2006年09月20日

日程に関してとても素朴な疑問

今年の天皇杯4回戦って
11月4日・5日に分散開催されますよね。

で、JFL後期第12節ってのが、
11月5日に行われる
わけです。


さて、ここからが本題です。

10月8日の3回戦の中に、次のようなカードがあります。

Honda FC − 高知大−SC鳥取の勝者(都田)

御存知のように、Honda FCSC鳥取JFLにいますね。

さて、仮に2回戦でSC鳥取が高知大に勝った場合は
その両者が試合をすることになる
わけで、
そうなれば、どちらかが4回戦に勝ち上がっていくことになります。
もちろん、ドローはまだ行われていませんので
4回戦の相手は未定なんですが、
11月4日か5日に天皇杯4回戦の試合をすることになります。

で、問題は11月5日のJFL後期第12節
この中に、次のようなカードがあったりします。

SC鳥取 − Honda FC(東山陸)

仮に高知大学が4回戦に進出すれば何も問題ないわけですが、
それ以外だとダブルブッキングやないですか、これ。

JFAはトーナメントの山を作る時に
ここまでチェックしなかったのでしょうか?


しかも、JFLの日程を見ると・・・。

後09 … 10/14,15
後10 … 10/21〜22,24
後11 … 10/28,29
後12 … 11/5
後13 … 11/11,12
後14 … 11/18,19
後15 … 11/23
後16 … 11/25,26
後17 … 12/3

というように日程が詰め詰めに設定されていて、
予備日がこの中では非常に取りにくい
わけですが・・・。

もしSC鳥取またはHonda FCが天皇杯4回戦に進んだ場合、
どうするんでしょうかね?

非常に気になるところなんですが・・・。
posted by KAZZ at 20:36 | 島根 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー天皇杯(06年以前) このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。