2004年06月15日

デンマークのラウドルップ兄弟

現在、EURO2004ポルトガル大会の開催中ですが、
イタリアはデンマークと引き分けちゃったんですね。

けど、よくよく考えてみると、
この大会に意外と強かったりするデンマーク。
12年前には「優勝」までしてるわけですし、
侮れないチームであることには間違いなさそうですよね。

12年前には、ラウドルップ兄弟が中心となって
まさにあれよあれよという間の優勝でしたね。

兄のミカエルはユヴェントス時代に、
トヨタカップ(1986年)でゴールも決めています。
当時はミッシェル・プラティニがあまりにも有名でしたが、
ミカエルもその意味ではスター性のある選手でした。
その後、バルセロナ、レアルマドリッドを経て、
ヴィッセル神戸でプレーしたことは有名ですよね。

弟のブライアンはバイエルン、ACミランなどにもいましたが、
何と言ってもグラスゴー・レンジャーズで一気に才能開花し、
その頃が彼の全盛期でした。

ちなみにこの兄弟、キャリアの最後は、
共にオランダの名門・アヤックスでした。

参考サイト:サッカー名選手館


posted by KAZZ at 20:27 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー全般 このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。