2007年12月07日

第87回天皇杯5回戦予想

当たりもしないのに、しつこく続く天皇杯予想。
今回は明日(一部は15日)の5回戦です。

【65】大分トリニータ 1−2 ガンバ大阪(フクアリ)
 マグノアウベスはいなくなるわ、シジクレイ退団を監督がポロリするわ、何だか混乱中のガンバですが、いざ選手たちがピッチに立てば話は別でしょう。
 ただ、大分の、わけのわからない「シャムスカマジック」にハマりそうな気も、しなくもないんですが・・・。

【66】清水エスパルス 2−1 横浜Fマリノス(桃スタ)
 清水さん、また岡山行きですよ。去年は雨中の決戦を制してFC東京に競り勝ちましたが、今年も同じようにFマリノスを撃破してくれるんじゃないでしょうか。
 ああ、あの応援にまた混じってみたかった・・・。いや、清水の応援って面白いんですよ。

【67】サガン鳥栖 1−0 FC東京(丸亀)
 いや、別に理由はないんですが、何だか鳥栖なら勝ち上がるんじゃないかと思ったり。くどいようですが、特段に理由はありませんよ。

【68】サンフレッチェ広島 0−3 ジュビロ磐田(広島ビ)
 このカードだけ15日開催です。で、キーポイントになるのは、やはり明日の入れ替え戦第2レグで広島がどんな結果を出すかです。もし広島がJ2降格なんてことになると、勢いが削がれちゃいますからね。
 ジュビロとしては、相手の動向も見極めつつ、優位に立ちたいところですね。問題は広島ビッグアーチという、あちらさんのホームゲームであることだけですが・・・。

【69】愛媛FC 2−0 横浜FC(長崎)
 裏アジア一決定戦でしょうか(笑)。でも、今の雰囲気なら愛媛の方がいける可能性を秘めています。浦和戦は決してフロックではないと思いますし、この相手なら勝ち上がれそうな気がしますよ。
 愛媛としては、来季、横浜FCとJ2で対戦するということも視野に入れながら戦いたいですね。

【70】ヴィッセル神戸 1−2 川崎フロンターレ(神戸ユニバー)
 まだ、フロンターレの天皇杯にはやたらと強いという伝説が生きてれば、ここはフロンターレのものでしょう。ただ、神戸もなかなか侮りがたいチームですよ。意外に競り合うんじゃないでしょうか。

【71】鹿島アントラーズ 0−1 ヴァンフォーレ甲府(カシマ)
 あまりにも劇的すぎたJ1優勝で、鹿島は気が抜けちゃってる可能性があると思います。そうなると、甲府が漁夫の利でゴールを奪って逃げ切ったりして・・・。
 J2転落で失うものもなくなり、大木監督も退任されるということで、選手からもサポからも愛された大木さんに最後の一花をと本気で思い込んだら、甲府は非常に怖いチームになり得ます。

【72】Honda FC 1−0 名古屋グランパスエイト(松江)
 何かHondaがやらかしそうな気がします。名古屋は強いのか弱いのかよくわかりにくいチームですが、こういうチームこそが一番危ないのです。
 Hondaは全力でぶつかって胸を借りたら、案外ってことも十分あり得ますよ。
posted by KAZZ at 20:51 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー天皇杯 このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。