2005年06月20日

コンフェデ初勝利

部分的にしか見られなかったので詳しいことはわかりませんが、
ギリシャ戦はなかなかの好ゲームだったようですね。

で、特筆したい選手は何人かいますが、やはり大黒でしょう。

この選手、勢いに乗せたら面白い選手ですね。
物怖じしないあの根性は立派なもんですよ。
FWとはかくあるべしというものを見せてくれる可能性を持つ
貴重な選手ではないかと。

もちろん、現状の実力に満足せずに更なる精進をしたら、
この人は日本屈指のストライカーになると思いますよ。

で、最後にブラジルという非常に嫌な相手が残りましたが、
試合をやる以上、勝てる確率はゼロではありません。
メキシコだってこのブラジルに勝っちゃってるわけですから、
日本も可能性はあると信じて、全力でぶつかるだけですね。
posted by KAZZ at 20:25 | 島根 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日本代表 このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

コンフェデ【ギリシャ0−1日本】
Excerpt: 勝った! 久しぶりにスカッ!とするゲームを見せてくれた!ありがとう!! 確かに、EURO2004の覇者とは思えない、今日のギリシャだったけど。 欲を言えば、あと2点くらいは入れられたと思うけど。 ..
Weblog: nmf日記
Tracked: 2005-06-20 21:49
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。