2007年09月27日

何に怒ってるのかわからない

川崎F 47本のシュートも…PKで涙(スポーツニッポン)

ACLアジアチャンピオンズリーグ準々決勝第2レグ@等々力

川崎フロンターレ 0(0-0,0-0,0-0,0-0,PK4-5)0 セパハン

<得点>
川崎)なし
セパ)なし

<PK戦>
川崎) 10○  9○ 24○ 29× 13○ 計4
セパ)  5○  4○ 12○  7○  6○ 計5

<川崎フロンターレのメンバー>
(先発及び出場したサブ)
GK: 1川島
DF: 2伊藤宏、 5箕輪、13寺田
MF:11マギヌン、14中村憲(→24大橋)、19森(→ 4井川)、26村上、29谷口
FW:10ジュニーニョ、16鄭大世(→ 9我那覇)

(出場しなかったサブ)
GK:21相澤
DF: 3佐原
MF: 6河村、17落合、20養父
FW: 7黒津、23久木野


・・・という、昨日の等々力での試合結果を受けてなのかどうなのか、
このような記事が。

川崎F 8人入れ替え事情聴取へ(スポーツニッポン)

まあ、ベストメンバー規定に辛うじて抵触しない範囲での入れ替えが
直前の柏戦でなされて、結果、0−4で完敗したわけですが、
それを受けてACLで戦ったら、勝てなかった。

Jリーグ側は「そらどういうこっちゃ?」と川崎に怒ってるようで、
事情聴取だの何だのとぶち上げているようですが・・・


・・・Jリーグは結局のところ、川崎の何に対して怒ってるんでしょうね?

聞けばイランからドバイまでチャーター機を出してやったそうですが、
それが結果的に無駄になってしまったからなのか、
柏戦での大幅メンバー入替を黙認したのに結果を出せなかったからなのか、
怒ってる意味がよくわからなかったりするわけですが。

バカみたいに選手層の厚いチームには、
いわゆるターンオーバー制を導入できる程の余裕ってものがありますが、
川崎にそれをやれって言ったって、そりゃ酷ですよ。

まあ、確かに上位進出が非常に微妙な位置にいますけど、
それでも別にJリーグを軽視したくてやってるわけでもないでしょうに、
Jリーグってとこも、なかなか無粋な団体なんですねえ。
posted by KAZZ at 20:35 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ全般(試合) このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。