2007年10月07日

先ず1勝

第87回天皇杯全日本サッカー選手権3回戦@平塚

第87回天皇杯全日本サッカー選手権3回戦@平塚
湘南ベルマーレ(J2)31-00V・ファーレン長崎(長崎県)
2-0
【得点】
20原
11石原
11石原

【選手交代】
29鈴木伸→10アジエル
20原→11石原
13鈴木将→31猪狩




【警告・退場】
33林(警)

【登録選手】
(先発)
25金永基
30山口貴弘
6田村雄三
2斉藤俊秀
21尾亦弘友希
13鈴木将太
8坂本紘司
33林慧
29鈴木伸貴
20原竜太
14永里源気

(サブ)
27濱崎陽平
3ジャーン
10アジエル
31猪狩佑貴
11石原直樹
時間
前28'
後33'
後44'

時間
HT
HT
後14'
後22'
後32'
後38'

時間
前29'
【得点】




【選手交代】



8久留→2堀川
14原田→24伝庄
13有光→15小田

【警告・退場】


【登録選手】
(先発)
26丹野研太
8久留覚昭
4加藤寿一
19梶原公
22田上渉
14原田武男
10佐野裕哉
11竹村栄哉
20石川高大
13有光亮太
18岩本昌樹

(サブ)
1近藤健一
2堀川純一
24伝庄優
3立石飛鳥
15小田幸司

(注)公式記録が見づらいため、誤記があるかもしれませんので、御指摘いただけると助かります。


<得点>
湘)20原(前28')、11石原2(後33'、後44')
長)なし

<湘南ベルマーレのメンバー>
(先発及び出場したサブ)
GK:25金
DF:30山口、 6田村、 2斉藤、21尾亦
MF:13鈴木将(後14'→31猪狩)、 8坂本、33林、29鈴木伸(HT→10アジエル)
FW:20原(HT→11石原)、14永里

(出場しなかったサブ)
GK:27濱崎、DF: 3ジャーン

<警告・退場>
湘)33林(前29'・警)
長)なし

<審判団>
主審:山西博文、副審:前島和彦・薮原武志、第4審:岸 賢治

<公式記録(pdfファイル)>
http://www.jfa.or.jp/domestic/category_1/games/2007/ep_cup_2007/pdf/35.pdf

(4回戦の対戦相手は10月11日の抽選で決定)


まずは難なく(?)3回戦突破の1勝を挙げることができました。

3日後にJ2のリーグ戦が控えていることもあってか、
他会場の幾つかのチームがそうしたように、
どうやら控え選手中心の布陣だったようですね。
猪狩や林というユース上がりの選手が出場機会を得たようです。

また、永里が比較的よく頑張っていたことも公式記録からは窺えます。
(2得点に絡む活躍をしています)

とはいえ、後半、アジエルや石原を投入してからの方が
勢いが増したようにも(公式記録上は)思えますから、
この辺はやはりレギュラーのものかな、とも思えます。

V・ファーレンの方は、元ベルマーレの佐野が意地を見せて
チーム最多の4本のショットを放ったのが見せ所で、
あとは基本的にベルマーレに押し込まれていたのかなと思いました。

ともあれ、ベルマーレにとっては、天皇杯はこれからですよ。
そういう第87回天皇杯最初の試合でした。
posted by KAZZ at 22:40 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 湘南ベルマーレ(試合・07年) このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。