2007年11月27日

オシム→岡田?

オシム監督:後任、岡田氏に正式要請…2度目の就任確実に(毎日新聞)

オシムの跡目ですが、どうも岡田武史氏で決まりそうな雰囲気ですね。
本人も乗り気みたいですし。

まあ、かつても加茂周のおっちゃんの後任で
例のジョホールバルの歓喜やら、「カズ、三浦カズ」事件やら、
フランスで3戦全敗やらを経験したわけで。


で、ここからはあくまでも私見ですが、
オシムの跡目が岡田氏でどうなのって話ですけど、
正直、ムツカシイような。

広島のペトロヴィッチとか、千葉のアマル(言うまでもなく実子)とか、
共にオシムの薫陶を受けたような人たちでしたが、
あの辺は毛頭考えに浮かんでこなかったんでしょうね。

かといって、一時噂になった浦和のオジェックとか、
ガンバ大阪の西野なんてところになると、
指向するものが全然違うようにも思えますし・・・。

岡田って人は、結局JFAにとって「デモシカ監督」なんでしょうね。
「岡田にでもしとくか」、「岡田ぐらいしかいない」という。

岡田氏がオシムの路線をそのまま継承するとも考えにくいですが、
かといって大胆にオシム路線をいじりすぎてしまうと
却って混乱しか生まないわけで・・・。

前回と違って、今回はかなり難しい状況での監督就任になるんですが、
岡田氏は、いったいどうしようと思ってるんでしょうか。

ま、全ては正式に決まってからですが。
posted by KAZZ at 21:52 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本代表 このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。