2007年03月04日

黒星発進

お待たせしました。本日より更新再開です。
てなわけで、一発目はベルマーレの今季開幕戦から。


Jリーグディヴィジョン2第1節@平塚

湘南ベルマーレ 1(1−1,0−1)2 ベガルタ仙台

<得点>
湘)アジエル(前04')
仙)OG(前33')、中島(後10')

<湘南ベルマーレのメンバー>
(先発及び出場したサブ)
GK:25金
DF:18財津、 3ジャーン、 2斉藤、21尾亦
MF:10アジエル、 5中里(後35→28中町)、 8坂本、13鈴木将(HT→24加藤)
FW:20原(HT→32柿本)、14永里

(出場しなかったサブ)
GK: 1伊藤、DF: 4村山

<警告・退場>
湘)10アジエル(後04・警)、21尾亦(後44・警)
仙)26田ノ上(後12・警)、 7千葉(後20・警)

<審判団>
主審)北村央春 副審)竹内元人、田尻智計

<2007年J2戦績>
0勝0分1敗 勝点0 得点1 失点2 差−1


問題が何にあるのかは、至って微妙なところなんでしょうが、
それにしても幸先良く得点しておきながら、
そこから先が続かずに逆転負けというのは・・・。

メンバーを見てて1つ意外だったのは、
GKが伊藤でも植村でも(まして濱崎でも)なく
金永基だったことですかね。
大事な試合にいきなりルーキーを使うというのは
どういう意味があってのことなんでしょうかね。

あと、HTに於ける2選手の交替も何と言っていいのか。
posted by KAZZ at 02:18 | 島根 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 湘南ベルマーレ(試合・07年) このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。