2005年10月09日

第85回天皇杯3回戦結果

いやあ、何だか知りませんが景気のいい試合あり、
ショボたれた試合ありと、面白いことになってますね。

ということで、まずは全体の結果を。
青太字が勝ちチームです。

ザスパ草津 3−2 愛媛FC(群馬)
水戸ホーリーホック 9−0 アイン食品(ひたちなか)
ヴァンフォーレ甲府 1−0 びわこ成蹊スポーツ大学(小瀬)
アビスパ福岡 1−0 佐川印刷SC(長居第2)
栃木SC 0−1 ホンダロック(栃木グリスタ)
モンテディオ山形 3−0 三菱自動車水島FC(山形県陸)
Honda FC 3−1 福岡大学(都田)
京都パープルサンガ 3−0 FC琉球(西京極)
コンサドーレ札幌 0−2 佐川急便東京SC(室蘭入江)
湘南ベルマーレ 1−2(延) アローズ北陸(平塚)
横浜FC 1−0 FCホリコシ(三ツ沢)
サガン鳥栖 1−0 筑波大学(佐賀陸)
徳島ヴォルティス 7−0 三洋電機徳島(鳴門陸)
ベガルタ仙台 2−2(PK8-7) 仙台大学(仙台ス)


では、個々の試合の結果と予想の当たり外れを。
予想は、こちらのエントリに。

ザスパ草津(J2) 3−2 愛媛FC(愛媛県)
<得点者>:樹森、佐藤2(草津)、友近、広庭(愛媛)
<私の予想>ハズレ 草津1−3愛媛

 正直な話、草津は負けると思ってましたよ。でも、さすがに意地があって、
代わって入ってきた佐藤が鮮やかに2得点して逆転したそうです。
 ま、去年も草津と戦っている愛媛ですから、これぐらいできて当たり前って
気もしますけど・・・。

水戸ホーリーホック(J2) 9−0 アイン食品(大阪府)
<得点者>:磯山、秋田2、関2、須田、ファビオ3(水戸)
<私の予想>勝敗のみ当たり 水戸2−1アイン

 いやあ、この試合は、見てみたかったですねえ。何なんですか、この水戸の
バカ当たりぶりは。しかも、9得点の大半が確か後半の得点なんですよね。
 アインは1〜2回戦でいい試合をし過ぎた反動なんでしょうか。もう少し、
粘ってくれると思ったんですが・・・。

ヴァンフォーレ甲府(J2) 1−0 びわこ成蹊スポーツ大学(滋賀県)
<得点者>:井上(甲府)
<私の予想>勝敗のみ当たり 甲府3−0びわこ

 この場合は、思ったよりもびわこ成蹊が健闘したと言うべきなのか、甲府が
苦戦したと言うべきなのか、どっちなのでしょう?

アビスパ福岡(J2) 1−0 佐川印刷SC(京都府)
<得点者>:松下(福岡)
<私の予想>当たり! 福岡1−0佐印

 佐川印刷も侮れないチームですよね。今は非常にうまくいっているのかも。
ただ、ここぞというところでしっかり得点できる福岡もさすがですよ。伊達に
J2で2位につけているわけではありません。

★栃木SC(JFL) 0−1 ホンダロック(宮崎県)
<得点者>:倉石(ロック)
<私の予想>ハズレ 栃木2−1ロック

 ある意味では驚いた結果ですが、逆に考えれば、今の栃木ならこういう負け
も不思議ではないかも。若林の不在とは、かくも大きいものだったのですね。

モンテディオ山形(J2) 3−0 三菱自動車水島FC(岡山県)
<得点者>:太田、高橋、外池(山形)
<私の予想>ハズレ 山形0−1水島

 そうそう簡単には勝てない、ということですね。いや、むしろ安心しました。
モンテディオはコンスタントにJ2で上を狙える力があるのに、こういう形の
試合にはイマイチ弱いイメージがありましたが、この相手にキッチリ勝てたと
いうことは、力が着実に本物になってきたってことでしょう。

Honda FC(JFL) 3−1 福岡大学(福岡県)
<得点者>:鵜飼、鈴木弘、宇留野(Honda)、衛藤(福岡大)
<私の予想>勝敗のみ当たり Honda4−0福岡大

