2004年08月18日

刈屋富士雄アナウンサーを知ってますか?

NHKに、刈屋富士雄というアナウンサーがいるのを
皆さんは御存知だろうか。

大相撲中継に出てくるアナウンサーとして有名な他に、
競馬中継でもたまに実況をしている。

先日、アテネ五輪でこの人が体操の男子団体競技を実況したところ、
「伸身の新月面が描く放物線は、栄光への懸け橋だ!」
というような実況コメントを残したという。
これがえらく評判が良かったそうだ。

考えてみると、この人は競馬の実況で
よくこの種の「名言」を輩出してきた。

・「並んだら抜かせません!
 (1995年日本ダービー。タヤスツヨシとジェニュインの争いを見て)
・「淀のターフに福来る!
 (1997年菊花賞。勝ち馬のマチカネフクキタルに引っかけて)
・「王座奪還!
 (1997年天皇賞・春。勝ったのはマヤノトップガン)

とまあ、こんな感じである。
個人的には聞きやすい刈屋アナの実況は好きだが、
競馬の時の「名言残し」が、ここで役立つとは思わなかったろう。
見事なコメントを残した刈屋アナの今後にも注目しよう。
posted by KAZZ at 20:10 | 島根 ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | テレビ・ラジオ・映画・本 このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
訂正です。

>(1995年日本ダービー。タヤスツヨシとジェニュインの争いを見て)

正しくは、1995年皐月賞の実況コメントでした。
お詫びして訂正します。
Posted by KAZZ at 2004年08月18日 21:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。