2007年02月06日

元騎手によるOB戦

松永幹師、的場師が名手OB戦参戦へ(日刊スポーツ)

東京競馬場の新スタンド創設記念ってことで、
4月に、ダービーまたはオークスを勝った元騎手による
エキシビションレースが行われるようです。

記事によれば、今のところ以下の元騎手が参戦に前向きらしいです。
(ちなみに、全て現役の調教師です)

岩元市三(バンブーアトラス)
加藤和宏(シリウスシンボリ)
根本康広(メリーナイス)
安田隆行(トウカイテイオー)
河内 洋(アグネスフライト、メジロラモーヌ他)

この他、候補に松永幹夫・的場均の両調教師も入ってくるようです。

芝コースを利用し、
距離は1600〜2400辺りを予定している模様。

馬券は売られませんが、ぜひ実現してほしいものですね。
posted by KAZZ at 21:00 | 島根 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬(その他) このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。