2007年10月05日

第87回天皇杯3回戦予想

さ〜て、3回戦の予想ですよ。
本来ならここに名前があるはずのガイナーレ鳥取がないってのは
非常に淋しいもんがあります。

でも、予想はしますがね。


全て10月7日13時キックオフです。
カード末尾に★がついた試合はNHK-BS1で生中継、
同じく☆がついた試合は録画放送です。


<ブロックA>
【35】湘南ベルマーレ(J2) 3−1 V・ファーレン長崎(長崎)
 ちょっと前のアローズ北陸戦とかの轍を踏まれちゃうと、大変に困るベルマーレなんですが、ここはさすがにしっかりと勝つでしょう。元ベルマーレの佐野裕哉が相手にいますが、そんなのは関係ありません。
 J2終盤戦に勢いをつける意味でも、ここは絶対に勝っておかないといけない相手です。

<ブロックB>
【36】佐川急便SC(JFL) 1−2 バンディオンセ神戸(兵庫)
 正直申し上げて、このバンディオンセ神戸というチームは、読みにくいものがあります。今回は昨年と違ってJFLシードとの対戦になりますが、非常に強い佐川急便をやっつけることができれば、今後の彼らの展望にも大きく影響するでしょう。ぜひ勝ちたいとモチベーションも上がるんじゃないでしょうか。
 佐川急便は、4回戦以降に進出できれば面白い存在になり得ます。このチームとJクラブとの対戦も見てみたいですね。

<ブロックC>
【37】モンテディオ山形(J2) 3−0 鹿屋体育大学(鹿児島)
 天皇杯では時々ポカをやるモンテディオですが、近年は安定的に戦えているようなので、この相手でも問題はないでしょう。鹿屋体大のしつこささえ乗り切れば、OKですよ。

<ブロックD>
【38】徳島ヴォルティス(J2) 1−2 FC岐阜(岐阜)
 たぶん岐阜が勝ちます。スコアはもつれるような気がしますが、岐阜が勝っちゃうように思えてならんのです。
 徳島はJ2の意地を見せていただきたい。

<ブロックE>
【39】沖縄かりゆしFC(沖縄) 1−3 愛媛FC(J2)
 まあ、いくら何でも愛媛がここで負けたりはしないでしょう。かりゆしには勢いがありますが、だからといって愛媛だって一発のあるチームです。ここでもたついてなどいられません。

<ブロックF>
【40】コンサドーレ札幌(J2) 3−2 TDK SC(秋田)
 結構もつれるような気がします。札幌もいい時はいいんですが、受け身に回ると「?」という感じがしますし。まあ、ホームなんで、ある程度気は楽だろうと思いますが。
 TDKはJ2首位相手だと気負わず、楽にやったらいいのではないかと。

<ブロックG>
【41】アビスパ福岡(J2) 1−2 栃木SC(栃木)
 何せ栃木は去年、ヴェルディを負かしたばかりか、清水と凄まじい打ち合いをやった「実績」がありますからね。その実績にかけて福岡を負かすと読みました。
 リーグ戦では不調気味の栃木ですが、ここは一つ真っ新な気持ちでやってほしいもの。そうすれば、再びのジャイアントキリングもできるかもしれませんよ。

<ブロックH>
【42】サガン鳥栖(J2) 1−1(PK4-5) 筑波大学(茨城)
 今年の筑波がどの程度のチームかは知りませんが、今の鳥栖相手なら案外やれちゃうような気もします。ただ、仮にそうなっても、試合はかなりもつれ気味になるだろうとは思いますけどね。
 どちらが勝つにせよ、タイトな展開になるんじゃないかと思われます。

<ブロックI>
【43】水戸ホーリーホック(J2) 1−2 ツエーゲン金沢(石川)☆
 ていうか、生放送しなさいよ、こんな面白いカードは・・・。とりあえずここではツエーゲンの勢いを買います。昨年のバンディオンセ神戸の再現は果たしてなるのか?
 水戸は、そんなことにならないように、盤石の構えで相対したいものですが、さて・・・。

<ブロックJ>
【44】東京ヴェルディ1969(J2) 3−2 Honda FC(静岡)
 かつてのHondaなら逆の予想にしてますが、今のHondaではちょっと厳しいかなあ、と。ヴェルディはJ2で2位に浮上するぐらい、今は勢いを持っているだけに、予想では僅差にしましたが、ひょっとしたら大差がついてしまうかもしれません。

<ブロックK>
【45】セレッソ大阪(J2) 5−0 ホンダロック(宮崎)
 今のセレッソはロックには荷が重すぎるのでは・・・。と、思いたくなるような総合力の差があるように思えます。

<ブロックL>
【46】ベガルタ仙台(J2) 2−0 順天堂大学(千葉)
 大学生相手だからとナメてかかったりさえしなければ、仙台が順当に勝つでしょう。ただ、だからこそ、そういう隙を順大が衝いたら、勝負の行方はわからなくなるんですが・・・。

<ブロックM>
【47】ザスパ草津(J2) 1−3 アローズ北陸(富山)
 アローズも、以前ベルマーレを負かすという「前歴」があるだけに、一発やらかす可能性は高いです。来季のプロ化に向けてモチベーションも高そうですし、何かが起きる可能性はあります。
 草津は、そんなアローズの出鼻をくじいて、優位に戦いを進めたいところですね。

<ブロックN>
【48】明治大学(東京) 1−2 京都サンガF.C.(J2)★
 さて、ここが読めません。明大は東京都予選で横河武蔵野FCを、決勝トーナメントではソニー仙台FCを破るなど、勢いのあるチームです。そんな相手に余裕をかましすぎると、サンガは墓穴を掘る可能性があるので、しっかり闘いたいもんですね。



さて、とりあえず予想はこんな風になりましたが、
実際の結果は如何に・・・?
10月7日を乞うご期待。
posted by KAZZ at 21:42 | 島根 ☀ | Comment(2) | TrackBack(1) | サッカー天皇杯 このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
こんにちは。野郎というものです。dokyunブログで「湘南ベルマーレ応援ブログ」をやってるんで是非遊びにきて下さい!!
Posted by 野郎 at 2007年10月06日 13:20
>野郎さん

こんにちは。

早速ブログの方、拝見させていただきました。
今後ともよろしくお願いします。
Posted by KAZZ at 2007年10月06日 16:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

天皇杯3回最新情報
Excerpt: 今話題になっているニュースをピックアップしてお伝えしています。このトッピックスはトレンド情報が満載なのでお役に立てることができれば嬉しく思います。さぁ〜今日も波に乗ってまいりましょうか・・・・・!?【..
Weblog: ちょっと気になる今話題のニュース
Tracked: 2007-10-08 12:42
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。