2005年06月22日

Sleipnirの新たな旅立ち

タブブラウザ「Sleipnir」については、
これまで何回かこのBLOGで取り上げてきました。
私も愛用してますが、これ、使い勝手が良くて
非常に好きなブラウザです。

ところが、作者氏にやんごとなき事情ができてしまい、
Sleipnirなどの開発ができなくなってしまいました。

さて、それから半年近くが経ち、
後継ブラウザを開発中という情報は入っていましたが、
作者氏はこのほどその後継ブラウザ開発を
ビジネスとして行っていくことを宣言されました


既に母体会社「フェンリル株式会社」が立ち上がっており、
6月末にまずは後継ブラウザのアルファ版が、
7月中旬にはベータ版がリリースされる予定だそうです。

配布形態は従来通りフリーソフトとしてリリースされるそうで、
ブラウザのデファクトスタンダードを目指す」という
高らかな宣言と共に、非常に期待できるものが出てきそうです。
posted by KAZZ at 19:39 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ソフト このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。