2008年05月11日

勝利は嬉しいけれど

Jリーグディヴィジョン2 2008 第13節
@平塚競技場
湘南ベルマーレ20-01サガン鳥栖
2-1
【得点】
10アジエル
18阿部吉朗
時間
後04'
後06'
後44'
【得点】


9金信泳
テクノラティ タグ:


<湘南ベルマーレのメンバー>
(先発・途中交代)
GK:25金永基
DF: 5臼井幸平、19山口貴弘、 2斉藤俊秀、21鈴木伸貴
MF:10アジエル(後44'→ 6田村雄三)、26永田亮太、 8坂本紘司、24加藤望(後32'→ 4三田光)
FW:11石原直樹、20原竜太(HT→18阿部吉朗)

(不出場サブ)
GK: 1伊藤友彦、MF:13鈴木将太

<サガン鳥栖のメンバー>
(先発・途中交代)
GK: 1赤星拓
DF:26長谷川豊喜、20内間安路(HT→ 3加藤秀典)、 5飯尾和也、 6高地系治
MF:15鐵戸裕史(後11'→ 9金信泳)、23島嵜佑(HT→10高橋義希)、 8衛藤裕、18野崎陽介
FW:19山城純也、25藤田祥史

(不出場サブ)
GK:21室拓哉、MF:13日高拓磨

<警告>
湘) 5臼井幸平(後38')
鳥) 8衛藤裕(後17')

<退場>
湘)なし
鳥)なし

<審判団>
主審:片山義継、副審:伊東知哉・恩氏孝夫

<観客数>
5,023人

<湘南ベルマーレの今季成績>
8勝0分4敗 勝点24 得点22 失点13 得失点差+9 第2位

<J's GOALのスタッツ>
http://www.jsgoal.jp/result/2008/0511/20080200030420080511_detail.html

<次の試合>
J2第14節 vsセレッソ大阪(@長居 5/17 16:00)


勝ったこと自体は嬉しいんですけど、
どうせなら完封してくれた方がなお良かったような・・・。

せっかく終盤まで失点せずに切り抜けられてたわけですし、
そうなったら最後の最後まで無失点で行きましょうや・・・。

こういう1点が終盤の大切な時期に重くのし掛かることだって、
ひょっとしたら、あるかもしれんじゃないですか。
その時になって「ああ、あの1点がなければ」なんて言っても
始まらないんですからね。

締めるべきをビシッと締めて、より良い形で試合を終える。
そうしたら次にもより良い形でつながって行くものですよ。

現状では広島にしっかりと喰らいついていけてる分、
いいんですけど、これから先、何があるかはわからんのです。
そんな時に、1つでも悔いを残さないように
「志」を以て「闘」うのが、今季のベルマーレだと思います。

次のセレッソ大阪も、昨季は与しやすい相手でしたが、
今季はまた違う面子でもあり、どうなるかはわかりません。
とにかく、目先の一つ一つの試合をしっかり戦って、
確実にモノにしていくことが、今のベルマーレには求められます。

勝利に傲ることなく、チャレンジャー精神を以て
次もしっかりと戦って勝っていきましょう。
posted by KAZZ at 18:36 | 島根 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 湘南ベルマーレ(試合) このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。