2005年04月07日

「さゆリン」by弓長九天

芳文社の月刊4コママンガ雑誌「まんがタイムジャンボ」と
同「まんがタイムスペシャル」で連載している4コママンガ「さゆリン」。
1巻に続き、つい先日2巻が発売されました。

まあ、何と申しましょうか、これ、面白いです。
ボケキャラの鈴本さゆりという女子高校生と、
ツッコミキャラの高品勇太という男子高校生を中心にしたマンガですが、
さゆり嬢の微妙にズレたボケっぷりが、ツボに入ってしまいました。
このさゆり嬢に振り回されるツッコミ役の勇太くんも、
時にまともなツッコミを入れたかと思うと、
時にはさゆり嬢以上にズレたボケをかますことがありまして、
初めてこのマンガに出会った時、
私は思わず「何だこりゃ?」と持っていた本をぶん投げそうになりました。

あざといお笑いやボケに飽きた方には、ぜひお勧めしたいですね。
私、こういうマンガ大好きです。
posted by KAZZ at 20:26 | 島根 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | テレビ・ラジオ・映画・本 このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

さゆリン
Excerpt: さゆリン『さゆリン』は#著者|弓長九天の4コマ漫画|4コマ漫画作品の代表作。芳文社の雑誌「まんがタイムジャンボ」(月刊)で2002年7月号から、「まんがタイムスペシャル」(月刊)で2004年11月号か..
Weblog: 【さゆリン】
Tracked: 2005-05-16 16:23
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。