2004年07月27日

プロの仕事

さっきまで、中村勘九郎の平成中村座NY公演を中心にした
フジテレビの特番を見てました。
で、思ったことを。

勘九郎氏って、プロ中のプロですね。
私は歌舞伎をよく知らないんですが、
歌舞伎の演者としての中村勘九郎の迫力は、
テレビ画面からも十分すぎるほど伝わってきました。
軽妙洒脱な勘九郎氏のイメージが、
今回の特番で少し変わった気がします。

それにしても、あんなエキサイティングな芝居、
一度でいいから生で見てみたいもんですね。
あれこそまさに、プロの仕事ですよ。


posted by KAZZ at 21:32 | 島根 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺雑記 このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。