば、不可解な選手起用は一部にこそ残るものの
多少減りましたし、それでこれなら、という気はします。

ただ、今季調子が決して良くないHondaであっただけに、
必勝を期して臨まなければならない試合だったにもかかわらず、
斯様な結果になってしまったことは、返す返すも残念です。


さて、以下、この試合に関係のない戯言を少々書くので、
畳んでおこうと思います。
読みたいという方だけ読んでください。


続きを読む
posted by KAZZ at 16:29 | 島根 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | ガイナーレ鳥取(試合・07年) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年04月29日

相手の強さ以前の問題

JFL前期第8節@バード

JFL前期第8節@バード
ガイナーレ鳥取00-13佐川急便SC
0-2
4下屋敷→13堀池【替】


8中垣→10実信【替】
14川田→27釜田【替】

11西村【警】
前38'
前40'
後01'
後09'
後09'
後12'
後26'
後31'
後34'
後38'

【得】8山根
【得】9御給


【得】8山根

【替】20中村→25米倉
【替】9御給→15竹谷
【替】17堀→24山崎


<得点>
鳥)なし
急) 8山根2(前40'、後12')、 9御給(後01')

<ガイナーレ鳥取のメンバー>
(先発及び出場したサブ)
GK: 1井上
DF:22増本、 3山村、19田村
MF:11西村、 8中垣(後09'→10実信)、14川田(後09'→27釜田)、18樋口、17鶴見
FW: 4下屋敷(前38'→13堀池)、 7戸田

(出場しなかったサブ)
GK:21修行、DF:16青柳、25田尾、MF: 2安東

(フォーメーション表)

ガイナーレ鳥取のスタメン
下屋敷恒太郎 戸田賢良
鶴見聡貴 川田和宏
樋口大輝 西村英樹
  中垣雅博  
田村和也 増本浩平
  山村泰弘  
  井上敦史  



<警告・退場>
鳥)11西村(後26'・警)
急)なし

<観客数>
1,428名

<審判団>
主審:越智新次、副審:斉藤昌一・水根清人、第4審:徳高雄一郎

<JFL今季成績>
1勝3分4敗 勝点6 得点5 失点11 差−6
(不明部分は後ほど)


相手の強さがどうとか、そういうことを論じる以前の問題でしょう。

あんなに前線に球が行かないサッカーも
そうそう拝めるもんじゃありません。
結局、当初の2トップが浮きまくった挙げ句、
僅か38分でそのコンビを諦めた途端、
ガタガタと崩れてしまったのですから・・・。

マジで情けないですよ。

もちろん、こんなんで諦めたりするつもりは毛頭ありませんが、
せめて、勝つ意欲ぐらいはハッキリと示してくれないと。
別に我々、伊達や酔狂で応援してるわけじゃないんで。
posted by KAZZ at 01:23 | 島根 | Comment(0) | TrackBack(1) | ガイナーレ鳥取(試合・07年) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年04月22日

勝ったチームを何故いじる?

JFL前期第7節@富山県陸

JFL前期第7節@富山県陸
YKK AP10-01ガイナーレ鳥取
1-1


4川野【警】
16景山【警】
14猿田→9北野【替】



17中田→20木村【替】
8牛鼻→10星出【替】
9北野【得】
前13'
前17'
前44'
前44'
後11'
後12'
後16'
後23'
後32'
後33'
後36'
後38'
【警】2安東
【警】17鶴見



【替】4下屋敷→13堀池
【警】3山村
【替】16青柳→10実信



【得】13堀池


<得点>
Y)北野(後36')
鳥)堀池(後38')

<ガイナーレ鳥取のメンバー>
(先発及び出場したサブ)
GK: 1井上
DF: 3山村、16青柳(後23'→10実信)、19田村
MF: 2安東、11西村、18樋口、22増本、17鶴見
FW: 4下屋敷(後12'→13堀池)、 7戸田

(出場しなかったサブ)
GK:21修行、DF:25田尾、MF: 8中垣、14川田、FW:24金

(フォーメーション図)

