2005年11月20日

あやかちゃんを救う会

既に各所で取り上げられているんですが、
神達彩花(かんだつ・あやか)ちゃんという女の子がいまして、

ヒルシュスプルング病類縁疾患の中の全腸管壁内神経細胞未熟症

・・・という重い病気にかかっているそうです。

治療には多内臓移植が必要らしいのですが
日本ではそうした臓器移植ができないために、
渡米しての治療に頼るしかないという状況らしいです。

いろいろな方が、彩花ちゃんを救いたいとの思いから
この活動を広めるのに手を貸していらっしゃるようです。
私も微力ながら、そのことをお手伝いさせてもらおうかと思って、
当ブログや「GAINA-ALLEZ!」にリンクやバナーを貼った次第です。
(当ブログでは右サイドバー上部に貼っております)

皆さんも、もしよろしければ
募金など御協力の程をお願いします
posted by KAZZ at 16:23 | 島根 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | 管理人からの告知など このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

あやかちゃんを救う会
Excerpt: 彩花ちゃんは今年1月10日に、大垣市内の病院で小腸が機能しない「ヒルシュスプルング病類縁疾患」(全腸管壁内神経細胞未熟症)を患って生まれました。 9月24日には「余命数カ月」の宣告を受け、栄養を摂る..
Weblog: きまぐれ日記
Tracked: 2005-11-27 11:48
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。