2005年06月04日

向上の見られる引き分け?

JFL前期第12節@守山

佐川急便大阪SC 0−0 SC鳥取

<得点>
阪)なし
鳥)なし

今季2試合目の無失点試合ということで、
守備面では評価できそうですね。
佐川大阪の方は現時点での得点王・大坪(9得点)を擁して
瞬発力のある攻撃が得意というイメージですが、
今日はそれを確実に封じたようです。
これでこちらが得点できていれば良かったのですが、
うまく引き分けに持ち込んだというのでしょうかね。
この粘り強さの発露は向上と見ていいのかもしれません。

ちなみに、試合序盤には暴風雨に見舞われるという
悪コンディションだったようです。
posted by KAZZ at 18:15 | 島根 ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(試合・05年以前) このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
公式のレポートや各コメントを見る感じだと、
攻撃面でもこちらが上回っていたようですね。

ただ、堀のコメントにあるように、
チャンスは作れどシュートに持ち込めず、
というような感じだったそうなので、
ここら辺の修正が次への課題と言えそうです。
Posted by KAZZ at 2005年06月04日 22:54
 日本代表のような感じですね(^^;。

 ジーコ、もとい吉川監督、たのんます! 
Posted by 和田浜 at 2005年06月05日 10:08
山村が入って守備が安定したことにより、
攻撃に手が打ちやすい雰囲気はあると思います。

次は勝ってほしいですね。
Posted by KAZZ at 2005年06月05日 14:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。