2004年08月22日

終わってみれば

高校野球、駒大苫小牧が優勝しちゃいましたね。
まさかここが、と思った人、多いんじゃないですか?

私自身もその一人で、
同じく決勝に残った済美が春夏連覇すると思ってました。
ところがところが、蓋を開けてみると
確かに済美も勝ち上がってはきたのですが、
駒大苫小牧もさりげなく勝ち上がってきて、
気づいたら準決勝まで来て、勝った。
そして、とうとう決勝ですよ。

今日はすさまじい打撃戦だったようですが、
あの済美に打ち勝っての堂々の優勝ですからね。
優勝旗が津軽海峡越えちゃいました。
たいしたもんです。


ちなみに、我が島根県の浜田高校。
和田(ダイエー)の頃以来でしたが、
よくやったと言えるんじゃないでしょうか。

あのエースの巻田という選手は面白そうです。
ピッチングはともかく、
バッティングでは期待できそうな感じですね。


posted by KAZZ at 20:31 | 島根 ☔ | Comment(0) | TrackBack(1) | その他のスポーツ このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

夏の甲子園大会壮絶なる決勝戦
Excerpt:           ..
Weblog: 阪神優勝、巨人最下位
Tracked: 2004-08-22 21:17
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。