2006年06月17日

今日はこの辺にしといたらぁ(by 池乃めだか師匠)

Jリーグディヴィジョン2第22節@平塚

湘南ベルマーレ 0(0−0,0−2)2 横浜FC

<得点>
湘)なし
C)城(52')、内田(83')

<湘南ベルマーレのメンバー>
(先発及び出場したサブ)
GK: 1伊藤友
DF:14永里(78'→17冨山)、22松本、 3田村、 2城定
MF:28中町、 5ニヴァウド、 7佐藤悠、 8坂本(66'→26鶴見)
DW:19石原、29横山(78'→13戸田)

(出場していないサブ)
GK:25植村、FW:23森谷

<警告・退場>
湘)田村、永里(共に警告)
C)チョン・ヨンデ(警告)

<22節終了時の成績>
6勝4分11敗 勝点22 得点25 失点34 差−9


・・・今日はこの辺にしといたらぁ!

・・・という池乃めだか師匠のギャグでもカマさないと
到底やってられない精神状態に陥りそうな7連敗という現実

外野の問題(再三言っているクラブハウス問題)もあるわけですが、
それを言い訳にしてもらっても困るわけで、
やはりJクラブとしてシーズンを戦う以上は
少々のことでは揺るがないだけの強靱な体制を作って
1つでも多く勝利を積み重ねられるように
シーズンに臨んでもらいたい
わけですよ。
J1/J2問わず、Jリーグに属しているクラブっていうのは、
様々なアプローチによって、そういう体制を作りつつ、
勝てる方法を模索している
と思います。

そういう「クラブとしてのやる気」とか「上昇志向」があるのなら、
いくらでも応援しますとも。
ベルマーレにそれがないとは信じたくありません
このままトンネルを抜けられずに足掻き続けるようなチームだとは
間違っても思いたくなんかありません。

とにかく、勝つことだけ考えて行くしかない!
posted by KAZZ at 18:20 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 湘南ベルマーレ(試合・06年) このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。