2006年09月06日

イエメン戦〜若いってムツカシイ

アジアカップ最終予選第4戦@サヌア(イエメン)

イエメン 0(0−0,0−1)1 日本

<得点>
YEM)なし
JPN)我那覇(89')

<日本代表のメンバー>
(先発及び出場したサブ)
GK:23川口
DF:20坪井、45闘莉王
MF:14三都主、30阿部、 4遠藤、55鈴木啓、51羽生(78'→65我那覇)、21加地
FW:38田中達(HT→37佐藤寿)、36巻(89'→72梅崎)

(出場しなかったサブ)
GK:43山岸、DF:31駒野、MF:35長谷部、50中村直、52二川、58田中隼

<警告・退場>
YEM)ワシム(35'・警)
JPN)なし


どう言ったら一番的確なんでしょうかねえ。

競馬でその日の1Rから張ってるのにちっとも当たんなくて、
最終Rまでにほとんど金がなくなって、
とうとうやってきた最終Rで、ヤケクソになってなけなしの金を、
あまり期待しないで人気薄の差し馬に張ったら
直線でそいつが並み居る人気馬をぶっこ抜いて
あれよあれよという間に1着になって当たっちゃった
みたいな感じの試合じゃなかったかと。

とりあえず、若いチームなりの難しさを感じた気がします。
チームとして、どこら辺まで共通のイメージを持って試合に臨んだか
という面が、まだまだお互いに見えていない気もしました。

まあ、まだオシムの代表自体、結成間もないわけで、
オシムのコンセプトが全体に浸透しきっていない
と言われればそれまでなんですが。
posted by KAZZ at 23:54 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本代表(試合) このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。