2007年08月15日

ミック・ジャガーのソロベスト

ミック・ジャガー、初ソロベストでジョン・レノンとの“幻の曲”解禁!(サンケイスポーツ)

ミック・ジャガーのソロ活動のベスト盤ができるようで。
既発14曲+未発表3曲の計17曲が収録される模様です。

おおよそ思いつく収録が予想される曲(既発分のみ)は・・・

(from "SHE'S THE BOSS")
Just another night, Lucky in love, Running out of luck, Hard woman
(from "PRIMITIVE COOL")
Let's work, Throwaway, Say you will
(from "WANDERING SPIRIT")
Sweet thing, Don't tear me up, Use me
(from "GODDESS IN THE DOORWAY")
God gave me everything, Joy, Visions of paradise
(from the movie)
Ruthless people

・・・と、こんな感じでしょうか。

できれば、「Let's work」カップリング曲の
「Catch as catch can」(未CD化)辺りが入ってたり、
「Hard woman」のドイツ盤シングルヴァージョン辺りが入ってると、
資料的価値も高いものになりそうなんですが・・・。

で、未発表3曲の中には、ジョン・レノンとの共演作だという
「Too many cooks」が入っているようですね。
こちらはなかなか興味深いトラックですが、
他の2曲はどんなもんでしょうか。

10月の発売までには、
何らかのインフォメーションが出てくるものと思われますが、
非常に楽しみなベスト盤になりそうです。
posted by KAZZ at 20:57 | 島根 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | THE ROLLING STONES このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。