2007年08月17日

ガイナーレ鳥取、監督交代

水口洋次監督 辞任のお知らせ(ガイナーレ鳥取公式)

かくて、水口洋次監督が成績不振の責任を取る形で
ガイナーレ鳥取の監督を辞任することに相成りました。

後任には、ヘッドコーチの
ビタヤ・ラオハクル氏が就くことになってます。


まあ、この時期の辞任ってのには、どんな意味があるのか、
なんてなことをついつい考えてしまうんですが、
そもそもこれは辞任なのか、解任なのか、というところからして
まず微妙なとこっぽい気がするんですよ。

三顧の礼で呼んできた(と思うんですが、どうでしょう?)
監督の首を切ったというのでは
双方にとって都合が悪いと考えたのかもしれませんし。
それで「自発的辞任」という体裁にして、
双方に残る傷を小さくしようとでも思ったかもしれませんね。
(まあ、あくまで想像なんで、本当のところは知りませんが)

ただ、後任の監督になるビタヤにしたって、
元々は水口監督が連れてきた人物でありまして、
しかも戦術面や選手起用の面などは
どうもビタヤがいろいろ考慮しているらしいとも聞くので、
恐らく監督交代によって何かがドラスティックに変化する
などということは、期待しない方がいいのかもしれません。

ただ1つ確実なのは、今後しばらくの間は
ビタヤが監督として矢面に立つということです。

これ以上はちょっと長くなるので、畳んで書きます。


さて、6月30日のアルテ高崎戦の試合後、
ちょっとしたサポーターズミーティングがありました。

この中で、質疑応答に来た竹鼻快GMは、
シーズン途中の監督交代について訊かれた時、
「それはない」と断言してました。
その理由として「それをやって成績が上向いたチームはない」とも。

しかし、現実には更迭か自主的辞任かはともかくとして、
水口監督が職を辞し、内部昇格で新監督が誕生したわけです。

また、同じサポミの中で、竹鼻GMはこうも言いました。
「水口監督とビタヤコーチは1セットだ」と。
ところが、現実にはその「1セット」が解体されました。

恐らく、多くの意見がサポーターから寄せられたのでしょう。
「監督は何をやってるんだ」とか。「どうして勝てないの?」とか。
あるいは、既存スポンサーからもいろいろ言われたかもしれませんし、
新規スポンサーの獲得にも、不成績が障害になっていたであろうことは
容易に想像できることです。

最終的に何がきっかけになったのかは知らないのですが、
こういう結果になったということは、そうならざるを得ない事情が
チームの中に出てきてしまったとしか考えられません。
もちろんそれは不成績もあるだろうし、
チームをまとめる力量が足りなかったということもあるでしょうし、
あるいは、もっと他の様々な面でチームをやっていくのに
障害となることが出てきてしまったのかもしれません。

いずれにしても、水口監督に詰め腹を切らせることによって
リフレッシュ及びガイナーレが本気であることのアピールを
狙ったんじゃないかと考えます。

ですから、上にも書いたように、
「監督の交代=劇的な変化の発生」とはならない可能性も
実際のところ結構あるのかもしれません。


実際のところ、この交代によってもたらされるものは、
試合を観てみないことには何とも言えません。
ひょっとしたら、何も変わらないかもしれないし、
あるいは大きく変貌するかもしれません。

ただ、どちらにしても、サポーターとしては
信じて応援するしかないと考えます。
もちろん、スタンスは一切変えずに、です。


それにしても、今季準加盟が承認された3クラブは、
これで全て監督が交代したことになります。
岐阜もそうでしたし、栃木もそう。
そして今日、鳥取が監督を代えました。

見据える目標が高い以上、こういう事態が起きることは
常に何処かで覚悟しておかなければなりません。
それでも、サポーターは応援するしかないのです。

ビタヤ政権となった新生ガイナーレ鳥取が、
何処まで目標に近づいて今季をフィニッシュできるか。
サポーターも含めたクラブ一丸の頑張りが求められている気がします。

ガイナーレ鳥取には、とにかく奮起を求めたいです。
我々もできる限り後押しをするんで、
どうか一つ、これまで以上に勝ちにこだわって、
結果を残していってほしいと思います。

もう、そうするしかありません。
posted by KAZZ at 20:31 | 島根 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(その他) このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
 前監督辞任は必然的なところも。しかし、噂によると新監督は、今だ就労ビザがおりてないとか。コーチならいざ知らず、もしこれが事実なら、ファンは騙されたことになります。いつ帰国するのかわからない監督に、チームをどう指導できるのですか。また交代ですか。
Posted by OMG at 2007年08月20日 16:08
>噂によると新監督は、今だ就労ビザがおりてないとか。

もし事実だとすると、ちょっとそれはマズいのでは・・・。

フロントの対応はいったいどうなってるんでしょうか。
Posted by KAZZ at 2007年08月20日 19:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。