ガイナーレ鳥取のスタメン
下屋敷恒太郎 戸田賢良
鶴見聡貴 西村英樹
樋口大輝 増本浩平
  安東利典  
青柳雅信 田村和也
  山村泰弘  
  井上敦史  


(あくまでも、こうではないかという予想であることを前提に御覧ください)


<警告・退場>
Y) 4川野(前44'・警)、16景山(前44'・警)
鳥) 2安東(前13'・警)、17鶴見(前17'・警)、 3山村(後16'・警)

<審判団>
主審:数原武志、副審:綿野直樹・西島健史、第4審:野村岳人

<JFL今季成績>
1勝3分3敗 勝点6 得点5 失点8 差−3
(不明部分は公式記録等が出てから追記)


先月のアローズ戦では試合前に地震が発生し、
今日のYKK AP戦では試合中に落雷が発生するという・・・。
なんか、富山地方に行くと良くないことでも起きるんでしょうか。

ま、今季はもう富山に試合に行くことはたぶんないでしょうけど。


それにしても・・・、せっかく勝って意気上がるチームを
どうしてこう安易にいじったりするんでしょうかね。
しかも、下屋敷のFW起用ってのはまた・・・。
うちの監督の考え方は読めないことが多すぎです。

負けなかったからまだいいんでしょうけど、
もう、何が何だかおぢさんにはわかりませんよ・・・。
トホホ・・・。
posted by KAZZ at 17:00 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(試合・07年) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年04月15日

思い切りよく行けば大丈夫

JFL前期第6節@布勢陸

JFL前期第6節@布勢陸
ガイナーレ鳥取31-11ロッソ熊本
2-0
2安東→8中垣【替】

27釜田【得】
25田尾→16青柳【替】

17鶴見【得】
22増本【警】



11西村【得】

27釜田→10実信【替】
前10'
前19'
前29'
後13'
後21'
後23'
後25'
後27'
後33'
後35'
後38'
後44'
後44'

【得】11高橋


【替】7松岡→14河野


【替】29小林陽→27宮崎
【替】17熊谷→7山口
【警】23有村

【警】15市村


<得点>
熊)11高橋(前19')
鳥)27釜田(前29')、17鶴見(後23')、11西村(後38')

<ガイナーレ鳥取のメンバー>
(先発及び出場したサブ)
GK: 1井上
DF:25田尾(後13'→16青柳)、19田村、 3山村、22増本
MF:18樋口、17鶴見、 2安東(前10'→ 8中垣)、11西村
FW:27釜田(後44'→10実信)、 7戸田

(出場しなかったサブ)
GK:21修行、MF:13堀池、14川田、FW:15内山

(フォーメーション図)

ガイナーレ鳥取のスタメン
釜田佳吾 戸田賢良
樋口大輝 西村英樹
鶴見聡貴 安東利典
田村和也 増本浩平
山村泰弘 田尾知己
  井上敦史  



<警告・退場>
鳥)22増本(後25'・警)
熊)23有村(後35'・警)、15市村(後44'・警)

<審判団>
主審:武田光晴、副審:福田哲郎・小林久之、第4審:河井敏行

<観衆>
1,408名

<JFL今季成績>
1勝2分3敗 勝点5 得点4 失点7 差−3
(不明部分は後ほど)


試合が終わって率直に思ったことを箇条書きにしてみます。

・鶴見、やるやんか!
・てか、何で湘南は鶴見を貸してくれたの?
・ま、うちには必要な選手だからいいんですが
・ところで、ラフプレーはロッソの常識ですか?
・うちの大事な選手にまで手をかけやがって
・戸田の兄貴だけじゃ気が済まないのか?
・それにしても、小林弘記がやってくれた
・敵だけど、あの飛び出しはないよ
・あれがこの試合の分水嶺みたいなもんだった
・それに比べてうちの井上は良かった
・ちょっとキックに難もあったけど
・補って余りある好セーブ連発
・今日の井上はネ申
・鶴見もネ申
・ヒデ(西村)、バースデーゴールおめでとう!


