2007年08月13日

ガイナーレさんのつうしんぼ(1)

次の試合まで2週間近く間があるので、
特別企画として、ガイナーレ鳥取の選手たちについて
簡単な寸評みたいなものを書いてみようかと。
一応、今季登録された選手全員について書きます。
但し、数回に分けてみようかと思います。

では、第1回。

【1】GK:井上敦史
 正直、井上がいなかったらと思うと、背筋がゾッとします。それぐらい今季の井上の働きは大きいですよ。彼のファインセーブで何失点食い止めたかわからないほど、存在感の大きな選手であります。
 ややキック精度に難を残す部分がないでもないのですが、そんなものは取るに足らない話で、安定感のあるセービングをしてくれることの方がはるかに重要だと感じます。
 まさに、ゴールマウスの番人として、何としてもゴールに鍵をかけてやろうとする気迫を感じ取ることができます。彼の責任による失点は、恐らくゼロか、それに近いぐらい少ないんじゃないでしょうか。
 そう思わせるほど、今季の井上の活躍ぶりは光ります。


【2】DF:安東利典
 昨季までのキャプテンですが、出番は一気に減ってしまいました。能力的にはそう悪い選手でもないのですが、途中から試合に放り込まれると、慌てたりする面が見られます。
 時折ハッとするプレーをやることで、チームを波に乗せることができるのですが、今季はそれを披露する機会も少なく、よって彼自身の調子にも大きく影響してしまっているようです。


【3】DF:山村泰弘
 良い選手だとは思うんですが、そろそろ現役としてどうなのか、JFLでは厳しいかなという感じがします。特にスピードで来られると厳しい印象を受けます。
 人柄は良く、話をしても誠意ある受け答えをしてくれるので、個人的には大好きですが、プレーの面で錆び付きが出始めていることは紛れもない事実であり、このことを彼自身がどう受け止めるかが、今後の課題でしょう。


【4】DF:下屋敷恒太郎
 これまた性格的には文句のつけようがない選手です。今季途中からFWに転向してるんですが、これがどうも場違いというか、今一つポジションにフィットしきれていないように見受けられます。
 彼はFWの中でも、CFがやりたいのか、シャドーがやりたいのか、ウインガーがやりたいのか、どれなんでしょうか。また、どれを最も自分でやりやすいと思ってるんでしょうか。
 そこら辺が、彼のプレーからは見えてきません。


【6】DF:濱田正人
 まあ、出場機会は明らかに少ないですからね。あまりどうだこうだとは言いにくい選手です。

【7】DF:戸田賢良
 DF→FW→DFと、目まぐるしくポジションを変えられて、少々可哀相な感じもします。また、移籍直後にいきなりキャプテン就任を命じられ、その意味で気苦労も多いようです。
 危機感は誰より持っていますし、プレーも概ね無難なのですが、そんな戸田に1つだけ注文したいことがあるとすれば、もっと声を出してほしいということでしょうか。
 戸田が周りの味方に何か指示を出しているとか、そういう場面に遭遇したことがありませんし、劣勢の時に味方を鼓舞するようなシーンもありません。
 もっと遠慮しないで声を出した方がいいと思うんですが・・・。そのことだけで、戸田の印象は随分と違ってくると思いますがね。


【8】MF:中垣雅博
 今季最も伸びてきた選手の1人でしょう。何事にも動じない性格で終盤の守備面での貢献度は高いです。それだけに、ボール奪取のあと、どういったパスを出したらいいのかをもう少し考えてやれるようになったら、更に進境が望めると思いますよ。

【9】FW:小林崇法
 故障などで出場機会がほとんどありません。

【10】MF:実信憲明
 山村と共に副キャプテンなのですが、それにしては存在感が薄すぎるような・・・。これまでの実信であれば、試合に出てくればそれなりに存在感を示せていたはずなんですが、どうも今季はもう一つ印象が薄いのが気になります。
 もちろん、出てきた試合ではそれなりにやれるところを見せていますから、故障が癒えてコンディションがキッチリ仕上がってくれば、しっかりと存在感を示してくれるでしょう。


【11】MF:西村英樹
 プロのメンタリティをわかっている、という意味では貴重な選手だと思いますよ。彼もMF→DFとコンバートされてますが、それなりに適応はできていますし。
 西村の持つプロフェッショナリズムが、本来はもっと浸透してほしいところなんですが・・・。


【13】MF:堀池勇平
 出場機会が少ないんですよね、彼の場合。力はそれ相応にあると思うし、試合に出せばもっと能力を出せる選手だと思うんですが、なかなか試合に出してもらえなかったりして、そんなこんなのうちに故障をしてしまいました。

【14】MF:川田和宏
 川田はよくやってる方じゃないでしょうか。最初はチームに噛み合いきれておらず、大丈夫かいなと少々心配になりましたが、今はそこそこ噛み合ってきて、いい感じに馴染んではいます。
 ただ、彼は好不調の波が大きいようで、それを克服してコンスタントに力が出せるようにならないと厳しいかなと、そう思ったりもします。



・・・ということで、本日はここまで。
続きは次回以降。
posted by KAZZ at 21:48 | 島根 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(選手) このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。