2005年08月26日

セレッソさん、たまには来てくださいよ

今日は、Webで拾った↓の記事から。

C大阪困った!長居1年間使えない(スポニチ)

2年後の8月に大阪で世界陸上があるらしいんですが、
これに伴う諸々の施設改修の関係で、
長居スタジアムと隣接の第2競技場が使えなくなる可能性があるそうで、
このために長居をホームにしているセレッソ大阪にとって
困った事態が発生する可能性がある、とのことらしいです。
つまり、ジプシー生活を1年間強いられる可能性があるってことです。

これまでに他のクラブがホームスタジアム改修で
数ヶ月間単位でジプシー生活を続けたという例はありますが、
1年という長さはそうそう例がないと思います。

で、大阪市にはこの他に代替施設があるわけでもなく、
かといって関西他チームのホームを使わせてもらうわけにもいかず、
記事中で候補として挙がっているのは、岡山桃太郎スタジアム、
近鉄花園ラグビー場、和歌山・紀三井寺陸上競技場、
鳥取や島根などらしいです。
恐らく鳥取はバードまたは布勢で、島根は浜山あたりでしょう。
(布勢はJ規格に合致してるかどうか不明ですが)

もし長居を1年間明け渡すようなことになった場合、
1度でいいんで浜山あたりに来てくれませんかねえ。

いや、というのも、今から11年前の話なんですが、
旧JFLでセレッソ大阪vs東京ガスというカードが、
何の偶然か浜山に来たことがあったんですよ。
確か当時の東京ガスに出雲出身の選手がいました。

当時のセレッソはJ昇格に向けて一丸となっていた時期でしたが、
私、このカードの存在を知っていながら見逃してしまいまして・・・。
悔やんでみても後の祭り、一生の不覚だと今も思っています。

問題は浜山の場合、夜間照明がないのでナイトマッチはできない、
ということですね。そうなると必然的にデイマッチになりますが、
それでもいいんで、一度来てもらえないでしょうかね。
いや、もちろんバードとか布勢でも行きますよ。
でも、できれば11年前同様に東京ガス、あ、今はFC東京ですね。
そのFC東京との試合を、浜山あたりで組んでもらえるといいんですが。

実現しないかなあ・・・、マジで。
posted by KAZZ at 20:25 | 島根 | Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ全般 このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。