まあ、今日の鶴見に象徴されるように
思い切りよく突っ掛けていくことって
非常に大切なことだと改めて思いましたね。

やはり中盤でしっかり動けて、且つ積極的に前を窺う
ああいう姿勢が今のガイナーレには最も必要だってことですよ。
それを見事に実践してくれた、今日の鶴見でした。
彼のおかげで攻めが一気に活性化されたことは
大きな収穫だと言っていいと思いました。

あと、どうしても言っておきたいのは、中垣の頑張り。
安東の負傷による急な出番でしたが、
その代役をしっかり務めたのですから、立派なものですよ。

ま、今日は今日で勝ちましたけど、
まだほんの一歩目を踏み出しただけです。
次以降もしっかりと勝ってこそ、
この勝利に更なる付加価値が出てくるというもの。

そのためにも、更なる奮闘努力を
ガイナーレの選手たちには望みたいものです。
posted by KAZZ at 22:16 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | ガイナーレ鳥取(試合・07年) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年04月08日

何か書くのもアホらしいわ

JFL前期第5節@西が丘

JFL前期第5節@西が丘
横河武蔵野FC20-00ガイナーレ鳥取
2-0
19野木【得】


8池上→2小山【替】


19野木→6尹星二【替】
7太田【得】
9村山→25宇治【替】
後11'
後12'
後13'
後26'
後28'
後30'
後33'
後38'
後38'

【替】6濱田→22増本
【警】10実信

【替】15内山→25田尾
【替】13堀池→14川田


<得点>
横)19野木(後11')、 7太田(後38')
鳥)なし

<ガイナーレ鳥取のメンバー>
(先発及び出場したサブ)
GK: 1井上
DF: 6濱田(後12'→22増本)、 3山村、19田村、18樋口
MF:11西村、 2安東、10実信、13堀池(後30'→14川田)
FW: 7戸田、15内山(後28'→25田尾)

(出場しなかったサブ)
GK:21修行、DF:16青柳

(フォーメーション図)

ガイナーレ鳥取のスタメン
戸田賢良 内山英紀
堀池勇平 西村英樹
実信憲明 安東利典
樋口大輝 濱田正人
田村和也 山村泰弘
  井上敦史  



<警告・退場>
横)なし
鳥)10実信(後13'・警)

<審判団>
主審:戸田東吾、副審:藤田稔人・松井 隆、第4審:山中正男

<JFL今季成績>
0勝2分3敗 勝点2 得点1 失点6 差−5
(不明部分は後ほど追記等します)


・・・・・・。

何か書くのもアホらしくなりますよ、こんなもん。



(以下、4/9追記)
・・・と、突き放してみても始まらんので、
愚痴のようなものを畳んで書いとくことにします。

続きを読む
posted by KAZZ at 16:03 | 島根 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | ガイナーレ鳥取(試合・07年) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年04月01日

これでは勝てない

JFL前期第4節@東山陸

JFL前期第4節@東山陸
ガイナーレ鳥取00-02栃木SC
0-2
2安東→14川田【替】
27釜田→24金【替】
3山村【警】
3山村→19田村【替】
HT
後04'
後07'
後11'
後15'
後26'
後31'
後33'
後38'
後41'




【替】6小林→25永井
【替】14石川→20茅島
【得】20茅島
【替】13横山→7西川
【警】4谷池
【得】9山下


<得点>
鳥)なし
栃)20茅島(後31')、 9山下(後41')

<ガイナーレ鳥取のメンバー>
(先発及び出場したサブ)
GK: 1井上
DF:18樋口、 3山村(後11'→19田村)、 7戸田、28下松
MF:13堀池、 2安東(HT→14川田)、10実信、11西村
FW:27釜田(後04'→24金)、15内山

(出場しなかったサブ)
GK:21修行、DF: 6濱田、16青柳、25田尾

(フォーメーション図)

ガイナーレ鳥取のスタメン
釜田佳吾 内山英紀
堀池勇平 西村英樹
実信憲明 安東利典
樋口大輝 下松裕
山村泰弘 戸田賢良
  井上敦史  



<警告・退場>
鳥) 3山村(後07'・警)
栃) 4谷池(後38'・警)

<審判団>
主審:入部進也、副審:角田裕之、三原 純、第4審:小笠原健

<観客数>
2,013名

<JFL今季成績>
0勝2分2敗 勝点2 得点1 失点4 差−3
(不明部分は後ほど追記)


