2006年08月24日

バクスター、まさかの退任

J2:神戸のバクスター監督が退任(毎日新聞)

ありゃりゃ、バクスター退任ですか・・・。

家庭の事情(娘さんの病気)とあっては仕方がありませんが、
それにしても随分また急ですね。

バクスター氏には「お疲れ様」と言うと共に、
娘さんの容態が快方に向かうことをお祈りします。
posted by KAZZ at 21:48 | 島根 ☀ | Comment(2) | TrackBack(1) | ヴィッセル神戸 このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
こんにちは、アルビサポです。
バクスター監督のお嬢様が、早く完治されることを
そして今後のヴィッセルの益々の健闘を、心よりお祈り申し上げます。
Posted by bartret555 at 2006年08月25日 20:54
こういう事情では、辞めるななどとは言えませんよね。

特段に神戸サポってわけではない私ですが、
(神戸のカテゴリがあるのはSC鳥取と提携しているからです)
バクスター氏は好きな監督さんなので、
それ故に彼の娘さんが一日も早く快方に向かうことを
切に願っているわけです。
Posted by KAZZ at 2006年08月25日 22:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

祈る、バクスター監督の娘さん早期平癒
Excerpt: 残念で心配なサッカーニュースです。ヴィッセル神戸のバクスター監督が、急遽、監督を退任するとのことです。ヴィッセルは、8月24日現在、ディビジョン2で2位につけてるのに、何で退任?と思ったら、こういう事..
Weblog: アルビ東京在住サポーター
Tracked: 2006-08-25 02:04
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。