2005年07月19日

妖怪神社でヒット祈願

SC鳥取スポンサーでもある映画「妖怪大戦争」の続報を一つ。

主演の神木隆之介くんと共演者の高橋真唯さんが、
境港にある妖怪神社に出向いて、
映画のヒット祈願をしたんだそうです
よ。

境港と言えば、この映画の原案製作チームの一員でもある
漫画家の水木しげるさんの出身地なんですが、
そこには妖怪神社という神社がありまして、
2000年の元旦にできたんだそうですね。
その神社に、神木くんらはお参りをしたようです。

映画の公開は8月6日から。
妖怪パワーでヒットするといいですな。

・・・できればSC鳥取の武運長久も祈っといてもらえると良かったり。
posted by KAZZ at 20:48 | 島根 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(その他・06年以前) このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
 妖怪神社は小さいですね。でも無いよりは在ったほうが良いとは思います。

 ちなみに正月休みの時、妖怪神社へ行ってきました。もちろんSC鳥取の必勝祈願のためでした。その時に購入した御守りをカメラバッグにつけていますよ。

 SC鳥取は7月全勝で、映画の公開に華を添えたいですね。特別ゲストとして公開記念に下屋敷選手を招けば盛り上がること間違いなし?
Posted by 和田浜 at 2005年07月19日 20:59
下屋敷ですか。例の調子で舞台挨拶をさせて
「3万人の観客の皆さん!」とか言わせるんですか?(笑)

神社があるのは知ってたんですが、
まだ行ったことはないですね。
近いうちに行ってみようかと思ってます。
Posted by KAZZ at 2005年07月19日 21:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。