 う〜ん、Hondaのいい時だったら、こんなもんじゃないと思いますよ。
もっとバカスカ点取って勝っちゃうと思ったんですが・・・。

京都パープルサンガ(J2) 3−0 FC琉球(沖縄県)
<得点者>:田原、冨田2(京都)
<私の予想>勝敗のみ当たり 京都3−2琉球

 試合を見たわけじゃないんですが、京都の完勝、というイメージがあります。
ただ、琉球側に2名の退場者を出しての結果、という点を割り引く必要はある
かもしれません。
 琉球も、こんな時にJ1昇格を間近にしているクラブと当たるという、クジ
運の悪さと、審判との相性の悪さを呪うしかなかったような。

★コンサドーレ札幌(J2) 0−2 佐川急便東京SC(東京都)
<得点者>:山本、大久保(佐川東京)
<私の予想>勝敗のみ当たり 札幌1−2佐東

 だって、鳥取の試合で間近でその充実ぶりを見てきたんですよ。ありゃ本物
ですよ。Jを喰うぐらいのことは当然するだろうと思ってましたから。
 まあ、どうやら審判にもかなり泣かされた面が、札幌にはあったようですが。

★湘南ベルマーレ(J2) 1−2(延) アローズ北陸(富山県)
<得点者>:ゴーラン(湘南)、北川、松下(北陸)
<私の予想>ハズレ 湘南2−1北陸

 この試合に関しては、別エントリで詳述します。

横浜FC(J2) 1−0 FCホリコシ(群馬県)
<得点者>:内田(横浜C)
<私の予想>勝敗のみ当たり 横浜C2−1ホリコシ

 ずっとテレビで見てました。正直、見るんじゃなかったという気持ちですね。
いや、だってあんなにショボたれたサッカーするなんて思わなかったんですよ。
両方とも。
 特にガッカリさせられたのはホリコシ。Jを喰ってやろうという気持ちが、
プレーぶりから伝わってこなかったように見えました。
 横浜も結果的には勝ったんですけど、あのサッカーだと次はキツそうですよ。

サガン鳥栖(J2) 1−0 筑波大学(茨城県)
<得点者>:新居(鳥栖)
<私の予想>勝敗のみ当たり 鳥栖3−1筑波大

 テレビで序盤だけ見ました。このところ決して悪いわけではないらしい鳥栖
としては、しかしながら筑波に思ったより苦戦を強いられたようですね。

徳島ヴォルティス(J2) 7−0 三洋電機徳島(徳島県)
<得点者>:小林康2、小山3、鎌田2(徳島)
<私の予想>勝敗のみ当たり 徳島5−0三洋

 まあ、何だかんだ言いつつもJまで登り詰めたクラブです。ここで負けたら
徳島県内の笑い者になりますからね。キッチリと地元の強豪を叩いておくのが、
彼らのベストなやり方だったと思いますよ。

ベガルタ仙台(J2) 2−2(PK8-7) 仙台大学(宮城県)
<得点者>:バロン、シェウェンク(V仙台)、角田、柿沼(仙台大)
<私の予想>勝敗のみ当たり V仙台4−0仙台大

 何なんですか、この試合は。結果的に勝ったからいいようなものの、これは
また随分ムチャな試合ですな。ベガルタは何がいけなかったんでしょう?
 逆に仙台大は初出場ながら大健闘したと言っていいでしょう。後々にきっと
この経験が生きてきますよ。

さて、勝ち上がった14チームを今一度列記しておきます。

ザスパ草津、水戸ホーリーホック、ヴァンフォーレ甲府、アビスパ福岡、
ホンダロック、モンテディオ山形、Honda FC、京都パープルサンガ、
佐川急便東京SC、アローズ北陸、横浜FC、サガン鳥栖、徳島ヴォルティス、
ベガルタ仙台

今後、4回戦以降の山が決まって、そこで対戦カードも決まるはずです。
さて、どんな対戦になりますやら・・・。
posted by KAZZ at 18:51 | 島根 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー天皇杯(06年以前) このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。