2007年08月08日

それもまた決断

ウオッカ号 凱旋門賞出走回避(JRA)
ウオッカ:凱旋門賞への出走取りやめ(毎日新聞)

故障そのものは競争生命に影響するほどのものでもなさそうですが、
勝ちに行くことが主眼である以上、調整に影響があってはいけないと
角居調教師や谷水オーナーが判断した結果、
凱旋門賞とそのステップレースへの出走を断念したようです。

角居師が本気で凱旋門賞を獲りに行こうとしていた姿勢と、
それが叶わないかもしれないと思ったらスパッと目標を切り替えて
決断を後に引きずらないようにする姿勢は、高く買いたいものですね。

とりあえず、ウオッカはしっかり休んで
次のレースに備えてほしいとこですね。
posted by KAZZ at 21:48 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬(その他) このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。