2007年05月15日

ヴィクトリアマイル、勝ったのはコイウタ

ま、今更と言えば今更ですが・・・。

第2回 ヴィクトリアマイル 結果(JRA)

レースをテレビで見ていて、
発馬機の前でイヤイヤをするスイープトウショウは
まずその段階で既にアウトっぽいなと思ったのと、
いざ発馬したら何かこう覇気のない動きを見せた
カワカミプリンセスもアウトかな、と思いました。

それにしても、松岡正海ですよ。
荒れた馬場内側を嫌って誰もが外に持ち出したがる中を、
敢えて内を衝いて攻めた騎乗は素晴らしかったですね。

アサヒライジングやデアリングハートの猛追を振り切っての
堂々の優勝ですから、これは立派だと思います。

しかし、コイウタ − アサヒライジングの1・2着と言えば、
1年ちょっと前のクイーンカップ(同じく東京芝1,600m)と
全く同じじゃないですか・・・。
posted by KAZZ at 20:30 | 島根 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬(結果) このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。