2005年08月03日

引き分け。でも・・・

さっきまで東アジア選手権の女子の試合を見てました。

日本vs中国の一戦です。

日 本 0−0(0−0、0−0) 中 国

前半の途中から見てましたが、いやはや驚きましたね。
なでしこの選手たちは、世界的にも強豪とされる中国相手に
一歩も退かない闘いを見せました。
さしもの中国の選手たちは後半になると続々と動きが落ちて、
一方的ななでしこペース。何度も何度も中国ゴールを脅かして、
その度に、「入ってくれ!」と声をあげてしまいました。

結果は、上記の通りスコアレスドローでしたが、
なでしこのタフでストロングな試合ぶりに、
私、大いに感銘を受けました
優勝は難しいかもしれませんが、信じて突き進んでもらいたい。
この日のゲームを見てると、なでしこなら何かをやる
という期待を持ちたくなってきました。
posted by KAZZ at 20:23 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本代表(試合) このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。