2007年01月05日

藤田伸二の(自己責任による)長き不在

「騎手 藤田伸二の暴力事案」に関する処分について(JRA)
平成18年度きゅう舎関係者表彰における藤田伸二騎手の取り扱いについて(JRA)

とまあ、このように、昨年末に暴力事件を起こしてしまった
藤田伸二騎手は、3ヶ月ほどの騎乗停止処分を喰らいました。
飲食店で店員を1発殴ったらしいことぐらいしか伝わってこず、
暴行に至った事情はよくわかりませんが、
何にしてもこういう行為はよろしくありません。

藤田は3月半ば過ぎまで競馬に乗れないわけですが、
この期間、藤田としては、
自分のしたことが及ぼす自分自身や周囲への影響をしっかり見定めて、
従前以上に真っ当に競馬に取り組むようにしていただきたいものです。

私は個人的に藤田のファンではありますが、
だからといってこの件を許容する気はありません。
理由が如何なるものであれ、こういう行為だけは厳に慎んでもらわないと。
馬上ではフェアプレーの名手なのに、何とももったいない。

3月に復帰してくる藤田が、どういう騎乗をするか、
今はそこに注目しておきたいところです。
posted by KAZZ at 21:53 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬(その他) このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。