2006年12月20日

結局、大分で契約更新

大分トリニータの選手契約更新についてのお知らせ(大分トリニータ公式)

というわけで、2ヶ月足らずのSC鳥取在籍期間中、
動く姿を見たのはほんの1〜2回。
プレーを見た回数はゼロという、
レア感たっぷりの選手となった感のある梶原公が、
大分で引き続き契約を結ぶことになったようです。




・・・で、大分さんとしては、また貸し出してくれるんですか?
posted by KAZZ at 21:53 | 島根 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(新加入・移籍) このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
期限24日までですよねぇ・・・。

結局プレーしてる姿は私も見てませんorz
あ、ソニー戦の時に子供達とやってるのなら見ましたけどね;

大分戻って出場機会があるんならいいけど、
せっかくだしもう1年ぐらい〜って気持ちもあるんですが;
Posted by chou at 2006年12月20日 22:17
結局、SC鳥取のユニを着てプレーしている彼を生で見られたのは、
最終節に浜川まで行った一部のサポのみでした。
(しかもアウェイなのに、何故か1stユニ)

大分としては、梶原をどう育てたいのか。
そこがもう一つわからんのですが、
もしもう1年程度貸してくれるんであれば、
いい緊張感の中に身を置けるかもしれないんで
梶原にとってもいい話だと思いますが。
Posted by KAZZ at 2006年12月21日 20:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。