どうしたものでしょうねえ・・・。

2点取られたということ以前の問題で、
前に出る圧力をかけようとしないこと
ホームなんだから尚更ビシッと機先を制するべきなのに
そんな動きにちっともならないこと

見ていて明らかに収まりの悪い選手がいること
その収まりの悪さがまるで修正されないこと・・・。
これじゃ勝てませんぜ・・・orz

クリアすべき課題は山積しているのに、
何からどう手をつけていいのかわからないような
そんな風にも見える
のですが・・・。

ガイナーレ鳥取は確かにプロチームなんですが、
何だか今の状態でプロを名乗ってはいけないような気がします。
posted by KAZZ at 22:16 | 島根 🌁 | Comment(0) | TrackBack(1) | ガイナーレ鳥取(試合・07年) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年03月25日

足りないものが多すぎる

JFL前期第3節@富山県陸

JFL前期第3節@富山県陸
アローズ北陸00-00ガイナーレ鳥取
0-0



23菅野【警】
11永富→20今井【替】
23菅野→13小林【替】
HT
HT
63'
69'
75'
79'
84'
85'
【替】11西村→28下松
【替】22増本→15内山
【警】6濱田



【警】7戸田
【替】6濱田→19田村


<得点>
北)なし
鳥)なし

<ガイナーレ鳥取のメンバー>
(先発及び出場したサブ)
GK: 1井上
DF: 6濱田(後40'→19田村)、 7戸田、 3山村、18樋口
MF:11西村(HT→28下松)、 2安東、10実信、13堀池
FW:22増本(HT→15内山)、27釜田

(サブ)
GK:21修行、DF:16青柳、25田尾、MF:14川田

(フォーメーション図)

ガイナーレ鳥取のスタメン
釜田佳吾 増本浩平
堀池勇平 西村英樹
実信憲明 安東利典
樋口大輝 濱田正人
山村泰弘 戸田賢良
  井上敦史  



<警告・退場>
北)23菅野(後24'・警)
鳥) 6濱田(後18'・警)、 7戸田(後39'・警)

<審判団>
主審:中野 卓、副審:新 恭一・大野浩二、第4審:渋谷義則

<JFL今季成績>
0勝2分1敗 勝点2 得点1 失点2 差−1
(不明部分は後日記載します)


なんだか、またつまらん試合をやってきたようで。

Jリーグへの参入を謳うチームが、
意欲的に前に進むために最大級にネジを巻いて
猪突猛進してキッチリ勝利するという姿は、
いったい何時になったら拝むことができるんでしょうか?


現時点でのガイナーレ鳥取には
足りないものが多すぎる
んじゃないですか?
そして、その足りないものが何と何であるかを
彼らは本当に理解しているんでしょうか?

更に、それらを埋めるために最大限の努力をしてますか?

どうもその辺がイマイチ見えてこないのが気がかりです。
posted by KAZZ at 16:34 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | ガイナーレ鳥取(試合・07年) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年03月21日

プロの看板が泣く

JFL前期第2節@バード

JFL前期第2節@バード
ガイナーレ鳥取11-01ソニー仙台FC
0-1


10実信(PK)【得】






6濱田→19田村【替】
11西村→13堀池【替】
10実信【警】

2安東【警】
27釜田→14川田【替】
17'
26'
26'
41'
58'
65'
66'
67'
72'
72'
77'
78'
80'
84'
86'
【警】23金子
【警】16門馬

【替】16門馬→6桐田
【替】11石原→9村田
【警】7平間
【警2→退】23金子
【替】7平間→24大谷
【得】6桐田



【警】13飯川



<ガイナーレ鳥取のメンバー>
(先発及び出場したサブ)
GK: 1井上
DF: 6濱田(後27'→19田村)、 7戸田、 3山村、28下松
MF:11西村(後32'→13堀池)、 2安東、10実信、18樋口
FW:22増本、27釜田(後41'→14川田)

(出場しなかったサブ)
GK:21修行、DF:16青柳、FW: 9小林、15内山

(フォーメーション図)

