2006年11月13日

コバゴールが見たい!

SC鳥取の背番号9、コバこと小林崇法(こばやし・たかのり)。

彼が出てくると、それだけで盛り上がるんですよね。

今季は故障がちでなかなか試合に出てきませんでしたが、
最近、途中出場ながらよく試合に出てきます。

持ち味はスピードと、貪欲にボールに絡もうとする
アグレッシヴな姿勢
でしょうか。

JFLではゴールを挙げるのがとんと御無沙汰になってますが、
一発を持っている危険な選手には違いありません
やっぱり、コバ本人のみならず、サポ、そして彼のファンは
一様にコバゴールを待ち望んでいると思います。

残り少ない今季の試合ですが、怪我に注意しつつ
豪快なコバゴールを見せてほしいと切に願っています

頑張れよ、コバ!
posted by KAZZ at 21:04 | 島根 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(選手) このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
 今季は涙の負傷交代がありましたね。

 やはり、あのハートの熱さ、貪欲さ、ひたむきさですよ!

 ボールに、そしてゴールへ向かっていく、その姿に声援を送りたくなる選手ですよね。
Posted by 和田浜 at 2006年11月13日 22:10
コバの「前進力」は貴重なものですよ。

若い連中には特に見習ってほしい、得難い魅力を持つ選手です。

>涙の負傷交代

このエントリを書くきっかけになった
テレポート山陰の映像にも出てきましたが、
あれは見てるこっちが辛かったです。

ただ、そこからまた這い上がってきたのですから、
本当に素晴らしいことですよ。
Posted by KAZZ at 2006年11月13日 22:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。