2005年07月31日

次なる高みへ

JFL後期第5節@布勢陸

SC鳥取 3−1(1−0、2−1) ホンダロック

<得点>
鳥)増本(40')、山根(47')、下屋敷(60')
ロ)大串(56')

ここまでの今季通算成績
9勝8敗3分 勝点30 得点32 失点35 得失点差−3
第9位(暫定※)

※:前節終了時点で同勝点の佐川急便東京SCが
  まだ今節の試合を終えていないことと、デンソーと
  ホンダロックの消化試合数が1ずつ少ないため。


結局、後期開幕以来負け知らずのまま、
前期最終節を含めて6連勝で中断期間に入ります。
ちょっともったいない気もしますが、
この中断期間に更なる成長を遂げてもらって、
再開後も連勝が伸ばせるようにしてほしいですね。

で、この試合。
チャンスは比較的SC鳥取の方が多く、
3得点のシーン以外にも惜しいシーンは多かったですね。
1失点はDFのミスによる事故みたいなものでしたが、
それをキッチリ取り返すあたりに成長があるんでしょう。
攻撃陣も非常に好調でいいと思います。

ただ、前期最終節のFCホリコシ戦を最後に
無失点試合がないのが気になりますね。
次なる高みに行くには、まず失点を極力なくすことが大事かも。
posted by KAZZ at 00:50 | 島根 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(試合・05年以前) このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
結局、今日の試合で佐川東京が勝ったので
暫定第10位となりました。
Posted by KAZZ at 2005年07月31日 20:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。