ガイナーレ鳥取のスタメン
釜田佳吾 増本浩平
樋口大輝 西村英樹
実信憲明 安東利典
下松裕 濱田正人
山村泰弘 戸田賢良
  井上敦史  



<警告・退場>
鳥)10実信(後33'・警)、 2安東(後39'・警)
仙)23金子(前17'・警、後21'・警×2→退)、16門馬(前26'・警)、 7平間(後20'・警)、13飯川(後35'・警)

<審判団>
主審:福田哲郎、副審:斎藤昌一、中村真吾、第4審:門原広憲

<観衆>
3,811名(チーム史上最多観客動員)

<JFL今季成績>
0勝1分1敗 勝点1 得点1 失点2 差−1


それまでのチーム名称を捨て去って、
プロ集団に生まれ変わり、Jリーグへの参入を目指す。

そんなチームが昨年までとさほど変わり映えのしない試合をして、
試合後に私も含むサポにさんざっぱら怒鳴られても、
伏し目がちに挨拶してさっさと帰って行ってしまう・・・。

今日、この試合で見たどんな光景より、
最も腹立たしく、そして哀しかった光景です。


ガイナーレ鳥取と、そこに所属する選手たちは
プロフェッショナルを自任する集団だと思っていたし、
万が一試合に負けたり引き分けたりしたとしても、
最低限のプロフェッショナルとしての証をキッチリと残せる
そんな集団だと私は思っていました。

・・・ただ、現段階に於いて、
どうやらそれは私のとんだ見込み違いだったんじゃないかと
そう思えて仕方がありません。

キツいことを言うなら、これではプロの看板が泣きますよ

我々は、そんな弱々しい連中を応援するために、
そんな連中に試合後に罵声を浴びせるために、
スタジアムに足を運んでいるわけじゃありません


彼らが掲げる目標を是が非でも達成してほしいから、
そのために個々人ができる形で後押しをしたいから、
スタジアムに足を運んで応援する
んですよ。

去年までだったら、こんな試合を見せられたとしても、
「ああ、彼らはアマチュアだから」と免罪符にしてあげることもできた。
でも、プロを標榜する今は、それは絶対にできないことなんです。

そのことを、ガイナーレ鳥取の選手諸君には
もっと強く明確に自覚してもらいたい

プロがプロとして看板倒れの試合をすることは
非常に恥ずかしいことなんですよ


この2試合で、それが嫌と言うほど身に染みたでしょう。
だったら、ここから先は全力でこの2試合の失態を取り戻すこと
そして、掲げた目標を達成するために全力で突っ走っていくこと
我々サポは、そのための後押しを厭いません
posted by KAZZ at 22:58 | 島根 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | ガイナーレ鳥取(試合・07年) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年03月19日

酷い言われよう

第9回JFL 第1節アルテ高崎戦について(ガイナーレ鳥取公式)

で、↑を地元メディアはどう報じたかというと・・・

前期第1節・ガイナーレ鳥取 0−1 アルテ高崎(山陰中央新報)


酷い言われようですなあ・・・、ハハハ。


ま、でもその程度の試合しかしてこなかったようですから
こればっかりはしょうがないかと。

さ、21日はこんな風に言われないようにしましょうね。
posted by KAZZ at 20:37 | 島根 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(試合・07年) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年03月18日

この負けでスイッチ入れろ

JFL前期第1節@浜川陸

JFL前期第1節@浜川陸
アルテ高崎11-00ガイナーレ鳥取
0-0

22浜岡【得】

22浜岡【警】

20川勾→23石川【替】


25水野→21高橋【替】
15'
39'
HT
49'
67'
78'
80'
80'
88'
【警】19田村

【替】8中垣→14川田

【警】18樋口

【替】19田村→25田尾
【替】22増本→27釜田


<得点>
高)22浜岡(前39')
鳥)なし

<ガイナーレ鳥取のメンバー>
(先発及び出場したサブ)
GK: 1井上
DF:19田村(後35'→25田尾)、 7戸田、 3山村、18樋口
MF:11西村、10実信、 8中垣(HT→14川田)、13堀池
FW:15内山、22増本(後35'→27釜田)

(出場しなかったサブ)
GK:21修行、DF: 6濱田、28下松、MF:24金

(フォーメーション図)

