2007年03月21日

プロの看板が泣く

JFL前期第2節@バード

JFL前期第2節@バード
ガイナーレ鳥取11-01ソニー仙台FC
0-1


10実信(PK)【得】






6濱田→19田村【替】
11西村→13堀池【替】
10実信【警】

2安東【警】
27釜田→14川田【替】
17'
26'
26'
41'
58'
65'
66'
67'
72'
72'
77'
78'
80'
84'
86'
【警】23金子
【警】16門馬

【替】16門馬→6桐田
【替】11石原→9村田
【警】7平間
【警2→退】23金子
【替】7平間→24大谷
【得】6桐田



【警】13飯川



<ガイナーレ鳥取のメンバー>
(先発及び出場したサブ)
GK: 1井上
DF: 6濱田(後27'→19田村)、 7戸田、 3山村、28下松
MF:11西村(後32'→13堀池)、 2安東、10実信、18樋口
FW:22増本、27釜田(後41'→14川田)

(出場しなかったサブ)
GK:21修行、DF:16青柳、FW: 9小林、15内山

(フォーメーション図)

ガイナーレ鳥取のスタメン
釜田佳吾 増本浩平
樋口大輝 西村英樹
実信憲明 安東利典
下松裕 濱田正人
山村泰弘 戸田賢良
  井上敦史  



<警告・退場>
鳥)10実信(後33'・警)、 2安東(後39'・警)
仙)23金子(前17'・警、後21'・警×2→退)、16門馬(前26'・警)、 7平間(後20'・警)、13飯川(後35'・警)

<審判団>
主審:福田哲郎、副審:斎藤昌一、中村真吾、第4審:門原広憲

<観衆>
3,811名(チーム史上最多観客動員)

<JFL今季成績>
0勝1分1敗 勝点1 得点1 失点2 差−1


それまでのチーム名称を捨て去って、
プロ集団に生まれ変わり、Jリーグへの参入を目指す。

そんなチームが昨年までとさほど変わり映えのしない試合をして、
試合後に私も含むサポにさんざっぱら怒鳴られても、
伏し目がちに挨拶してさっさと帰って行ってしまう・・・。

今日、この試合で見たどんな光景より、
最も腹立たしく、そして哀しかった光景です。


ガイナーレ鳥取と、そこに所属する選手たちは
プロフェッショナルを自任する集団だと思っていたし、
万が一試合に負けたり引き分けたりしたとしても、
最低限のプロフェッショナルとしての証をキッチリと残せる
そんな集団だと私は思っていました。

・・・ただ、現段階に於いて、
どうやらそれは私のとんだ見込み違いだったんじゃないかと
そう思えて仕方がありません。

キツいことを言うなら、これではプロの看板が泣きますよ

我々は、そんな弱々しい連中を応援するために、
そんな連中に試合後に罵声を浴びせるために、
スタジアムに足を運んでいるわけじゃありません


彼らが掲げる目標を是が非でも達成してほしいから、
そのために個々人ができる形で後押しをしたいから、
スタジアムに足を運んで応援する
んですよ。

去年までだったら、こんな試合を見せられたとしても、
「ああ、彼らはアマチュアだから」と免罪符にしてあげることもできた。
でも、プロを標榜する今は、それは絶対にできないことなんです。

そのことを、ガイナーレ鳥取の選手諸君には
もっと強く明確に自覚してもらいたい

プロがプロとして看板倒れの試合をすることは
非常に恥ずかしいことなんですよ


この2試合で、それが嫌と言うほど身に染みたでしょう。
だったら、ここから先は全力でこの2試合の失態を取り戻すこと
そして、掲げた目標を達成するために全力で突っ走っていくこと
我々サポは、そのための後押しを厭いません
posted by KAZZ at 22:58 | 島根 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | ガイナーレ鳥取(試合・07年) このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

2007/3/21 JFL ガイナーレ鳥取 vs ソニー仙台FC
Excerpt: 2007/3/21(水・祝) JFL・前期第2節 ガイナーレ鳥取 1(前1-0・後0-1)1 ソニー仙台FC 鳥取市営サッカー場バードスタジアム 観衆3811人 前半に#27..
Weblog: 山陰Footballジャンキー
Tracked: 2007-03-21 23:03
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。