2007年07月26日

澱みの青

2007AFCアジアカップ準決勝第2戦@ハノイ

2007AFCアジアカップ準決勝第2戦@ハノイ
日本代表21-13サウジアラビア代表
1-2

22中澤【得】

6阿部【得】


12巻→11佐藤寿【替】
19高原【警】
7遠藤→8羽生【替】

14中村憲→20矢野【替】
前35'
前37'
後02'
後08'
後12'
後16'
後23'
後24'
後30'
後34'
後42'
【得】20

【得】9

【得】9
【替】18→30



【替】19→25
【替】14→6


<得点>
JPN)22中澤(前37')、 6阿部(後08')
KSA)20ヤセル(前35')、 9マレク2(後02'、後12')

<日本代表のメンバー>
(先発及び出場したサブ)
GK: 1川口
DF: 3駒野、22中澤、 6阿部、21加地
MF: 7遠藤保(後30'→ 8羽生)、10中村俊、13鈴木啓、14中村憲(後42'→20矢野)
FW:12巻(後23'→11佐藤寿)、19高原

(出場しなかったサブ)
GK:18楢崎、23川島
DF: 5坪井
MF: 2今野、 9山岸、15水野、24橋本、28太田、29伊野波

<警告・退場>
JPN)19高原(後24'・警)
KSA)なし

<次の対戦相手>
韓国(3位決定戦)


何と言いますか、まあグダグダでしたね。

たぶん、準々決勝のオーストラリア戦が、
サウジの戦術のヒントになったんじゃないかと思いますよ。
引いて守る相手に対して打開力を持たない日本という印象が
彼らの中には植え付けられていたんだろうと思います。

止せばいいのに、そこにまたおつきあいしてしまう
我らが日本の選手諸君の人の好さといったら・・・。

何か、青いユニの連中が澱みきってるような感じで、
見ててだんだんイライラしてきました。

アクティヴになれなかったのか、なろうとしなかったのか、
どっちかは知りませんけど、あれじゃ勝てません。
posted by KAZZ at 00:53 | 島根 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本代表(試合) このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。