ガイナーレ鳥取のスタメン
増本浩平 内山英紀
堀池勇平 西村英樹
中垣雅博 実信憲明
樋口大輝 田村和也
山村泰弘 戸田賢良
  井上敦史  



<警告・退場>
高)なし
鳥)19田村(・警)

<審判団>
不明

<JFL今季成績>
0勝0分1敗 勝点0 得点0 失点1 差−1


負けです。

この試合はどうあっても勝っときたかったんですがね・・・。

まあ、結果をどうこう言ってもしょうがありません。
ここから次以降にどうつなげていくのか。
それを期待するしかないようです。


・・・と言いつつも、以降、戯言めいたことを書くので、畳んでおくことにします。


続きを読む
posted by KAZZ at 15:46 | 島根 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(試合・07年) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年03月10日

最終TMはドロー

練習試合@いぶきの森球

ガイナーレ鳥取 2−2 ヴィッセル神戸

3/10トレーニングマッチ(vsヴィッセル神戸)の結果(ガイナーレ鳥取公式・旧)


ここでいうヴィッセル神戸ってのは、
トップチームの余り(つまり、明日の試合に出ない人々)か、
それとも神戸でサテライトに該当するU−21なのか。
どっちなんでしょうかね。

まあ、それはどっちでも良いのですが、
鳥取のメンバーと試合の経過が気になります。

ここで見つけた課題を来週の開幕までに
どうやって修正していけるのか。
それが最も重要なことですね。
posted by KAZZ at 20:08 | 島根 | Comment(0) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(試合・07年) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年03月07日

徳島に勝ったらしい

え〜、詳細は不明ですが・・・

練習試合@徳島市陸

ガイナーレ鳥取 1−0 徳島ヴォルティス


てなわけで、どうも勝ったらしいです。
得点者や出場メンバー等々、不明な点が多々ありますが、
このクラスの相手に勝てたというのはデカいです。

あと、練習試合は1つ(3/10のヴィッセル神戸戦)を残すのみ。
これを勝つと更にステップアップが望めそうです。
posted by KAZZ at 19:46 | 島根 ⛄ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(試合・07年) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年03月05日

とりあえず鳥取のはテレビでチラッと見ました

3/3トレーニングマッチ(vsバンディオンセ神戸)の結果(ガイナーレ鳥取公式・旧)
3/4トレーニングマッチ(vs京都サンガF.C.)の結果(ガイナーレ鳥取公式・旧)

鳥取の方(バンディオンセ神戸戦)は、
今日のローカルニュースでチラッと拝見しました。

たった数分の、しかも断片的な映像しかない試合回顧では
なかなかわからんところだらけですが、
残り2つの練習試合で何処まで詰めていけるのか、
正直、難しいかもなあと言わざるを得ません。

選手たちにはとにかく頑張ってもらわないと。


で、13日のファンの集い@米子は、
どうやらビッグシップで開催される模様です。
posted by KAZZ at 20:29 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(試合・07年) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年03月04日

喝!

練習試合@バード

ガイナーレ鳥取 2(2−0,0−2)2 バンディオンセ神戸

<得点>
鳥)内山、堀池(いずれも前半)
神)いずれも後半に2得点(うちPK1)

<ガイナーレ鳥取のメンバー>
(前半)
GK:21修行
DF:19田村、 3山村、25田尾、28下松
MF:11西村、 8中垣、10実信、13堀池
FW:15内山、22増本

(後半)
GK:23三好
DF: 6濱田、 4下屋敷、 3山村、19田村
MF:24金、16青柳、 2安東、14川田
FW: 9小林、27釜田


某TBSの日曜朝の番組に出てくるO沢親分流に言うなら、
「喝!」でしょうかね。

現地に行けず試合を見ていないので、細かいことはわかりませんが、
見てきた人の話によれば、後半の2失点目などは
サイドをどうもイージーに割られての失点の模様。
チームとしての出来もそれほど良化しているわけではないらしく、
来る18日のJFL開幕に向けて不安を残す内容だったようです。

確かに疲労はピーク状態なんでしょうけど、
見据えているのがJ参入である以上、
それを言い訳にしてほしくないと思っていたり。

あと、お客さんが相当に不入りだったらしいのですが・・・。


ちなみに、移籍先が決まっていなかった渡部翼君ですが、
どうやらこの日の相手、バンディオンセ神戸に移籍していたようです。
posted by KAZZ at 02:33 | 島根 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(試合・07年) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年02月25日

