2006年07月02日

ドローキング街道、驀進中

JFL前期第17節@東山陸

SC鳥取 0(0−0,0−0)0 佐川急便大阪SC

<得点>
鳥)なし
大)なし

<鳥取メンバー>
(先発及び出場サブ)
GK:23三好
DF: 2安東、 4下屋敷、25林、19田村
MF:22増本(76'→24金正旭)、 8中垣、17実信(67'→ 6濱田)、16青柳(78'→18渡部)
FW:15内山、14堀

(出場しなかったサブ)
GK:20清水、DF:13石富

<警告・退場>
鳥)濱田(警告)
大)中村(警告)

<今節終了時の成績>
4勝10分3敗 勝点22 得点30 失点24 差+6
公式のデータ不明部分は公式のデータがUPされ次第、更新します。


・・・いろんな意味で疲れる試合でしたな。

主審も何だかわけわからんジャッジを繰り返してましたし、
佐川大阪は佐川大阪で全く怖さがないし、
かといって鳥取までもがそれにおつきあいしてしまうし・・・。

いったい、どうせえっちうんですか。

ま、次のバードの試合では出場停止選手も戻ってくるでしょうし、
キレとハートと力感ある試合をお願いしますよ。
posted by KAZZ at 22:30 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(試合・06年) このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。