2005年11月16日

アンゴラ戦〜イライラしっぱなし

キリンチャレンジカップとかいう練習試合@国立霞ヶ丘競技場

経過はこちら

日本 1−0(0−0,1−0) アンゴラ

<得点>
日)松井(89')
ア)なし

<日本のメンバー>
(先発及び出場したサブ)
GK:23 川口
DF:2 田中(66'→32 松井)、5 宮本(C)、22 中澤
MF:14 三都主、31 駒野、7 中田英、29 稲本(80'→29 阿部)、10 中村
FW:9 高原(79'→16 大黒)、13 柳沢

(出場しなかったサブ)
GK:1 楢崎、12 土肥
DF:20 坪井
MF:4 遠藤、25 村井

まあ、一言で申し上げまして、
前半からずっとイライラし通しの試合でしたね。
前半、あれだけ好き放題やらせてもらいながら得点できず
手前勝手に徐々にペースダウンしていくうちに
決して本調子とは言い切れないアンゴラにペースを握られ
手前勝手に苦戦を強いられる

後半、松井を投入してリズムを変えようにも、
4バックのバランスが悪くて動きがまとまらない
結果として、最終盤にその松井が頭でねじ込んだ1点で勝ちましたが、
これがたまたま練習試合だからいいようなものの、
W杯の本番だったら、相手に付け入られますよ。

まあ、とにかくあまりいい気のしない試合でしたな。
勝ったことだけですよ、喜ばしいのは。
posted by KAZZ at 21:47 | 島根 ☔ | Comment(0) | TrackBack(4) | 日本代表(試合) このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

ゴールを決めろ!
Excerpt: 親善試合日本 1??0 アンゴラ 今年最後の代表戦。フラストレーションたまりっぱなしのゲームでしたね。前半、甘々のアンゴラのDFを前にして、あんだけチャンスを作りながらゴールを決められず、後半は運動量..
Weblog: orfeo.blog
Tracked: 2005-11-16 22:23

ジーコジャパン2005の締めくくり
Excerpt: 11月16日、今年最後の国際親善試合となるキリンチャレンジ カップ2005の日本代表vs.アンゴラ代表が東京・国立競技場で 行われた。 前半、日本代表は何度もアンゴラゴールを脅かすが、好守に 阻ま..
Weblog: よろずおしゃべり堂
Tracked: 2005-11-17 00:27

日本アンゴラ相手に辛勝
Excerpt: の日本ーアンゴラ戦が行われ日本が1−0で勝利したが ケガ人が多いのは分かるけど前半あんだけ攻めて0点で 後半の最後に1点だけしか取れないなんて酷すぎるよ でもヤッパ松井はヨーロッパ遠征も見た..
Weblog: 芸能&スポーツ瓦版
Tracked: 2005-11-17 11:28

アンゴラ対日本 試合感想
Excerpt: 今年最後の代表戦。 ワールドカップまで 親善試合はわずかしか残っていないので 重要な試合なわけです。
Weblog: 不細工な不ログ
Tracked: 2005-11-17 11:30
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。