う〜む・・・

練習試合@桃太郎スタジアム

1:ガイナーレ鳥取 0−1 三菱水島FC
2:ガイナーレ鳥取 1−2 愛媛FC
3:ガイナーレ鳥取 0−0 三菱水島FC
4:ガイナーレ鳥取 2−1 三菱水島FC

<得点>
鳥)釜田(2本目)、小林(4本目×2)


実際に試合を見てないので、中身がどうこうってのは言えませんが、
結果の数字だけを見る限りでは
そろそろ仕上げを詰めていきたい時期に於いて、
この結果というのはなかなか微妙な印象がありそうです。

無論、結果に比較して中身は良かったりするかもしれませんので、
ここでは深く掘り下げることはしませんが。

来週のバンディオンセ神戸戦は行けそうなので、
ここでじっくり見させてもらうことにします。
posted by KAZZ at 18:13 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(試合・07年) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年02月22日

JFLの日程決定

JFLの公式サイト上に出てました。

では、ざっと。
★がホーム、☆がアウェイです。

<前期>
☆前01:vsアルテ高崎@浜川(3/18・13時)
★前02:vsソニー仙台FC@バード(3/21・13時)
☆前03:vsアローズ北陸@富山(3/25・12時)
★前04:vs栃木SC@東山陸(4/1・13時)
☆前05:vs横河武蔵野FC@西が丘(4/8・13時)
★前06:vsロッソ熊本@布勢陸(4/15・13時)
☆前07:vsYKK AP@富山(4/22・13時)
★前08:vs佐川急便SC@バード(4/28・18時30分)
☆前09:vsHonda FC@都田(5/3・13時)
★前10:vsTDK SC@バード(5/6・13時)
☆前11:vs三菱自動車水島FC@笠岡(5/13・13時)
★前12:vs流通経済大学@東山陸(5/20・13時)
★前13:vs佐川印刷SC@バード(5/26・18時30分)
★前14:vsFC琉球@布勢陸(6/2・18時30分)
☆前15:vsFC刈谷@豊橋(6/9・13時)
★前16:vsジェフリザーブス@布勢陸(6/16・18時30分)
☆前17:vsFC岐阜@長良川(6/23・19時)


<後期>
★後01:vsアルテ高崎@バード(6/30・18時30分)
☆後02:vsロッソ熊本@水前寺(7/7・16時)
★後03:vsYKK AP@バード(7/14・18時30分)
☆後04:vs佐川急便SC@佐川守山(7/22・16時)
★後05:vsHonda FC@布勢陸(7/28・18時30分)
☆後06:vsTDK SC@仁賀保(8/5・13時)
★後07:vs三菱自動車水島FC@東山陸(8/12・15時)
☆後08:vs流通経済大学@龍ヶ崎(8/26・15時)
☆後09:vs佐川印刷SC@西京極(9/9・14時)
☆後10:vsFC琉球@沖縄北谷(10/14・13時)
★後11:vsFC刈谷@バード(10/20・18時30分)
★後12:vs横河武蔵野FC@バード(10/27・18時30分)
☆後13:vs栃木SC@栃木県陸(11/4・13時)
★後14:vsアローズ北陸@東山陸(11/11・13時)
★後15:vsFC岐阜@バード(11/17・18時30分)
☆後16:vsジェフリザーブス@市原(11/25・13時)
☆後17:vsソニー仙台FC@七ヶ浜(12/2・13時)


アウェイはたぶん全部行けないんで
例年通りホームだけってことになりそうですが、
それでもこの中の半分ぐらい行ければいい方かなあ、と思う次第です。
ま、こればかりはちょっとわかりません。

それにしても、塚野社長が以前言っていたように
ナイトマッチが妙に多いんですが・・・。
てか、10月や11月にナイトマッチってどうなの、と。
そのくせ、8月に東山でデイマッチがあったりしますが・・・。
(3年前の同じ時期の大塚戦を思い出しますよ・・・)

