2004年06月25日

森山泰行

名古屋グランパスのFW・森山泰行
7月いっぱいで引退するそうだ。

この選手、最初はグランパスのレギュラーだったのが、
ベルマーレグランパスヒット・ゴリツァ(スロベニア)→
サンフレッチェグランパスフロンターレグランパス
コンサドーレグランパスコンサドーレと渡り歩いた挙げ句、
今年、実に6回目のグランパス所属として始動したわけだが、
やはり年のせいか出番が少なかったらしい。

しかし、森山の泥臭い突進はいつも好きだった。
いつも飄々とサッカーをやっている雰囲気はあったけれど、
それでいて一歩ピッチに出れば熱く駆け回る
そんな森山の姿も、もう見られないのだ。

残念だが、今はただ彼に「お疲れ様」と言いたい。
そしてできれば、その熱さを後進にも伝えていってほしい。


posted by KAZZ at 20:32 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー全般 このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。