2008年04月14日

小牧太の春

第68回 桜花賞 結果(JRA)

3連単が700万ついたという、前代未聞の桜花賞でした。

レースを見てないので状況はよくわからんのですが、
レジネッタが凄まじい末脚で伸びてきたみたいですね。

乗った小牧太は中央移籍後初のG1戴冠です。
いろんな思いが彼の中に去来したと思いますが、
それだけの苦しみを味わった結果、
見事に大輪の花を咲かせることができたわけです。
小牧のインタビューも泣かせるものだったようですが、
やはりそれだけの思いがこもっていたのでしょう。


ちなみに、今回の桜花賞絡みでは、こんな話題も。

「シャンプーハット」てつじ、桜花賞で700万円!(スポーツ報知)

取った芸人がいるらしいのは知ってましたが、
それがシャンプーハットのてつじだったとは。

恐れ入りました。
posted by KAZZ at 19:36 | 島根 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬(結果) このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。