2006年07月12日

相応に勢いはある

Jリーグディヴィジョン2第27節@神戸ウイング

ヴィッセル神戸 3(1−1,2−1)2 ザスパ草津

<得点>
神)朴康造(23')、近藤(71')、河本(89')
草)佐田(25')、尾本(69')


鳥取に貸してくれる選手マダー?(AA略)

草津相手にこの得点経過もどうかとは思いますが、
神戸にはそれなりの勢いってもんがあるんでしょう。

つい先日どっかで目にした
バクスターのスウェーデンのクラブ監督就任騒動で
チームがいい方に結束してるんですかね。
posted by KAZZ at 21:10 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ヴィッセル神戸 このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。