2008年01月02日

ガイナーレ鳥取の2008年を考える

まあ、考えるも何も、
ガイナーレが目指すべき物と言えばJリーグ参入しかないわけで、
それに向けて補強が確実に進んでおりますが、
まだまだ選手は足りない状況です。

とにかく、もう少し選手を獲ってきてほしいですね。

監督はヴィタヤで決まっているわけですから、
あとはしっかりした軸になる選手が獲れるかどうか。
ここにかかっていそうです。

選手が揃ったら、戦術を固めてそれが実戦でできるように
しっかり練っていくことですよね。

時間は決して多くありませんが、
不退転の決意を以てキッチリ練っていくしかありません。
そうして練った戦術で突き進むしかないんです。

これまでに比べて格段に難しいことですが、
とにかく頑張って勝ちまくれるようにしていくだけです。

今年もガイナーレに注目していきましょう。
posted by KAZZ at 21:05 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(その他) このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。