2006年08月14日

鳥取の#16

青柳雅信という選手がSC鳥取にいます。
背番号は16。MFだったりDFだったりします。
今季、湘南ベルマーレから完全移籍で入ってきた選手です。

大人しそうな雰囲気の彼ですが、
イベントとかでの様子を見ていると
意外に茶目っ気があるようなイメージを持ちます。

ただ、出場機会がそれほど多くないせいか、
プレーを見たことはそんなにありません。

とはいえ、その少ないチャンスの中で見た青柳はというと、
インタビューでの飄々とした感じの受け答えとは裏腹に
結構生真面目にプレーしている印象を受けます。
ただ、それがいい方向に出ている時はいいんですが、
時折、その生真面目さが空回りに結びついている面もあるようです。

湘南ベルマーレにいた頃はJ2のリーグ戦に出場したことがなく、
それ故に新天地であるSC鳥取での試合出場に
殊更意欲を持って臨んでいる
ことは重々窺い知れるだけに、
なんとか中心選手としてブレイクしてほしいわけですが、
今は彼にとってひたすら我慢の時期なのかなという気もします。

ただ、腐ることなく真面目にサッカーしている様子から見て、
うまくすれば中軸に育つ可能性は有していると考えます。
それ故に、今以上に努力して一段上の選手になってほしいところです。

彼の起用のされ方は結構複雑で、MFとして起用されることが多い一方、
たまにDFとして使われることもあったりします。
守備的な選手という認識があるせいなのか、
監督に他に意図があってのことかは知りませんが、
できれば中盤に置いてあげたい選手のような気がします。

とにかく、1試合でも多く彼を見てみたいので、
なんとか出場できるよう精一杯の努力をしてもらって、
勝利に貢献してほしいものです。
posted by KAZZ at 21:14 | 島根 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(選手) このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。