2006年11月26日

弾みはついたか

JFL後期第16節@東山陸

SC鳥取 2(1−0,1−1)1 佐川印刷SC

<得点>
鳥)安東(31')、増本(80')
印)松岡(71')

<SC鳥取のメンバー>
(先発及び出場したサブ)
GK:23三好
DF: 4下屋敷、19田村、25林、28下松
MF:11西村、17実信、 2安東、29太田(65'→22増本)
FW:14堀(81'→24金)、15内山(89'→ 9小林)

(出場しなかったサブ)
GK:20清水、DF:16青柳

<警告・退場>
鳥)西村(54'・警)、下松(87'・警)
印)なし

<観客数>
1,618人

<今節終了時の成績>
7勝14分12敗 勝点35 得点59 失点60 差−1 第11位
(12位以上は確定。最終節の結果次第で9位まで上がれる可能性有り)
公式のデータ(データの不明部分等は後ほど)


こないだの試合があまりにもアレでナニだったわけで、
ここで勝たないと話にならんとでも思ったのか、
初手から気合い入りまくりでしたな。

最初、それがちょっと空回り気味になる場面もありましたが、
安東のちょっとサプライズっぽいゴールが決まって
幾分落ち着いた印象を持ちました。

さすがに同点弾を喰った場面では少し消沈気味でしたが、
そこから凹まずに逆襲を喰らわせた辺りはさすがでしたよ。
しかし、増本のあのゴールはちょっとビックリしましたな。

さて、そんなこんなで来週が最終節です。
今日の試合で弾みもついたことでしょうし、
勝って終わりたいところですね。


んで、試合後には例によって選手の私物の抽選会があったわけですが、
下屋敷が例によって「1万6千人」などとボケをかましたり、
またもコメントで爆笑を誘ってみたり、
今季限りでの事実上の引退をこの場で表明したGK清水さんが
花束もらって胴上げされたり、
同じく清水さんが抽選の当選番号を読み上げる際に
5万×××番」とか言い出して笑いを誘ったり、
(それは下屋敷のパクりじゃないのですか?(笑))
増本や三好が自分の職場の宣伝(笑)に走るなど、
非常に盛り上がってました。

あと、尾形代表の挨拶の中で、
いよいよプロ化に向けた進展があるようなことと
運営会社の設立などの話も出ていました

こちらもどうやら本格的に動き出していきそうな雰囲気です。

楽しみになってきましたよ。



・・・あと、ソーセージの盛り合わせが何故か値上がりしてたのは
いったいどういうことかと小一時間(ry
posted by KAZZ at 21:42 | 島根 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(試合・06年) このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。