あと、後期終盤2節がアウェイゲームである関係上、
今季のホーム最終戦はちと早いんですよね。
せめて例年通り後期16節ぐらいに
ホーム最終戦が来てくれるといいんですが。

それにしても、1万人プロジェクトの対象カード
(今季のホーム開幕戦に実施予定)
よりによってまたしてもソニー仙台FC戦とは・・・。
posted by KAZZ at 21:01 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(試合・07年) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年02月18日

そろそろ結果も出していきましょう

島原がまだすリーグ2007@島原陸

ガイナーレ鳥取 1−2 V・ファーレン長崎



キャンプ中のTMで結果にこだわらなくてもいいとはいえ、
そのキャンプも終盤に来た時点で
やはり1つぐらいは勝ち味を覚えておかないと
後々困るのは誰かって言ったら、それは結局のところ
ガイナーレ鳥取の諸君なのですよ。
その辺は言わなくても彼らなら重々わかるとは思いますが。

ま、終わったものをあれこれ言ってもしょうがないんで、
来週の桃スタでのTMからは、もう一つ高い内容を目指し、
且つ結果も出せるようにしていくってことで
いいんじゃないかなあと思います。
posted by KAZZ at 13:58 | 島根 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(試合・07年) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年02月15日

何か派手に負けたらしいが

練習試合@国見総合運動公園サッカー場

ガイナーレ鳥取 0(0−1,0−1,0−1)3 福岡大学
(試合形式:30分×3本)
<詳細不明>

<ガイナーレ鳥取のメンバー>
(選手名の後の数字は出場したラウンド)

GK:井上(1)、修行(2)、三好(3)
DF:樋口(1,2,3)、安東(1,3)、山村(2,3)、田尾(1,3)、戸田(1,2)
MF:田村(1,2,3)、実信(1,2)、西村(1,2)、中垣(2,3)、川田(1,2)、金(2,3)、青柳(3)
FW:小林(1,2,3)、増本(1,2)

(田村は2本目でDFを、金は3本目でFWをやっています)

公式のデータ


詳細がまったくわからんので何も言いようがないのですが、
これは収穫の多い負けだったのか、
それとも課題の多い負けだったのか、
そこだけでも明確にしてほしいですな。

でないと、次以降に進みにくいでしょう。

(と、ここまでが昨日書いたこの試合の感想。以下は追記に)


で、キャンプ5日目の様子。

キャンプレポート5日目(ガイナーレ鳥取公式)

いい施設で練習してますなあ。


続きを読む
posted by KAZZ at 20:56 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(試合・07年) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年02月14日

ロッソと試合

練習試合@七城町総合運動公園

ガイナーレ鳥取 2(1−0,0−2,1−1)3 ロッソ熊本
(試合は45分×3本形式で実施)

<得点>
鳥)増本(1本目=02')、小林(3本目=19')
熊)小林陽(2本目=10')、関(2本目=20')、斉藤(3本目=10')

<ガイナーレ鳥取のメンバー>
(選手名末尾の数字が出場したラウンド)

GK:井上(1)、三好(2)、修行(3)
DF:安東(1・2)、田尾(1・3)、戸田(1・2)、下松(1・2)、山村(2・3)、濱田(3)
MF:西村(1・2)、実信(1・2)、田村(1・3)、堀池(1・3)、樋口(2・3)、川田(2)、中垣(3)、青柳(3)
FW:内山(1・2)、増本(1)、小林(2・3)、金(3)

※基本は45分1ラウンドずつ選手を(場合によっては起用ポジションも)入れ替えながら出場させ、登録23選手中21名が出場。不出場は下屋敷(DF・#4)と釜田(FW・#27)の2名。

<警告・退場・その他特記事項>
・警告などは記載がなかったのでないと思われる。
・ロッソ側に佐藤祐介が出場。


公式のデータ


若干数出ていない選手もいますが、
問題点をあぶり出すのにはちょうどいい機会だったのかもしれません。
まあ、まだ最初の試合ですからね。
ロッソ相手にこれぐらいやれてれば上出来だと思いますよ。

その後のTMやキャンプ、あるいは2次キャンプなどで
何処まで高めていけるかでしょう。
posted by KAZZ at 20:10 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(試合・07年) このエントリーを含むはてなブックマーク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。