2006年12月22日

神戸のストーブリーグ

ヴィッセル神戸絡みの記事を集めてみました。

<確定ネタ>
岸田がJFLのYKKAPから神戸に移籍(日刊スポーツ)
神戸がFWレアンドロらを期限付きで獲得(日刊スポーツ)
昇格の神戸が松田監督の続投を発表(日刊スポーツ)
神戸はMF田中と更改合意(日刊スポーツ)

<ほぼ確定?>
横浜 GK榎本達を神戸に放出(スポーツニッポン)
FW近藤、神戸に残留へ(日刊スポーツ)

<どうなるか?>
神戸、大久保獲りへ三木谷資金4億円(日刊スポーツ)
神戸が新潟GK野沢獲得へ(日刊スポーツ)
J2神戸、入れ替え戦での昇格を前提にMF奥大介獲りへ(サンケイスポーツ)


しかし、育成に力を入れるという方針が、
確か神戸にはあったはずなのですが、
いったいその方針は何処に行ってしまったのでしょうか?

J1復帰と共に、そのような方針は雲散霧消したってことですかね?
posted by KAZZ at 20:05 | 島根 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ヴィッセル神戸 このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。