2006年11月11日

上位攻防戦

Jリーグディヴィジョン2第48節@神戸ウイング

ヴィッセル神戸 3(1−1,2−3)4 柏レイソル

<得点>
神)北本(44')、柳川(58')、近藤(80')
柏)鈴木達2(0'、50')、ディエゴ2(56'、85')


神戸も結構頑張っていたようですが、
最後の最後に柏に逃げ切られて力尽きてしまった模様。

J2終盤の上位攻防戦だけあって、相当に緊迫した試合だったようです。

ちなみに上位3チームの順位は以下の通り。

1:神戸 勝点84 得失点差+27
2:横浜 勝点83 得失点差+25
3: 柏  勝点82 得失点差+22
posted by KAZZ at 17:22 | 島根 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | ヴィッセル神戸 このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。