2006年11月18日

いよいよ上位3強の争いに

Jリーグディヴィジョン2第49節@神戸ウイング

ヴィッセル神戸 1(0−1,1−1)2 横浜FC

<得点>
神)三浦淳(55')
横)城(35')、アレモン(70')


この負けは神戸にとって精神的にキツいですなあ。
順位も3位に後退です。
後述するように昇格圏からの後退はもうありませんが、
自動昇格か入れ替え戦を経るかだけでもかなり違いますからね。
残り3つをどうするか。神戸の正念場であります。

さて、J2終盤の首位&J1昇格争いも佳境になってきました
今日は柏が仙台に勝ち、鳥栖が東京Vに負けたので
鳥栖と仙台が昇格圏内から脱落しました
これにより、順位は以下のようになります。

1位:横浜 勝点86 差+26
2位: 柏  勝点85 差+23
3位:神戸 勝点84 差+26

--------------------------------
4位:鳥栖 勝点73 差+12
5位:仙台 勝点70 差+29
posted by KAZZ at 18:44 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ヴィッセル神戸 このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。