2006年07月18日

結局それしかない

SC鳥取Jへの道 第3部・正念場(上)準備不足
SC鳥取Jへの道 第3部・正念場(下)観客動員
(いずれも山陰中央新報)

ぶっちゃけ、↑の2つの記事にあるとおりだと思いますよ。
どちらもシビアな物言いの記事ですが、
実際問題そうなんだからしょうがないです。
クラブレベルではもちろん、
サポレベルでもいろいろと考えないといけない
のでしょう。

ただ、ピッチバナーの件なんかを見てもわかるように、
それなりに追い風は吹きつつあることも確かでして、
それだけに、この流れにうまく乗らなきゃならんところです。

少しでもサポート会員が増えてくれると有難いんですが、
さて、どうしたものやら
posted by KAZZ at 21:27 | 島根 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(J参入関連) このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。