2006年12月02日

何のための1年間なのか

Jリーグディヴィジョン2第52節@平塚

湘南ベルマーレ 0(0−1,0−2)3 柏レイソル

<得点>
湘)なし
柏)フランサ(33')、石川(53')、リカルジーニョ(64')

<湘南ベルマーレのメンバー>
(先発及び出場したサブ)
GK: 1伊藤友
DF:17冨山、22松本、 4村山、21尾亦
MF:28中町(63'→13戸田)、15北島(63'→ 7佐藤悠)、 8坂本、24加藤望
FW:10アジエル、19石原

(出場しなかったサブ)
GK:25植村、MF:26鶴見、FW:23森谷

<警告・退場>
湘)加藤望(42'・警)、中町(59'・警)、村山(88'・警)、松本(89'・警)
柏)フランサ(22'・警)、鈴木達(47'・警)、リカルジーニョ(89'・警)

<2006年J2最終成績>
13勝10分25敗 勝点49 得点61 失点87 差−26 第11位


2006年J2リーグ戦48試合。
いったい、湘南ベルマーレはこの1年間、何のために戦ってきたのか

それを改めて問うてみたい気分です。

BELIEVE」というキャッチフレーズの下に、
今年こそはの意気込みで臨んだはずのシーズンは、
例によって中盤以降に失速してしまいました
8連敗もありましたし、終盤には6連敗もしてます。
監督更迭・外国人の入れ替えなんてこともありました

果ては、クラブハウスの問題まで。

そもそも、今年の9月末までに大神を引き払わなきゃいけないことなんて
本来ならシーズン前にはもうとっくにわかっていたはず
なのに、
期限が近づくまでこれという動きを見せなかったなんて、
ある意味、フロントの怠慢だと言われても仕方ないですよ。
とりあえず、馬入の土地を確保できたようなので、
それはそれで一安心なんですが、それにしても
この問題への対処はあまりに遅かったと思います。


まあ、過ぎてしまったものは仕方ありません

来季はもう始まっています
後ろを振り向いているヒマなんてありませんよ。

BELIEVE IT OR NOT?

YES, WE BELIEVE IN BELLMARE!


来季は笑って終われるように、頑張りましょう
posted by KAZZ at 20:29 | 島根 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 湘南ベルマーレ(試合・06年) このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。